ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】「ジューリアス・ロドマンの日記」 エドガー・アラン・ポオ

<<   作成日時 : 2017/07/21 14:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

THE JOURNAL OF JULIUS RODMAN (1840)
Edgar Allan Poe



ポオ小説全集 2 (創元推理文庫 522-2)
東京創元社
エドガー・アラン・ポオ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ポオ小説全集 2 (創元推理文庫 522-2) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




★登場する怪奇現象★ 特になし

わーい、ついにエドガー・アラン・ポオすべての小説のネタバレが完了いたしました。
ただポオの詩にも、「鴉」のように「ストーリーのある詩」というのがあるようなので、詩のネタバレもやってみるかなあ?
しばらく、お時間ください。

さて本作はポオ作品としては「アーサー・ゴードン・ピム」に次ぐ長さの中編で、読むのがしんどかった!
文明人として初めてロッキー山脈を横断した(と称する)ロドマン氏の冒険の記録ですが、実話ではなく、例によってポオが編集長を務める雑誌の「東スポ風インチキニュース」らしい。
長いだけで、あまり面白くないのが残念。

ビーバー毛皮の採取を目的に、船で川をさかのぼり、未踏のロッキー地方に踏み入るロドマン一行。
メンバーが重病になったり、凶暴なインディアンに襲撃されたり、苦難が降りかかる。


★衝撃の結末★

ラストは断崖絶壁で2匹のグリズリーに襲われるロドマン
ここはポオ小説中で随一のアクション場面。
どうにか熊をやりすごし・・・ まだロッキーを横断する前に物語は終わってしまう。
全集第2巻には、詩人ボードレールによる解説も入って、ますますお得!

終わっただよ・・・ 「黒猫」から始まったポオ全作品ネタバレも、ついにコンプリートしました。
そういえば「フェイト/アポクリファ」シェイクスピアが赤のサーバントとして召喚されたし、次はシェイクスピア全作品に挑戦してみようかなあ。



ポォ怪奇コレクション VOL.1 [DVD]
エスピーオー
2003-04-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ポォ怪奇コレクション VOL.1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ポォ怪奇コレクション DVD-BOX vol.II
エスピーオー
2003-05-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ポォ怪奇コレクション DVD-BOX vol.II の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ポォ怪奇コレクション DVD-BOX vol.III
エスピーオー
2003-06-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ポォ怪奇コレクション DVD-BOX vol.III の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】「ジューリアス・ロドマンの日記」 エドガー・アラン・ポオ ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる