ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「鳥」

<<   作成日時 : 2015/07/01 23:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

THE BIRDS (1963)



鳥 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2013-05-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鳥 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




トリ・トリ・トリ! 我人間奇襲に成功せり

梅雨の動物パニック第2弾!
まだパニックという言葉もなかった時代、軍隊アリが人間を襲う「黒い絨毯」(素晴らしい邦題!)とともに動物パニックのさきがけとなった本作。
未見の方、どんな動物が人間を襲うのか、タイトルから察しがつきますか?
なんとカモメやカラスといった鳥が大群で襲ってくるのです!
管理人は子供の頃、実際に見るまで内容は想像できなかったですね。
だって「島」ってだけじゃ、どんな生物が島に潜んでるのかわからんしね・・・

ま、華麗なジョークはさておいて、ヒッチコック監督の代表作でもあり、このジャンルでは「ジョーズ」と並んで最高傑作でしょう。
何度見ても怖い、文句のつけようのない名作です。
お、脚本は「暴力教室」エヴァン・ハンターだったんですね。
「黒い絨毯」もそうですが、本作も前半は恋愛映画っぽい雰囲気。
ただ鳥の群れが渦巻いていたり、ヒロインがカモメに突かれたり、前兆は少しずつ見えてくるのですが・・・
主人公メラニーティッピ・ヘドレン)は、いい歳こいてイタズラ好きのお嬢様。
注文した小鳥を受け取りに入ったペット屋さんで、たまたま出会った弁護士のミッチロッド・テイラー)を店員のフリをして対応、ヒンシュクを買う。
ミッチを気に入ったメラニーは、ストーカーのようにミッチの住所を調べ上げ、海辺の町まで訪ねていくのだった・・・ ミッチの妹に誕生日プレゼントのラブバードを届ける、という名目で。
お、メラニーの乗ってるオープンカー、アストンマーチンじゃね?

ともかくメラニーの行動力がハンパなく、呆れ・・・ 感心します。
ミッチが週末だけ帰る海辺の家には、が暮らしているが、この気難しい母がクセモノ。
夫を早くに亡くした寂しさから息子ミッチを頼りに思い、ミッチに近づく女に嫌がらせする典型的な子供離れしない母親
図々しい押しかけ恋人メラニーとの間に、早くも怪しい雲行きが・・・
物語の途中ですが、ここで突然パニック展開に突入!

の誕生パーティーのさなか、突如として子供たちに襲いかかる鳥の群れ
ここから先はパニック映画史上に残る名場面の連続です。
隣人が鳥に食い殺されてるのを発見するミッチ母。(眼がえぐられてるのがエグい・・・)
安易に悲鳴を上げず、「声が出ない」ことによって恐怖を表現するヒッチコック、さすが凡百のB級監督とは腕前がちがう。
小学校の校庭でメラニーが授業の終わりを待つうちにカラスが鈴なりになってるショッキングな演出もさすが!
学校から脱出する子供たちを襲う鳥の群れ、ガソリンスタンドも襲われ漏れたガソリンで街は大爆発、そしてミッチの家での恐怖の一夜・・・
パニック映画、ホラー映画として面白いだけでなく、将来演出を志す人にとっては教材として最適な「映画の教科書」でもありますね。

パニック展開になってから、すっかり影が薄くなってしまったメラニー
だが彼女の最後の見せ場が・・・ うっかり2階の部屋を見に行ったメラニー、屋根に開いた大穴を見て慄然とする。
鳥たちが・・・ 室内にギッシリと入りこんでいる!
たちまち襲われるメラニー、まるでによる集団レイプ。
ここは後に「バーバレラ」「キューティーハニー」でパクってましたね。
どうにかミッチに救出されるが、あの元気者だったメラニーが精神的ショックからキチガイのようになってしまった!
彼女はミッチに連れられ、鳥たちが大人しい時間帯に、どうにか車で町を脱出。
だが鳥が人間を襲う理由はまったくわからないし、車が向かう空に怪しい雲が垂れこめ、この恐るべき現象が世界中に広がるような、人類の滅亡を暗示するような、不吉な絵で映画は終わります。

恐るべきバッドエンドでありますが、気難しいミッチ母が最後には精神をやられたメラニーを娘のように抱きしめ、2人の間に強い絆ができあがった模様。
今回の事件がなければ30年たっても仲良くなれなかったろうし、もっと恐ろしい嫁と姑の戦いが始まったろうし。
もうすでにミッチの家族も同然のメアリー、これはある意味ハッピーエンドか?

ところで子供のころタイトルを「ヒッチコックの鳥」かと勘違い、ヒッチコックという人がを操ってるのかと思ってた。(ん?まちがいではないか)
調べたら「新・鳥」という続編があるそうです。
「鳥新」は焼き鳥屋さんだよ!











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「鳥」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる