ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「007/ユア・アイズ・オンリー」(6)

<<   作成日時 : 2013/12/12 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ボンド・ガールズの中に性転換した男が混ざってる事案が発生



007/ユア・アイズ・オンリー【TV放送吹替初収録特別版】 [DVD]
キングレコード
2013-03-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 007/ユア・アイズ・オンリー【TV放送吹替初収録特別版】 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




見どころ:トレーシーの墓参り

ガンバレルの後、いきなり画面にボンドの亡き妻トレーシーの墓が現れてビックリ。(トレーシーテレサの愛称)
没年は「女王陛下の007」の公開年である1969となってます。
やる気だな・・・ 「女王陛下」では編集を務めたジョン・グレン監督、不遇に終わった「女王陛下」のリベンジをやる気だな!
本作と「女王陛下」のつながりについては、エントリー(7)で詳しく解説しますが、まあ本作を見る前に「女王陛下」を見るべしってことですね。
妻の墓に花を手向けるボンド、そこへ本部からのヘリコプターが迎えに来ます。


見どころ:リモコン・ヘリコプターの恐怖

ビッグベンを眼下に赤と白のヘリが飛ぶシーン、一目見て007だなーとわかるビジュアル。
と、突然パイロットが感電死
謎の男が操るリモコン装置によって、ヘリのコントロールが乗っ取られてしまった!
ついにブロフェルドが帰ってきた・・・ 著作権の関係で名前は出せなくなってしまったが、まぎれもないブロフェルドが膝にのせたペルシャ猫とともにカムバックを果たしたのです!
管理人はブロフェルドを劇場のスクリーンで見るのは、初めての体験でした。
感動の反面、車椅子に乗ったブロ様の痛々しい姿に涙です。
首にギプス巻いてるし、あのボブスレーの戦いで半身不随になってしまったのか?
しかも手下もなく、思いっきりザコと化してるし・・・
秘密結社スペクター首領の、あまりにも悲しい末路です。

それはそれとして、ボンドが必死にしがみついたまま、ヘリリモコンで縦横に飛び回る。
前作、前々作のプレタイトルに比べると地味ながら、見るほどにスリリングな、よくできたアクション・シーン。
なんとか操縦席に入りこむボンド、しかし操縦桿がまったく動かない。
コクピットに連結されたケーブルに気づくと、これをブッコ抜く。
と同時に、が叫んで音楽が始まり、コクピットにコントロールが戻ったヘリは危機一髪、倉庫を飛び抜ける。
たちまち形勢逆転、ボンドブロフェルド車椅子を引っ掛けて舞い上がり、煙突から落とすのであった。
ブロの命乞いのセリフ、「助けてくれれば、ステンレスでできたレストランを買ってやるぞ!」について・・・
「女王陛下」スペクターの細菌研究所として登場する、ピッツ・グロリア山上のステンレスの建物がありましたが、あれは実際にはシルトホルン山上の回転レストランなのです。
現在でも「007のロケ地」を売り物に営業中のようですが、あれこそが「ステンレスでできたレストラン」なのでしょう。
それにしても哀れなブロフェルドの最期・・・
愛妻トレーシーを殺した男への復讐にしては、あまりにもコメディっぽい軽いノリの結末です。
ちなみにこのプレタイトルは、本編とはまったく関係のない独立したエピソード。


見どころ:オープニング主題歌 For Your Eyes Only

ブロフェルドあっさり退場のショックも癒えぬ間に、シーナ・イーストン主題歌が始まる。
この頃はビートルズに匹敵するポップ・シンガーと騒がれ、女王陛下の前で歌ったこともあるシーナですが、結局それほどの大物にはならなかったですね・・・
シリーズ中もっともアイドル・ポップスに近い、というよりアイドル・ポップスそのものといえる主題歌、今にして思えば007のイメージとはもっともかけ離れた主題歌ですが、作品に見事にマッチしてるので不自然さはまったく感じなかった。
管理人にとっては青春の思い出の1曲であります。
映画公開前にラジオの「007主題歌特集」で流れたこの曲をラジカセで録音、テープが擦り切れるまで何10回も聞きましたなあ。
なんという爽やかで良い曲・・・ 管理人が初めてレコードを買った007主題歌でもあります。(さらにサントラも買った)

さらにタイトル・バック、こちらもシーナ・イーストンが画面に登場して話題になりましたね!
OPタイトルがそのままシーナプロモーション・ビデオになってるわけですが、PVというものが流行り始めたのも、この頃からでした。
スクリーンいっぱいにシーナの唇がドアップになるのは、さすがに怖かったですが(笑
今見ると、シーナが登場する以外は、今までのタイトル・バックとさほど変わらないのですが、当時はただただ美しい映像に見とれてましたね。
彼女を知らない今の若い人が本作を見て、「この人だれ?ボンド・ガールじゃないよね?」なんて思ったりするのかも(笑

さらに詳細なネタバレはこちらンゴ
http://puripuriouch.at.webry.info/201510/article_3.html


見どころ:スパイ船沈没

やっとこさ、本編が始まります。
地中海で操業するイギリスの漁船、実は東側の国々を監視するスパイ船だが、ある日、網に機雷が引っかかり大破してしまう。
機雷なんてキライ!
この船には、ATACという西側のミサイルを誘導する装置が積んであったから大変。
ATACソ連の手に渡ってしまうと、西ヨーロッパのミサイル防衛網は役立たずになってしまうのです。

さらに詳細なネタバレはこちら!
http://puripuriouch.at.webry.info/201405/article_12.html


見どころ:ハヴロック夫妻虐殺

地中海の海底遺跡の調査をしているハヴロック夫妻は、英国政府の依頼を受け、スパイ船の沈没した海域を調べていた。
原作だと夫妻の友人ということになってます。
夫妻の海洋調査船に、1人娘のメリナ水上飛行機で帰ってきた。
演じるはもっとも美しいボンド・ガールと言われるキャロル・ブーケ、どちらかというと役者よりモデルが向いてる方ですね・・・
つまり演技は期待できないってことですが、まあそんなには気になりません。
やっぱりボンド・ガールは顔ですわー。
メリナを送り届けた水上飛行機、飛び去ったかと思ったら、Uターンして戻ってきた。
機体下部に取り付けたマシンガンをブッ放し、夫妻を虐殺する。
両親の死を前にして、復讐を誓うメリナの瞳のアップ。
復讐に生きるヒロインというのも、シリーズ初のパターン。(「ゴールドフィンガー」ティリーはヒロインでなく、脇役だったから)

さらに詳細なネタバレはこちら!
http://puripuriouch.at.webry.info/201409/article_4.html


見どころ:ゴンザレスの邸に潜入

水上飛行機のパイロット、ゴンザレスを追ってボンドはマドリッド郊外の邸へ。(実際のロケ地はギリシャのどこか)
プールサイドに美女軍団を侍らしたゴンザレスのゴージャスな邸ですが、なんと美女たちの中に1人、元男性が紛れこんでいたそうだ。
この方です。

画像


テューラ(笑)
ま、画面には一瞬しか映らないんですけどねー。
「ボンド・ガールが男だった」みたいな大げさな報道があったので、キャロル・ブーケが男だったのかと思ってしまった人もいたでしょう(笑

それはそれとして、ゴンザレスに礼金を渡す銀縁メガネの男を目撃したボンド
待ち伏せていた下っ端悪人たちに捕まってしまう。

さらに詳細なネタバレはこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_12.html


見どころ:プールサイドからの脱出

プールに飛びこんだゴンザレス背中に矢が突き立った死体となって浮かび上がる。
本作の名場面のひとつです。
混乱に乗じてボンドは脱出、森の中でボウガンを構えた復讐者メリナと出会うのだった。
ボンドロータス・エスプリ「盗難防止装置」によって爆発、やむなくメリナシトロエン2CVで逃げることに。

ロータス・エスプリの復活には感激しましたが、何の活躍もせず、悪人が窓をブチ割ったらドカーンですから、ちょっとガッカリ・・・


見どころ:シトロエン2CVのコロコロ・カーチェイス

シトロエン2CV、マニアはドゥーシヴォーと読みますが、クソジジイ宮崎駿の愛車であり、彼の個人事務所は「2CV」を日本語にした「二馬力」という名前だそうです。
その宮崎監督「カリオストロの城」カーチェイスに影響を受けたのでは?という噂のある、本作のコロコロ・カーチェイス
まずボンド2CVのようなポンコツ大衆車を乗り回すというのが面白いですが、ユーモラスな2CVのキャラクターを見事に表現しきって、それでいてアクションとしてレベルも高いという、稀有なカーチェイスであります。
横転して地元民といっしょに引き起こしたり、横に並んだ敵のドライバーに笑顔で挨拶したり、山間部の斜面を滑ったり転がったり、マンガチックで愉快なテイスト満載。
確かにアニメっぽい感じがしますなあ。
両親の復讐に来てるはずのメリナでさえ、ボンドのジョークにプッと噴き出してしまうし、前作までのユルさが健在です。


見どころ:復讐をあきらめないメリナ

なんとか逃げ切って、メリナの宿に落ち着く2人。
「人を呪わば穴2つ」ということわざを出して、復讐を止めるよう説得するボンドに対し、「私は半分ギリシャ人の血が流れてるから、エレクトラのように復讐を果たすの!」と、よくわからん理屈で返すメリナ
エレクトラといってもソフィー・マルソーの方ではなく、ギリシャ神話に出てくる父親に恋しちゃった女性ですね。

さらに詳しいネタバレはこちら!
http://puripuriouch.at.webry.info/201502/article_7.html


#12 007/ユア・アイズ・オンリー

1 すべての要素が完璧、これぞパーフェクト・ボンド・ムービー
http://puripuriouch.at.webry.info/201311/article_9.html
6 ボンド・ガールズの中に性転換した男が混ざってる事案が発生
http://puripuriouch.at.webry.info/201312/article_2.html
5 ビックリさんが3度ビックリする事案が発生
http://puripuriouch.at.webry.info/201312/article_1.html
4 3代目ボンドが5代目ボンドの奥さんと不倫する事案が発生
http://puripuriouch.at.webry.info/201311/article_12.html
3 「潜水ロボット」がただの潜水服だった事案が発生
http://puripuriouch.at.webry.info/201311/article_11.html
2 サッチャー首相がオウムにセクハラされる事案が発生
http://puripuriouch.at.webry.info/201311/article_10.html
7 *** シリーズ第12作「ユア・アイズ・オンリー」あれこれ ***
http://puripuriouch.at.webry.info/201312/article_4.html



アナログ腕時計型ビデオカメラ
ラムエンタープライズ株式会社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アナログ腕時計型ビデオカメラ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



隠し金庫 デルモンテ
ラムエンタープライズ株式会社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 隠し金庫 デルモンテ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ワイヤレス型ダミーカメラ  WI-1400A
ラムエンタープライズ株式会社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワイヤレス型ダミーカメラ  WI-1400A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「007/ユア・アイズ・オンリー」(6) ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる