ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】「カリオストロ伯爵夫人」 モーリス・ルブラン

<<   作成日時 : 2017/03/31 22:49   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

LA COMTESSE DE CAGLIOSTRO (1924)
Maurice Leblanc



カリオストロ伯爵夫人 (創元推理文庫 107-8 アルセーヌ・リュパン・シリーズ)
東京創元社
モーリス・ルブラン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カリオストロ伯爵夫人 (創元推理文庫 107-8 アルセーヌ・リュパン・シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ルパンは大変なものを残していきました・・・ クラリスに産ませた子供です

小学生の頃、ポプラ社の子供向けにリライトされたバージョンを図書館で借りて以来、久々に怪盗ルパンを読みました。
子供の頃ワクワクした物語を大人になってから読んでもイマイチです・・・
「少年探偵団」「宝島」も今読んだらイマイチだろうか?

時系列的には本作がルパン最初の冒険となる長編らしい。
怪盗アルセーヌ・ルパンとして有名になる前、ラウール・ダンドレジーと名乗っていた青年時代。
ルパンのキャラがチャラい男すぎて笑える!
たまたま出会った美少女クラリスと恋に落ち、父親に結婚の許可を願い出るが、たちまち却下。
それでもあきらめずにクラリスの屋敷周辺でねばっていると、彼女の父デチーグ男爵が、とある謀略に関わっていることを知る。

いきなり核心部のネタバレになりますが、フランスのとある地方の7つの僧院の共有財産である10万個の宝石
銀行もない時代、教会の財産管理人はそれらをある岩の中に隠したという。
たまたまその存在を知った僧侶ボーマニャンデチーグ男爵らを仲間に引き込んで結社を組み、宝石の行方を追ってきた。
そして彼らと対立する、もう1つの宝石探しのグループ・・・ それを率いるのが100年以上の生涯を生きて依然として若く美しいカリオストロ伯爵夫人ジョセフィーヌ・バルサモ
カリオストロは実在した魔術師にして国際的詐欺師という怪人物。
その娘と称するジョセフィーヌも不思議な力をもっているのだろうか?
(長寿のカラクリは、瓜二つの母親と2代にわたって同一人物を装っていたというもの)

ボーマニャンたちはジョセフィーヌを罠にかけて捕え、小舟ごと沈めて殺害しようと図るが、たまたまそれを知ったラウールが救助。
これがきっかけで恋に落ちるラウールジョセフィーヌ
彼女の妖しい魅力の前では、小娘クラリスなんてどーでもえーわー
ルパン、チャラすぎる!
2人は協力して宝石の隠し場所を探索するが、しだいに不協和音が・・・
そして隠し場所の手がかりを握る老婆を、ジョセフィーヌがむごたらしい拷問にかけた時、ついにラウールの怒りは爆発。
伯爵夫人の恐るべき本性を目の当たりにして、ラウールは彼女と決別した。
ここにラウールジョセフィーヌボーマニャンという三つ巴の争いが始まる。
伯爵夫人ジョセフィーヌ、なかなか魅力的な悪役です。

クライマックス、ジョセフィーヌの策略にはまり、ラウールボーマニャン、そしてクラリスまでもが手中に落ちる。
クラリスを助けるためジョセフィーヌと取引するラウール、隠し場所を示す暗号を即興で解いてみせる。
まさしくラウールが解明した場所に宝石は隠されていた、そしてジョセフィーヌがそれをゲット!
宿敵に敗北し失意のボーマニャンは自殺、ラウール伯爵夫人への復讐を託すのであった。(そしてデチーグ男爵に娘とラウールの結婚を認めるよう命令)

ジョセフィーヌが船で外国に宝石を運び出すと読んだラウールは、船に忍びこんで宝石の詰まったカバンの中身をガラクタと入れ替えることに成功。
が、大量の宝石を盗み出す暇もなく船は爆発、ほとんどの宝石は海底に沈んでしまった。
そうとは知らずにガラクタ入りのカバンをイギリスの銀行に預けるジョセフィーヌ
ついでに歪んだ嫉妬からクラリスを亡き者にしようと、デチーグ男爵邸に潜入。
だが、そこに待ち構えていたラウールと最後の対決だ。
もう1度やり直そうと誘惑にかかる女、「俺の人生から出ていけ」とはねつけるラウール
宝石がガラクタにすり替えられたと知って茫然自失のジョセフィーヌラウールに銃を向けるが、腕をひねられ自らを撃つ形に。(軽傷)
失神した伯爵夫人をその場に放置、ラウールクラリスのもとを訪れ、求婚するのだった。

こうしてルパンクラリスと結婚、男の子を設けるが、産後の肥立ちが悪く妻は死亡。
息子も何者かに誘拐されてしまう。
まだ生き残ってるカリオストロ伯爵夫人の復讐の牙が、周辺に忍び寄ってきている・・・ というところで「カリオストロの復讐」に続くようです。
ま、いつの日か続編を読むこともあるでしょう。



ルパン三世 - カリオストロの城 [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
2001-04-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ルパン三世 - カリオストロの城 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



怪盗紳士ルパン (ハヤカワ文庫 HM)
早川書房
モーリス・ルブラン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 怪盗紳士ルパン (ハヤカワ文庫 HM) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



カリオストロの復讐 (偕成社文庫)
偕成社
モーリス ルブラン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カリオストロの復讐 (偕成社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】「カリオストロ伯爵夫人」 モーリス・ルブラン ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる