ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「ブラック・サンデー」

<<   作成日時 : 2014/08/11 22:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

BLACK SUNDAY (1977)



ブラック・サンデー [DVD]
パラマウント ジャパン
2007-04-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブラック・サンデー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




9.11を予言する大量殺戮テロの恐怖

「夏休みやし、パリッとしたアクション映画が見たいのう」という方のための、ジョン・フランケンハイマー監督祭り第1弾です!
「ブラック・マンデー」といえば週明けの株式市場が大暴落、大恐慌が始まる恐怖の月曜日のことですが、「ブラック・サンデー」とは何?
それは家族そろってスーパーボウルの試合を見に行ったら、テロに巻きこまれて地獄絵図となる、恐怖の日曜日のこと・・・
管理人が子供のころ、家族そろって「欽ちゃんのどこまでやるの?」を見ていたら、合間のCMで「ブラック・サンデー」という映画の宣伝やってんの。
当時はパニック映画ブームだし、「お、今度はスタジアム飛行船が突っこむ映画か。面白そう」と思ってたら、いつまで待っても公開せんのよ。
大人になってから事情を知りましたが、映画に登場するテロ組織「ブラック・セプテンバー」から、「映画を公開したら劇場を爆破する」という犯行予告があったんやて!
物語の中の悪人が、現実の世界を脅迫する、という非現実的な展開。
いえいえ、ブラック・セプテンバーは実在する組織ですから、これがこの世界の恐るべき現実なのです。
原作は「羊たちの沈黙」トマス・ハリス
アメリカ本土イスラム・テロ組織から攻撃を受けるなんて、誰もが夢にも思わなかった時代、作者の恐るべき先見性です。

映画にもなった「ミュンヘン・オリンピック襲撃事件」を引き起こした、ベイルートに拠点を置くパレスチナ過激派組織「黒い九月(ブラック・セプテンバー)」
その幹部である女闘士ダリアは、イスラエル諜報特務庁(通称モサド)の執拗な追撃をかわしつつアメリカに潜伏、次なるテロ計画の準備を進める。
ダリアがスカウトした新しい仲間、それはベトナム戦争で捕虜となり、帰還後に祖国から冷遇された男、マイケル・ランダー。(演じるはブルース・ダーン「マシンガン・パニック」ラーソン刑事役)
現在はダンロップの広告用飛行船のパイロットを務めるランダー、彼は祖国アメリカを恨み、飛行船を利用した大量殺人を企てていた。
それは飛行船の船底にプラスチック爆薬22万本のダーツをセット、大観衆で満員のスーパーボウル試合会場の上空で爆発させ、雨のようにダーツを降らせるという残虐極まりない計画。
爆薬が入手できず困っていたところをダリアにスカウトされ、手を組むことにしたのだ。

一方、モサドのエージェント、カバコフ少佐とその相棒もダリアを追ってアメリカへ。
このブログでもたびたび登場のロバート・ショウテロリストを追う非情のカバコフ少佐を熱演。
それにしても髪が黒くなったせいか、横幅が広がったせいか、ロバート・ショウ「ロシアより愛をこめて」グラントと同じ俳優にどうしても見えない・・・
アメリカでドキュメンタリー・タッチの緊迫感あふれる追跡劇を繰り広げるが、いち早くダリアランダー飛行船を乗っ取り、爆薬ダーツをセット、スーパーボウルで盛り上がるマイアミのスタジアムへと発進。
ヘリで追跡するカバコフ少佐、空中で銃撃戦、ダリアランダーを仕留めるものの、死ぬ間際にランダー爆薬のタイマーをスタート。
飛行船は自動操縦でスタジアム上空へ、まるで大怪獣のようにズモモモ〜と出現する巨大な飛行船に、観衆は大パニック
スタジアムでのパニックというと、「パニック・イン・スタジアム」を思い出します。
ヘリからロープでぶら下がったカバコフは、なんとか飛行船にフックを引っかけ、ヘリで引っぱって海上へ。
間一髪、海上で爆発する飛行船ダーツはすべて海に降り注いだ。
めでたしめでたし。

ずっと渋さ満点のリアルな展開が続き、クライマックスで一気に嘘くさくなりますが、モリモリと盛り上がって大満足。
DVDを買ってコレクションに加えました。
女闘士ダリア日本赤軍重信房子を思い出しますなー。
管理人の大学の先輩なんだよね、重信房子

原作本もゲットしたので、そのうちレビューしますぞ。


ジョン・フランケンハイマー監督作品のエントリーはこちら

「グラン・プリ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_12.html
「フレンチ・コネクション2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_11.html
「ブラック・サンデー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_10.html
「RONIN」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_12.html












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「ブラック・サンデー」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる