ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】映画「ロッキー2」

<<   作成日時 : 2017/02/09 15:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ROCKY II (1979)



ロッキー2 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-12-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロッキー2 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




なんということでしょう、エイドリアンが大変なことに

「2」祭り第2弾、今回はシルベスター・スタローン自ら監督した「ロッキー2」でーす。
アカデミー賞は取らなかったけど、1よりこっちのが好きかも。
前作でのアポロと死闘の末、判定負けはしたけど有名人となったロッキー
しかし不器用すぎてCM撮影もうまくいかず、せっかくのチャンスを生かせない。
家も車もお高いのを買ってしまったのに、ついに肉屋のパートにまで落ちぶれる。
そんな仕事すら、人員整理でクビに・・・
なぜボクサーを続けないのか?
それはアポロのパンチを食いすぎて右目のダメージが深刻、これ以上パンチを受けると失明の危機もあるから。

一方、格下に大苦戦したアポロの方にもクレームが殺到、「いくじなし」「八百長」と批判受けまくり。
こうなったらロッキーと再戦するしかない!
しかし相手はまったくの戦意喪失、「これ以上殴られるのはイヤだ」とケツまくりんぐ、それでも結局はなしくずしで受けることに。
そんな時、ロッキーの妻エイドリアンが男児を出産するが、産後の肥立ちが悪く危篤状態に。
病室に泊まりこんで妻の回復を祈るロッキー、もう試合どころじゃない!
んが、妻は生き返って夫に「勝って!」と一言。
うおおおー、こうなったら「ロッキーのテーマ」に乗って特訓開始だ!

これ
https://www.youtube.com/watch?v=ABg0c_E7OOI

子供たちをゾロゾロ引き連れてロードワーク、公園のベンチをひょいひょい飛び越える健脚っぷり!
そして試合開始、またしてもボコボコにされるロッキーだが、ふんばって反撃、ダブル・ノックダウン!
立ったのはロッキーだ、勝った!
「エイドリアーン!おではやっだぞー!」
うおおおー! ん? 右目が失明とか言ってたのはどうした?

この死闘
https://www.youtube.com/watch?v=Ctl9I6O5OkI

やっぱりスタローンは偉大なり!



ロッキー [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-12-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロッキー [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ロッキー3 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-12-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロッキー3 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ロッキー4 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-12-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロッキー4 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはナッシュです。

評判を聞き、初めて映画館で見たロッキーでした。

先輩が来てて、始まる時に拍手していたのが印象的(笑)。

中2の私にはなかなか感動的な映画と音楽でしたね。

これ以降は商業主義が鼻につき(個人的にね、汗)映画館には見に行かなくなりましたが。
ナッシュ
2017/02/13 20:49
でも海外の映画館では始まる時に拍手するというし笑
ビルコンティの音楽はいいですよね!
でも今ではあの感動的な曲を聴くとなぜかイモトが険しい山に登り切ったりとかワイドショー的な場面を連想してしまいます笑
テレビで使われ杉

今3まで見ましたが3もなかなか感動的でしたよ。
あうち
2017/02/13 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】映画「ロッキー2」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる