ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「007/ドクター・ノオ」(4)

<<   作成日時 : 2013/03/21 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

「S&Wは6発だろ?」「お、おう・・・」



ドクター・ノオ (デジタルリマスター・バージョン) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2007-08-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドクター・ノオ (デジタルリマスター・バージョン) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




見どころ:覗き見する美人秘書

総督府のセットも見どころのひとつ。
このころジャマイカは、まだイギリスの植民地だったんですなあ。
あからさまに怪しい、覗き見する秘書をデートにお誘い。
そういえば、この作品も悪役は中国人ですなあ。

さらに詳細なネタバレはこちら!
http://puripuriouch.at.webry.info/201411/article_3.html


見どころ:シリーズ最初のカーチェイス

サンビーム・アルパインVS霊柩車、記念すべき初のカーチェイス
霊柩車に乗ってるのは、例の盲目ネズミ3人組だと、何度か見返してから気がついた。
背景合成の、大して迫力もない昔ながらの追っかけですが、炎上する霊柩車の転落を下から撮ったショットはなかなか良いですね。
BBC放送「トップ・ギア」のスペシャル版「ボンドカー50年の歴史」によると、ボンドの乗るアルパインサンビーム社からのレンタルで、「レンタル料をもう少し負けてくれないか」という製作スタッフの涙ぐましい依頼状が残ってるそうです。
制作費がそれだけ逼迫してたんですねえ。
無理にカーチェイスなんか入れなくてもよかったのに。

さらに詳細なネタバレはこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/201611/article_15.html


見どころ:美人秘書を警察送り

てっきり地獄へ行ったと思ったボンドが玄関に現れ、美人秘書ビックリ。
もうちょっと魅力的な女優さんだと良かったんですけどねえ。
情事の後、タクシーでディナーに行くと見せかけ、警察に秘書を突き出す。
ひどい扱いですが、後の作品のサブ・ボンドガールのように殺されないだけマシでしょう。

さらに詳細なネタバレはこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/201501/article_8.html


見どころ:デンド教授殺害

ボンドの寝込みを襲ったつもりのデント教授、あっさり返り討ち。
このシーンは評論家から、けっこう高く評価されてるようなんですが、今見るとマヌケですよね。
「S&Wは6発だろ?」というボンドのセリフ、当時はカッコよく聞こえたかもしれませんが、リボルバーじゃないし、オートマチックなら薬室にプラス1発入るし、ちょっと変ですよなあ。
昔は、日本の刑事物もそうですが、やたらと撃った弾の数を数えてドヤアッて場面、よくありましたね。
その後、銃の装弾数増加やリロードのスピードアップもあったし、一般人の銃の知識も増えて、そういう恥ずかしい場面もめっきり見なくなりました。

この殺害シーンカーチェイスは原作にはない、映画オリジナルです。
ジャマイカ本土での話を短く切り詰めて、ハニードクターを、もっと早い段階で登場させるべきだったよなあ・・・


見どころ:クラブ・キーへ

夜闇にまぎれて、クラブ・キーに上陸するボンドと相棒クォーレル

さらに詳しいネタバレはこちらンゴ
http://puripuriouch.at.webry.info/201510/article_5.html


見どころ:ハニー登場

翌朝、映画史上に残る有名なハニーの登場シーン。
ショーン・コネリー「マンゴーの木の下で」を口ずさんで、ハニーを驚かす。
シリーズ唯一ここだけの、ボンドの歌声です。

正直、ナイス・バディの女優さんが増えた昨今、ウルスラ・アンドレスの肢体にそれほどインパクトはないっす・・・
それに、本作のアンドレスは田舎っぽいというか野暮ったいというか、まだ原石なんですよね。
「カジノ・ロワイヤル」ヴェスパーとして帰ってきたアンドレスは、遥かに美しくなっております。
が、なんといっても至高のアンドレス「レッド・サン」ですよねー。
三船・ブロンソン・ドロンという3大スターを食ってしまうほどの存在感でした。

さらに詳細なネタバレはこちら!
http://puripuriouch.at.webry.info/201506/article_3.html


見どころ:哨戒艇からマシンガン掃射

さっそく見つかってしまい、マシンガンの洗礼
本作の良いところは、ザコ悪人も単なるザコではなく、手強い相手として描かれていること。
ボンドもスーパーヒーローではなく、普通の冒険小説の主人公程度の強さであり、リアリティーがあります。

さらに詳しいネタバレはこちらで心ぴょんぴょん待ち
http://puripuriouch.at.webry.info/201703/article_6.html


#01 007/ドクター・ノオ

1 今見ると古いし低予算だし、かなり厳しい第1作
http://puripuriouch.at.webry.info/201303/article_5.html
6 全てはこれから始まったんやな・・・「白い穴」から
http://puripuriouch.at.webry.info/201303/article_10.html
5 ただ者でないオーラを感じるドクターの声とタランチュラ
http://puripuriouch.at.webry.info/201303/article_9.html
4 「S&Wは6発だろ?」「お、おう・・・」
http://puripuriouch.at.webry.info/201303/article_8.html
3 名悪役ドクター・ノオ、しかし出番が短すぎ・・・
http://puripuriouch.at.webry.info/201303/article_7.html
2 原子炉を爆破してドヤ顔のボンドにドン引き
http://puripuriouch.at.webry.info/201303/article_6.html
7 *** シリーズ第1作「ドクター・ノオ」あれこれ ***
http://puripuriouch.at.webry.info/201304/article_1.html











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
>情事の後、タクシーでディナーに行くと見せかけ、警察に秘書を突き出す。

ボンドの顔に唾をペッ!
演じた女優さん、好演です。名前は?

>あややロバートショウもお亡くなりになってましたか!

「ジョーズ」でも素晴らしい演技!屈強な男!
「ロビンとマリアン」ではコネリーとリターンマッチ
年老いて動きが鈍くなったコネリーと、意外に澄んだ眼をしたショウの闘い。
それもまた良きかな
その2年後、心臓発作で51歳の若さで急逝。残念です・・・
蟷螂の斧
2016/08/31 19:29
あの秘書はゼナ・マーシャルというれっきとした白人女優らしいです。
髪と目を黒くして中国系に見せかけてますが・・・

ショウは髪の色のせいか、「ロシア」とそれ以後で同一人物に見えないんですよねー。
横幅が広くなった気もするし。
あうち
2016/08/31 21:44
>ゼナ・マーシャル

ありがとうございました。
「私生活では、ユーゴスラビアのアレクサンダル王子に求愛されたり、アルゼンチンのペロン大統領と夕食を共にしたりしたこともある」そうで・・・なかなかやりますね!
「素晴らしきヒコーキ野郎」にも出てるんですねどの役だろう・・・?
コネリーよりも4歳年上。
蟷螂の斧
2016/09/01 19:02
ほほう、その情報は初めて知りました!
ありがとうございます。
というかユーゴスラビアって王子がいたんですね笑
社会主義国なのに笑
それにしても第1作から中国人が悪役とは!
先見の明がある笑
あうち
2016/09/01 21:28
>というかユーゴスラビアって王子がいたんですね笑
>社会主義国なのに笑

そう言われて見ればそうです

>それにしても第1作から中国人が悪役とは!先見の明がある笑

これからどうなる事やら・・・「平和を我等に」

>「S&Wは6発だろ?」

そして、「ダーティー・ハリー」を思い出します。それも山田康雄さんの吹き替えで・・・

>「レンタル料をもう少し負けてくれないか」という製作スタッフの涙ぐましい依頼状が残ってる

何とそれは歴史に残る文書ですね。
残っているのが嬉しいです。そして天下の007シリーズが最初は低予算だった事が改めてわかります。
蟷螂の斧
2016/09/03 14:57
とうろうさん、またしてもPC起動時に異常が見られるようになってきました・・・
バックアップは取ってありますが、近々また修理の可能性も・・・

007は製作費が莫大になってからも、スポンサーに車や商品を提供してもらったり(代わりに作品中で宣伝する)、ホテルも宣伝する代わりに宿泊費をまけてもらったり、涙ぐましい努力をしてますよねー。
ゴージャスさが売りですから、お金がかかるんでしょうねえ。

ダーティーハリーが使う銃はリボルバーだから「6発だろ?」にまったく違和感はないのですが。
そういえばダーティーハリー2ではリボルバーにサイレンサーをつけるというミスをしていて、「ダーティーハリーよ、おまえもか」とショックを受けました。
あうち
2016/09/03 15:29
初めましてナッシュと申します

S&Wは六連発だろ!・・・それはコルト ガバメントじゃ無いのか?、それなら7+1だろう?しかもオートマチックなら撃ち終わったらスライドストップ掛かって、ホールドオープンしてるはず!と思ったのを思い出しました。

私も管理人様と同年代ってか、同じ年のようです。

父親の影響で007を見始め、現在に至っています。

007の銃=PPKってイメージですが・・・意外に使ってない作品も多いですよね。

同然お邪魔しました。
ナッシュ
2016/09/07 16:28
ナッシュさん、コメントありがとうございます!
魚料理に赤ワインを注文しそうなお名前ですね・・・
おっしゃるとおりですよね!
007は意外と銃の描写がいいかげん・・・

PPKってそんなに人気ないんじゃないですかねー。
モデルガンで出てるのもPPK/Sですし。
これからもよろしくお願いいたします。

あうち
2016/09/07 21:34
こんにちはナッシュです。

ナッシュ・・・そう言えば「ロシアより」でロバート ショーが演じたのが偽ナッシュでしたね(汗)。

ちなみに私のナッシュは「ナッシュ ブリッジス」と言うドラマの主人公から頂きました(笑)。

PPK確かにエアガン少ないですね、PPK/Sばっかり。

昔々ポイントが出したガスブロとマルシンのモナカ構造のしか知らないや。
マルシンのは真ん中の繋ぎ目に萎えて、人にあげちゃいました。

マルシンのモデルガンは一つは手に入れたいかな!。
ナッシュ
2016/09/09 15:24
コメントありがとうございます!
そのドラマは存じ上げませんでした・・・
エアガンお詳しいですね!
モデルガンのPPK/Sはマルシンのもリアルな出来栄えですが、ウエスタンアームズが昔出していたのもカッコよかったです・・・買いそびれてしまいましたが。
モナカの継ぎ目が気になる場合は、細かいペーパーヤスリをかけてから塗料スプレーでもかけるといいみたいですが、エアガンにはそこまで手間かけられないですよねー
あうち
2016/09/09 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「007/ドクター・ノオ」(4) ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる