ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「グラン・プリ」

<<   作成日時 : 2012/09/10 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GRAND PRIX (1966)



グラン・プリ [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2011-06-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グラン・プリ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




古き良き時代のド迫力F1映画

「RONIN」「ブラック・サンデー」フランケンハイマー監督作品ですが、1966年というと、相当大昔だ。
しかし時代を感じさせない、ものすごいカーレースの数々。
特にクラッシュシーン、CG使ってるアクション映画がゴミに見える大迫力です。
Wikiによると、撮影に使ったカメラ・カーがフォードGT40だそうで、カメラ・カーまでスーパーカーとは、さすがですな・・・

「007/サンダーボール作戦」の悪役アドルフォ・チェリフェラーリ社長役で出てますが、悪人ぽい雰囲気がピッタリ。
実際にフェラーリのファクトリーを使って撮影されたシーンもありますが、悪役扱いなのに撮影に協力してくれるとは、心が広いよフェラーリ
本田宗一郎をモデルにした実業家にハリウッド初進出三船敏郎
三船チームのドライバーとなった「大脱走」ジェームズ・ガーナーフェラーリ・チームのチャンピオン・レーサー「恐怖の報酬」イヴ・モンタンなど、4人のレーサーを主人公に物語は展開する。


*** あらすじ ***

冒頭いきなり、モナコGPで始まる。
コースを実際に走ってる気分になる素晴らしい撮影。
時間のない人は、このモナコのパートだけ見ても楽しめるよ!
イギリス・チームアロンジェームズ・ガーナー)がギアの不調からコースアウト、巻き添えを食った同じチームのストッダードがクラッシュして瀕死の重傷。
優勝はフェラーリのベテラン、サルティイヴ・モンタン)となった。
イギリス・チームをクビとなったアロン三船敏郎に拾われ、メキメキと頭角を現す。
重傷から立ち直ったストッダードは苦しいリハビリを乗り越え、リベンジを誓う。
チャンピオン・サルティ妻(フェラーリ社長令嬢)への愛情が冷め、新しい恋人と不倫関係に。
さまざまな人間関係が交錯する中、各地を転戦するレーサーたち。
クライマックスは最終戦のモンツァGP
サルティがコースから吹っ飛んで死亡し、三船チームアロンが優勝するのだった。
後の日本車大躍進時代を予言しているかのようなラストですな。

やっぱり、こういう男の夢とロマンが詰まった作品はいい。
細かいケチをつける気がなくなるよな。
耳に残るモーリス・ジャールテーマ曲もロマンいっぱいです。


ジョン・フランケンハイマー監督作品のエントリーはこちら

「グラン・プリ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_12.html
「フレンチ・コネクション2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_11.html
「ブラック・サンデー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_10.html
「RONIN」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_12.html







Breguet ブレゲ マリーンGMT 5857ST/12/5ZU [並行輸入品]
Breguet ブレゲ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Breguet ブレゲ マリーンGMT 5857ST/12/5ZU [並行輸入品] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Breguet ブレゲ クラシック 5177BR/12/9V6 [並行輸入品]
Breguet ブレゲ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Breguet ブレゲ クラシック 5177BR/12/9V6 [並行輸入品] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「グラン・プリ」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる