ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「復活の日」

<<   作成日時 : 2013/10/29 21:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

VIRUS (1980) 角川映画



復活の日 ブルーレイ [Blu-ray]
角川書店
2012-09-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 復活の日  ブルーレイ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




中2病のハートにドンピシャリの人類滅亡大作

最近の角川といえば、すっかり「アニメのKADOKAWA」になってしまいました。
今シーズンの深夜アニメも、すさまじいKADOKAWAラッシュです。
「のんのんびより」おもしろいすなあ。
昔の角川は、派手な宣伝でブイブイいわす日本離れした(スカスカな)大作で知られてましたが、春樹「この本を映画化するために会社を継いだ」と豪語する「復活の日」は、まさに日本映画のスケールを超越した超大作
南極ロケ、チリ海軍から借りた本物の原子力潜水艦「大空港」ジョージ・ケネディをはじめとする外国人キャストジャニス・イアンの泣ける名主題歌「ユー・アー・ラブ」など、当時は目を見張ったものです。
原作は「エスパイ」「日本沈没」小松左京、監督はタランティーノも尊敬する深作欣二
セリフの大半が英語だが、翻訳はレイモンド・チャンドラー作品でおなじみの清水俊二先生。
げっ 怪しい字幕でおなじみのとだなっちゃんも参加してるのか・・・
Wikiを見たら、清水俊二とだなっちゃんの師匠だって書いてある・・・
とだなっちゃんの字幕が批判された時、擁護していたらしい。
ちょっとショックな事実です・・・


*** ネタバレあらすじ ***

細菌兵器を空輸中の飛行機がアルプスに激突、殺人ウイルスが大地にバラまかれた。
春になり氷が解けると、ウイルスは全世界に広まり、人類を滅亡へと追いこむ。
日本でも、医者の緒形拳、看護婦の多岐川裕美、シーチキン丘みつ子らが治療に全力を尽くすも、次々と息絶えていく。
今ではすっかり天然ボケおばさんの多岐川も、この頃は本当にきれいです。
アメリカでは、「ブリット」で傲慢な上院議員を演じたロバート・ヴォーンが、今回は正義感あふれる上院議員を演じて、全世界で猛威をふるう「イタリア風邪」の正体をつきとめるが、時すでに遅し。

だが殺人ウイルスは氷点下では活動できないため、南極の各国基地に残った隊員たちは生き残ることができた。
夏八木勲が隊長を務める昭和基地では、家族の死に絶望した渡瀬恒彦がブリザードの中へさまよい出て自殺
それにしても深作映画なのに千葉真一の存在感がまるで無し!
森田健作も出てるのに、気配すら感じない・・・

生き残った各国代表がアメリカ基地に集まり、話し合うことに。
昭和基地から代表として出発した夏八木勲草刈正雄は、途中立ち寄ったノルウェー基地が全滅してるのを発見。
まさか・・・ 遊星からの物体Xが?
いえいえ、将来を絶望して隊員全員が自殺したのでした・・・ ただ1人の生存者オリヴィア・ハッセーをのぞいて。
「ロミオとジュリエット」ジュリエットだったくせに、夫との心中を拒否して生き残ったオリヴィア・ハッセー、どう見てもノルウェー人には見えないだろ!
アメリカ基地隊長ジョージ・ケネディが議長を務める会議では、数少ない女性を有効活用して、人類の数を増やしていくことに決定。
個人の恋愛感情は抜きにして、くじ引きで夫婦を決定、しかも女性は複数の男性と関係を持つことが義務づけられ、どんどん子供を生まないとならない。
それにしても夏八木勲ジョージ・ケネディが同じ部屋で会議してるだけで、胸が熱くなりますなあ!
そういやオリヴィア・ハッセージョージ・ケネディは少し前の「ナイル殺人事件」でも共演してましたね。

だが、そんな南極での生活にも危機が迫っていた。
草刈正雄の予測によると、数ヶ月以内にワシントン大地震が襲う。
するとワシントンで稼働中の自動防衛システムが反応、核ミサイルソ連に向けて発射してしまう。
攻撃を受けたソ連では、これまた自動的に核ミサイルを全世界に発射してしまう。
その1発は南極アメリカ基地を標的としているのだ。
南極を救うためには、地震が来る前にワシントン自動防衛システムを停止しなければならない。
ウイルス拡散前から潜航していて生き残ったイギリス原潜に志願して乗りこみ、ワシントンへと向かう草刈正雄
それを見送るオリヴィア・ハッセー、2人の間には愛が育まれていたのだ。
ようやく完成したワクチンを打って、草刈正雄ホワイトハウス地下に潜入。
だが一歩遅く大地震が発生、核ミサイルは発射されてしまうのだった。
こうして人類は2度滅亡した。

ここからが本作の感動シーン
愛するオリヴィア・ハッセーのもとへ帰るため、草刈正雄はボロボロになって徒歩でアメリカ大陸を縦断
核ミサイル発射前に万が一に備え、南極の女性たちワクチンを打って南アメリカ大陸南端に避難、そこで子供を生んで細々と暮らしていたが・・・
そこへようやく帰り着く草刈正雄オリヴィアに抱きとめられる。
これでまた子供が作れるし、人類復活・・・ 「復活の日」って、そういう意味か?

公開当時は「ノストラダムスの大予言」が大ブームとなっていた頃、当時中2だった管理人も「1999年に人類が滅亡する」とモロに信じていましたので、本作がかなりリアル(笑)に見えて、のめりこんでしまいました。
今見返すと、いろいろ微妙ですね・・・
でも主題歌は、やっぱり良い。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「復活の日」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる