ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「連合艦隊」

<<   作成日時 : 2015/05/14 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

連合艦隊 (1977) 東宝







せめて海に散れ・・・ 東宝特撮のすべてを結集した戦艦大和の最期

うーん、今年は戦艦大和が沈んで70年、武蔵も海底で発見されたし、オールスターキャストの戦争大作「連合艦隊」をレビューするなら今じゃよ。
劇場でも見たし、TVでやるとついつい見ちゃうんだけど・・・
真珠湾から大和沈没までを1本の作品に収めてるので、かなり駆け足、前半はダイジェスト版のような印象は否めない。
大和の最後だけに絞りこめば、もっといい映画になったのに。
それでも何度も見てしまうのは、谷村新司の歌う名曲すぎる主題歌「群青」が流れるラストシーンのせい。
ぶっちゃけ、ラスト以外はそんなに面白い映画でもないけどな!

ここで「群青」聴いてみそ
https://www.youtube.com/watch?v=gA0pIQ-qjbQ

物語は森繁久彌ファミリーと財津一郎ファミリーを中心に描かれる。
博物館館長の森繁には2人の息子がいるが、長男(永島敏行)は空母瑞鶴とともに戦死、次男(金田賢一)も大和に乗艦、戦死。
老いた父親が1人残されてしまうが、次男の妻・古手川祐子が孫を産んでくれるのだった。(主題歌の歌詞森繁の悲しみがリンクするラストに涙ウルウル)
そういえば、次男が「ライフジャケット」という言葉を使うシーンに違和感。
この時代は英語禁止だし「救命胴衣」じゃないの?

一方の船大工・財津一郎さんの家では。
父・財津が工作科分隊班長として大和に乗りこみ、長男・中井貴一特攻隊に志願。
沈みゆく大和艦内で父の壮絶な最期。
上空から、巨大な火柱を上げる大和を見送り敬礼する長男。(映画内では描写されてませんが、もちろんこの後、長男も戦死でしょう)
大変悲壮なラストであります。

この他に日本海軍の将校・兵卒として、山本五十六小林桂樹)をはじめ、鶴田浩二、丹波哲郎、なべおさみ、佐藤慶、平田昭彦、金子信雄、田崎潤、三橋達也、なべおさみ、小沢栄太郎、藤田進、藤岡琢也、橋本功、なべおさみ、長門裕之、中谷一郎、中山昭二といった豪華な顔ぶれ。
ゴジラ対策チームの人が多いな。
時代劇の悪役も多いな。






染めむらぼかし 15色セット
和紙の井上紙店

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 染めむらぼかし 15色セット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



板締染和紙50柄セット 15×15cm
和紙の井上紙店

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 板締染和紙50柄セット 15×15cm の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「連合艦隊」  ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる