ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「マッドマックス2」

<<   作成日時 : 2015/06/22 23:00   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

MAD MAX 2 THE ROAD WARRIOR (1981)



マッドマックス2 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マッドマックス2 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




世紀末救世主伝説!ヒャッハーな人たちがやって来た!

久しぶりに「マッドマックス」新作が公開されるということで話題になってますね!
前作「サンダードーム」から何年ぶりやろ?
5年ぶりくらいかしら?(30年ぶりだよ!)
ともかく乗るしかない、このビッグウェーブに!
というわけでシリーズ最高傑作のからネタバレしまっせー!
1より2の方がおもしろいという作品がいくつか存在しますが、本作はその代表的なものでしょうね。
第1作は妻子を殺した暴走族に復讐する刑事マックスの物語。
この第2作ではいきなり舞台が文明崩壊後の地球になるというSF展開。
これほど話が飛躍する続編も珍しいというか、他にないでしょう!
そういうわけで1作目を見てなくても問題なし、まったく別の物語。
あ、ネットで見たニュースだけど、最近の若者はこれが「北斗の拳」の元ネタとは知らないらしい、むしろ「マッドマックス」「北斗」をパクったと思ってるらしい。
若者のマッドマックス離れが深刻です!

そんなこんなで核戦争後(?)の荒野を、フォードV8改造マシンを駆って愛犬とともにさすらう男マックスメル・ギブソン)・・・
さっそくモヒカン刈りのヒャッハー族とガソリンをめぐって揉め事に。
ここで登場するモヒカン男ヴァーノン・ウェルズ)こそ元祖ヒャッハーであり、Wikiによると、イギリスの映画雑誌エンパイアによって「映画史上最高の悪の手下」に選ばれたそうです。
「北斗」をはじめとする日本のコンテンツにも多大な影響を与えた功績を讃え、当ブログからも「ヒャッハートルテ」の称号を贈りたいと思います。
ただ文明が滅んだ後に無法者がのさばるというアイデア自体は、ユル・ブリンナー主演の「SF最後の巨人」なんかもあるし、本作がオリジナルというわけではない。

マックスオートジャイロを乗り回す馬面男「ジャイロ・キャプテン」と知り合い、彼の導きによって砂漠地帯で操業を続ける要塞化された石油精製工場を見出すのであった。
指導者パッパガーロのもとに団結した人々が工場を守っているが、カリスマ的悪党ヒューマン・ガス(人間的ガス・・・ オナラってこと?)率いるヒャッハー軍団の襲来に悩まされていた。
何もない荒野に組まれた精製工場のセットを中心に撮影された本作ですが、背景的にはバリエーションは少ないものの、セットや衣装、小道具、そして改造された凶悪な乗り物のデザインが秀逸で、なるほど「北斗」の作者でなくともパクってみたい気分になります。
こういうデザインを観察してると、シンプルなストーリーでもあっという間に時間が過ぎてしまう。
管理人としては5回くらい繰り返して見ても飽きないかなー。

工場を脱出し新天地での生活を企てるパッパガーロたちと取引するマックス、巨大なタンクローリーを引っ張るトレーラーを調達、かわりにガソリンを満タンでいただく。
「いっしょに来ないか」という誘いを断り、1人荒野に乗り出すマックスだったが、彼に異常な恨みを抱くヒャッハートルテに襲撃され重傷、マシンは爆破、愛犬も殺されてしまう。
ジャイロ・キャプテンに救出されたマックスは、工場の人々とともにヒャッハー軍団と戦う決意を固める。
強力パワーのトレーラーで荒野を疾走、ヒューマン・ガスの軍団が群狼のように追ってくる・・・ ここから始まる映画史上に残るカーチェイスは実際に見るしかないでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=3P4LUt0qcX8
https://www.youtube.com/watch?v=j_UtDuZaeZo

最後はヒューマン・ガスヒャッハートルテもブッ飛ばしてトレーラーは横転。
タンクに詰まっていたのはガソリンではなく、砂漠の砂だった。
マックスパッパガーニが敵を引きつけている間に、工場の人々は無事に脱出したのであった。
生き残ったヒャッハーたちもガッカリして去っていく。
マックスは人々と別れ、荒野をさすらう伝説となった。

ところでヒャッハーの語源は「北斗の拳」のワンシーン、「ヒャッハー!汚物は消毒だ!」と叫びながら火炎放射器で一般市民を焼き払うモヒカンのセリフに由来するのですが、本作において火炎放射器で汚物を消毒してるのは工場の人々(一般市民)の側ですね(笑

「マッドマックス」3部作エントリーそろいました。
「マッドマックス1」
http://puripuriouch.at.webry.info/201507/article_6.html
「マッドマックス2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201506/article_11.html
「マッドマックス3」
http://puripuriouch.at.webry.info/201507/article_3.html











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「マッドマックス2」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる