ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「カプリコン・1」

<<   作成日時 : 2013/05/03 21:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 29

CAPRICORN ONE (1977)



カプリコン・1 [DVD]
東北新社
2005-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カプリコン・1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




やっぱり人類が宇宙に行ったなんてウソ! ソースはこの映画

知る人ぞ知るB級傑作の星「カプリコン・ワン」
「実はアポロ宇宙船は月に行ってないんじゃないの?ヤラセじゃないの?」という都市伝説があるが、それをそのまま映像化したような作品。
子供の頃、亀戸スカラ座で「フレッシュ・ゴードン」「カプリコン・ワン」「オルカ」という、今思うとすごいラインアップの3本立てで見ました。
TVでやると必ず見てしまうが、生きた蛇を切り開いて食うシーンがカットされてるんですよねえ・・・

有人火星ロケット「カプリコン・ワン」の打ち上げ直前、3人の宇宙飛行士はロケットから降ろされる。
「困ったわー。発射直前に故障が見つかったわー」と、えらい人が言う。
「そうなの?じゃ、打ち上げは延期?」
「延期すると怒られるし、予算は下りなくなるし、そりゃまずいわー。砂漠に火星ソックリのセットを作ったから、ホントに火星に行ったみたいな演技してよー」
「(´д`;)そんな無茶な」

「男はつらいよ」で、寅さん一家が「ハワイに行く」とさんざんふれまわった後で計画がポシャり、恥ずかしいから旅行期間中は家に隠れて、帰国日になったら本当にハワイから帰ったような演技をしよう、というエピソードがありましたが、あれと同じ状況です。

仕方なく飛行士たちは、しらじらしい演技をして世間をごまかそうとしますが・・・
問題は地球到着時。
NASAのえらい人は、着陸時に事故が起きたことにして、飛行士たちを全員殺そうと考えていた。
後になって、うっかり口をすべらしたら大変だからね!
しかし、ヤバいことになりそうだと察知した飛行士たちは、砂漠の基地から脱出。
ヘリで追跡部隊をさしむけるNASA、過酷な砂漠で必死の逃亡が始まる。

外の世界でも、ふとしたことから調査を始めた新聞記者(エリオット・グールドが、真相に迫っていく。
エリオット・グールドバーブラ・ストライサンドの旦那、映画「ロング・グッドバイ(長いお別れ)」で探偵フィリップ・マーロウを演じました。
記者とか探偵の役がハマる人です。

逃亡した飛行士たちは1人また1人と捕まり、最後に残った1人を間一髪、ポンコツ複葉機で助けに来るグールド
パイロットの農家のオッチャンを演じるのはテリー・サバラス
クライマックスの空中チェイスは大迫力、CGのない時代のアクションはいい!
ラスト・シーンは、飛行士たちの葬儀が行われてる墓地。
NASAのえらい人が、「君たちのことは決して忘れない・・・」みたいな演説をしてると、生き残った飛行士が手を振りながら現れる。
感動と笑いとカタルシスが同時発生する、名ラストです。
テーマ曲は、ジェリー・ゴールドスミスの3大傑作の1つ。
機会があったら、絶対見て!


本作と同じピーター・ハイアムズ監督作品「カナディアン・エクスプレス」のエントリーはこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/201301/article_6.html

エリオット・グールドフィリップ・マーロウを演じる「ロング・グッドバイ」のエントリーはこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/201506/article_10.html



ジェット・ローラー・コースター [DVD]
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
2006-09-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジェット・ローラー・コースター [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



パニック・イン・スタジアム [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2016-12-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by パニック・イン・スタジアム [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ミニミニ大作戦 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント ジャパン
2006-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミニミニ大作戦 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カプリコン・1 ネタバレ感想会
カプリコン・1 [DVD]ピーター・ハイアムズ 東北新社 2005-06-24by G-Tools ...続きを見る
少年少女・ネタバレ談話室(ネタばらし注意...
2016/01/22 06:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
『フラッシュ・ゴードン』だぉ。
クイーンの主題歌だけ知られてるような…。
ためになるブログだから、ずーっと続けてくださいー。
まお
2013/09/15 00:04
コメントありがとうございます。
『フラッシュ・ゴードン』映画化以前に、パロディ版(エロパロ)の『フレッシュ・ゴードン』という映画があったのです!
宇宙から謎のエロ光線が地球に降り注いで、全人類がスケベになってしまうという内容で、「おちんちんドリルロボット」で検索すると何か情報が出てくるかもしれないです・・・
あうち
2013/09/15 22:24
ありゃりゃー、エロスの映画のことはよく分からないですー(汗)。
怖いから検索もしなくてごめんなさい、
頑張って面白ブログ続けてくださいね。
(ほんとはラヴクラフトで廻ってて見つけたのですが
いろいろ他にも楽しいお話いっぱい)。
まお
2013/09/19 02:43
(^o^)/ これからもよろしくです
あうち
2013/09/20 15:11
>実はアポロ宇宙船は月に行ってないんじゃないの?

以前書いたかも知れませんが、僕も捏造派です

>最後に残った1人を間一髪、ポンコツ複葉機で助けに来るグールド。

そこがいいですね。ロケットと複葉機の格差

>飛行士たちを全員殺そうと考えていた

だからこそNASAはこの映画に全く協力してくれなかった

>漫画「漂流教室」の最後の方

未見です。そのうち・・・
蟷螂の斧
2017/01/15 08:53
ええええ・・・ もしかして月面でアメリカの旗がはためいてるとか、そういうところでしょうか?

クラシックな複葉機はシブイですね!
NASAなら実際に殺しをしてもおかしくないような雰囲気
「カサンドラクロス」に協力したスイス国鉄は、完成した映画を見て激怒したそうです。
鉄道会社が乗客を鉄橋から落として皆殺しにしようとしてるから・・・
あうち
2017/01/15 16:11
>月面でアメリカの旗がはためいてる

そうですね他にも宇宙飛行士達の影の向きが違う
あるいは、なぜ現在中国あたりが月面に行かないのか

>クラシックな複葉機はシブイですね!

そして操縦している役はテリー・サバラス!

>スイス国鉄は、完成した映画を見て激怒

そうだったんですか

>鉄道会社が乗客を鉄橋から落として皆殺しにしようとしてる

なるほど

>高齢者ドライバー

今もNHKニュースで放映していました。答が出ません・・・・
蟷螂の斧
2017/01/16 19:20
中国はただ単に月まで行く技術力がないからではないかと
テリーサラバスは笑っちゃいましたね!

高齢者が右と左を間違えるのも無理ないような気が
ブレーキは自転車のようにハンドルにつけるべき
あうち
2017/01/16 22:52
>中国はただ単に月まで行く技術力がないから

なるほど。あうちさんは肯定派っぽいですね

>ブレーキは自転車のようにハンドルにつけるべき

う〜ん・・・そのうちトヨタか日産が開発するかな?

>エリオット・グールド

髪が黒くて、いかにもユダヤ人っぽいですね。
「M★A★S★H マッシュ」ではトラッパー・ジョン・マッキンタイア大尉。女ったらしジョン
蟷螂の斧
2017/01/17 20:12
うーん疑う理由もないから肯定派かな?
でもUFOは信じてません!

グールドはユダヤ人でしたか・・・
そういえばマッシュもちゃんと見たことないので見たらブログで取り上げ!
グールドがマーロウを演じた「ロンググッバイ」は名作を見事にぶち壊してくれて好きではありません・・・
あうち
2017/01/17 22:03
>グールドがマーロウを演じた「ロンググッバイ」

未見ですね
ジェームズ・ガーナー主演「かわいい女」は見ました。日野康一先生が「まことにつまらない」と酷評していました。でも、ブルース・リーが二つの場面で登場しますすごいオーラです

>マッシュもちゃんと見たことないので見たらブログで取り上げ!

期待してます
蟷螂の斧
2017/01/18 21:39
「かわいい女」見たいですね!
マーロウものの映画はそれに限らず、ぜんぶつまらないです笑
ブルースリー出てるんですか笑
実は「さらば愛しき人よ」には売れる前のシルベスター・スタローンが
「ロング・グッバイ」には売れる前のシュワルツネガーが出てるのです!
マーロウものに出演すると出世する?

あうち
2017/01/18 22:34
>売れる前のシルベスター・スタローン&シュワルツネガー

それは知りませんでした。
「笑点」の座布団運びと同じでハリウッドへの近道

>NASAのえらい人が、「君たちのことは決して忘れない・・・」みたいな演説をしてると、生き残った飛行士が手を振りながら現れる。

いいですねああ言う皮肉、大好きです
蟷螂の斧
2017/01/19 20:31
シュワの方はウイキを見るまで気付かなかったのですが、スタローンはいきなり見覚えのある顔が出てきてビックリしました笑
両名ともギャングの下っ端役ですが、ブルースリーもやっぱり下っ端だったんでしょうか?

あのエンディングは大好きですね!
続きが見たい・・・
あうち
2017/01/19 22:08
>ブルースリーもやっぱり下っ端

@暴れながらジェームズ・ガーナーに警告
A暴れてジェームズ・ガーナーを殺そうとするが・・・。
まあ、悪の組織の下っ端でしょうな

>続きが見たい・・・

同感です

>生きた蛇を切り開いて食うシーンがカット

その場面を見たいです
蟷螂の斧
2017/01/21 23:15
ううむブルスリーが下っ端とは・・・

洞窟に隠れている主人公にガラガラヘビが這いよる。
それを捕まえカミソリの刃で切り裂いてむしゃぶりつく。
切り裂いたヘビはパンにイチゴジャムをちょろっとかけたような感じでした。
子供の頃の記憶ですが。
あうち
2017/01/22 21:32
ユーチューブにありました!
https://www.youtube.com/watch?v=YzHzoZ-XcZQ
こちらの1:39:30ころからご覧ください!
うわー久々に見たーこの場面
あうち
2017/01/22 21:40
あうちさん。ありがとうございます
今、見ています宇宙飛行士が栄養不足で干からびている。蛇と睨み合いまさに命の奪い合い「007黄金銃を持つ男」の原作でスカラマンガが蛇を食う場面があったのを思い出します
彼の左手薬指の指輪がまた・・・色々思わせます。奥さんの為にも無事に戻ってね

このyoutubeは2時間03分17秒。別のものは1時間58分11秒。
この5分06秒の差は?調べる元気がなくて、すみません・・・

>ユーチューブにありました!

1回目の登場場面です。
https://www.youtube.com/watch?v=gy1QdSi79Ys
蟷螂の斧
2017/01/23 21:35
うわーありがとうございます!「かわいい女」
ブルースリーがニコニコしてて違和感!
でもカンフーはすごい
2回目の登場はリンク先から入れました。
マーロウVSブルースリーという夢の対決・・・
すごい、こんなものがあったとは・・・
カンフーブーム以前だし、すごいインパクトがあったでしょうね!
「かわいい女」原作本は入手済みなので、近いうちに読んでみます。

そういえば黄金銃原作にも蛇を食うシーンありましたね笑
時間の差はなんだろう、OPかEDのクレジットをカットしてるのかなあ。

あうち
2017/01/23 22:19
>2回目の登場はリンク先から入れました。

なるほど出番があれでおしまいと言うのが残念です

>カンフーブーム以前だし、すごいインパクトがあったでしょうね!

そう思います
「グリーン・ホーネット」でのブルース・リー対マコもいいですよね

https://www.youtube.com/watch?v=gG1Z02Szev0
蟷螂の斧
2017/01/25 01:28
えええっマコってあの「コナン・ザ・グレート」なんかに出てる日系人のマコさんでしょうか?
マコもカンフーの使い手だったのか・・・
そういえばグリーンホーネットを見るのも初めてです。
カトーって「ピンクパンサー」にも出てませんでしたっけ笑
ありがとうございました。
あうち
2017/01/25 15:24
あうちさん。こんばんは。

>「コナン・ザ・グレート」なんかに出てる日系人

そうらしいです。僕はコナン・ザ・グレートを見ていなくてすみません

>マコもカンフーの使い手だったのか・・・

あの場面はスタントマン使用です。でもブルース・リーも「燃えよドラゴン」でバック転をする場面はスタントマンです。まあ、いいんじゃないんですか

>カトーって「ピンクパンサー」にも出てませんでしたっけ

勿論グリーン・ホーネットの加藤のパロディです
ブルース・リーの影響があちこちで・・・嬉しいです
蟷螂の斧
2017/01/26 18:54
とうろうさん、こんばんわです。
インフルは良くなられましたか?

マコは「変なオッサン」というイメージですね。
コナンでは山伏みたいなコスチュームで登場。

ブルースリーってバク転できないのか・・・
ピンクパンサーのアレはパロだったのか!
正月のかくし芸大会とかでピンクパンサーのコントをやっていて、カトーをカトちゃんがやっていたような記憶が(自信なし)

ブルースリーのパロといえば「影同心」という時代劇をご存知でしょうか?
必殺シリーズのパクリのようなもんですが、主人公たち同心をサポートする岡っ引きにヌンチャク振り回すブルースリーそっくりさんがいて笑えました。
動画が見つからない・・・
あうち
2017/01/26 20:50
>カトーをカトちゃんがやっていたような記憶が(自信なし)

僕が覚えているのは、「8時だよ全員集合で加トちゃんが、すわしんじと「アチョーッ」とブルース・リーの真似をして闘う。闘いが盛り上がりそうな時に加トちゃんがクシャミをして全員コケる

>ブルースリーってバク転できないのか・・・

元華(ユン・ワー)がアクロバット担当です。一時期、ユン・ピョウが担当と言う説がありましたが、間違いでした

>「影同心」

いつかは・・・(こればかり

>インフルは良くなられましたか?

この前の日曜日。自己ワースト記録ながらハーフマラソンが完走できたので大丈夫でしょう(たぶん・・・
蟷螂の斧
2017/01/27 21:50
病み上がりでマラソンなんてスゴ・・・
とうろうさん、実はパワフルな人だったんですね!
私はもう今、1キロも走れないです。
走れないどころか歩くのもキツイかも・・・

ユンピョウとブルースリーではじゃっかん時代にズレがあるような気がします。
そういえば全員集合でもよくヌンチャクを振り回してる人がいたような気が・・・
あれはカトちゃんでしたけ?
あうち
2017/01/27 22:20
>ユンピョウとブルースリーではじゃっかん時代にズレが

そうなんですよ。
確かに「ドラゴン怒りの鉄拳」では日本人の道場でブルース・リーを取り囲む奴らの一人として出演してますけどね
それと「燃えよドラゴン」では練習する門下生たちの一人。映像が見つからなくてすみません

死亡遊戯ならば見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=bqBicbFoCZs

>とうろうさん、実はパワフルな人だったんですね!

いやいや・・・最近疲れ気味です

>あれはカトちゃんでしたけ?

ヌンチャクは、すわしんじかな?僕も忘れてしまいました・・・
蟷螂の斧
2017/01/28 20:58
うわー動画ありがとうございます。
しかしユンピョウが一体どこにいるやら(汗
あ、もしかしてブル−スリーのスタントでしょうか?

すわしんじはドリフの付き人だったみたいだし、その人でビンゴですよ!
あうち
2017/01/28 21:48
>しかしユンピョウが一体どこにいるやら(汗

ごめんなさい2分50秒あたりからです。
後ろ手を掴まれて回転蹴りをお見舞いする場面ですユン・ピョウの顔がちょっと見えます。
ユン・ピョウは「スパルタンX」でも伯爵の代わりにフェンシングの場面を演じています。彼のアクションは、やっぱり凄い
蟷螂の斧
2017/01/29 07:22
おおっ回転下痢すごい!
ユンピョウというとダイアンレインと共演してた映画を見たような気がしますが、タイトル忘れました。
「スパルタンX」は見たことないですが、ロケ地になった城がすごいですよね。
あうち
2017/01/29 15:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「カプリコン・1」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる