ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「羊たちの沈黙」

<<   作成日時 : 2017/09/28 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

THE SILENCE OF THE LAMBS (1991)



羊たちの沈黙 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-02-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 羊たちの沈黙 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




鼻に繭詰めるな! レクター博士はひどい人

秋のサスペンス映画祭り第1弾!
「サイコ」以来のサイコホラーの傑作と名高い「羊たちの沈黙」をお送りします。
原作は「ブラック・サンデー」トマス・ハリス、この映画のヒットで一気にメジャーになりましたね。
最初に感想を書くと、レクター博士がもっと活躍するのかと思ったら、意外と出番が少なくて肩すかしでした。
それでもアンソニー・ホプキンス演じる精神科医にして猟奇殺人犯レクター博士の存在感はスゴイ!
さすが主役クラリスを演じるジョディー・フォスターとともに、アカデミー主演賞を男女で受賞しただけあります。
ま、シリーズ物だし、次回作でも博士は活躍するから。
シリーズといえば、原作では本作はレクターものの第2作目で、「レッド・ドラゴン」が第1作なんだってな。
あ、それと食人が趣味の博士だが、アンソニー・ホプキンスは人肉は食ったことないらしい。


***** ネタバレあらすじ *****

FBIは困っていた。
連続殺人犯バッファロー・ビルの正体が以前として不明だからだ。
このバッファロー・ビルというキチガイは女性を殺して、その背中の皮を剥ぎ、その皮でオシャレなインテリアを作る。
さらに被害者の喉の奥には、なぜかいつも蛾の繭が詰められていた。
FBIは精神病院に収監中の猟奇殺人者レクター博士に相談しようと考える。
キチガイならキチガイの心理がわかるだろうし、そのうえ博士は精神分析のプロだったから。
しかし博士は協力を拒否。

FBIは若くて美人の訓練生クラリスを派遣、こんな美人なら博士も協力してくれるだろうと期待。
が、やっぱり博士はウンとは言わない。
ガッカリしたクラリスが帰る途中、博士の隣りの牢屋からウスバカキチガイが彼女に鼻水を引っ掛ける。
思わず泣いちゃうクラリス、申し訳ないと思った博士は協力を約束。
そのかわりクラリスの過去をいろいろ教えてちょーだい。(鼻水を引っ掛けたウスバカは、後に博士が言葉責めで自殺に追いこむ)
なんだかんだいって若くて美人のクラリスが気に入ってしまう博士、やっぱりオッサンだな。

博士のアドバイスによって、バッファロー・ビルに迫っていくクラリス
被害者の遺体から見つかる繭は、博士によると、ビルの変身願望を象徴してるらしい。
そういえばプロファイリングって言葉も、この頃から耳にするようになったね。
犯人像は、美しい女に変身したいと願うゲイの男、刺繍などが得意。
まさにドンピシャリの男を見つけてしまうクラリスだが・・・
このバッファロー・ビル、映画史上屈指の気持ち悪い犯罪者。
映画館の大画面で見たら、気持ち悪くて吐いちゃうだろな。
今、新たに上院議員の娘を誘拐監禁したビル
精神病院の院長は出世のため上院議員に協力しようと、勝手にレクター博士を移送するが、このチャンスを利用してあっさりと脱走する博士
クラリスのピンチに駆けつけるのね?と思ったら、そうでもなかった。
真っ暗な地下室で、単独でビルと対決するクラリス
見事にビルを仕留めて、上院議員の娘を救出した!
あ、クラリス羊たちの沈黙がトラウマだったが、上院議員の娘を救出してトラウマ解決。
めでたし、めでたし。
この手柄により捜査官へと就任できたクラリス、逃亡先からレクター博士がお祝いの電話。
背景からするとアフリカ、あるいはカリブ海あたりに逃げたようだ。

それにしてもアンソニー・ホプキンスアンソニー・パーキンスって、ゴッチャになりませんか?
どっちも猟奇殺人犯だし。

当ブログのジョディ・フォスター主演映画は、まだこれしかないな・・・
名作SF「コンタクト」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_11.html



羊たちの沈黙〈上〉 (新潮文庫)
新潮社
2012-01-28
トマス ハリス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 羊たちの沈黙〈上〉 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



羊たちの沈黙〈下〉 (新潮文庫)
新潮社
2012-01-28
トマス ハリス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 羊たちの沈黙〈下〉 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ハンニバル〈上〉 (新潮文庫)
新潮社
トマス ハリス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハンニバル〈上〉 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ハンニバル〈下〉 (新潮文庫)
新潮社
トマス ハリス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハンニバル〈下〉 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>アンソニー・ホプキンスは人肉は食ったことないらしい。

それどころかベジタリアン
酒が飲めない若山富三郎が酔っ払う演技が上手かったのを思い出します

>キャラのまったくちがう2人の役者を同時に吹き替える職人技!

広川太一郎さんは天才
蟷螂の斧
2017/11/18 15:00
ええっ若山さんは飲めないのですか。
いかにも豪快に飲みそうな雰囲気なのに・・・
ベジタリアンの俳優は撮影で肉を食べなければならない時は、やっぱり食べるんでしょうかねえ。
イーストウッドはタバコ嫌いなのに「夕陽のガンマン」の時はガンマン(我慢)して葉巻吸ってたらしいです。
あうち
2017/11/18 15:13
そうなんですよ人は見かけに寄らぬものです。
他に酒が飲めない有名人。
泉谷しげる、舘ひろし、北島三郎・・・etc.調べると驚きます
自動車の運転免許を持っていない人も意外な人が・・・

>イーストウッドはタバコ嫌い

そうなんですかいやはや驚きました。

>「夕陽のガンマン」の時はガンマン(我慢)して

おーい!山田君。あうちさんに座布団一枚
蟷螂の斧
2017/11/19 12:55
北島三郎も飲めないんですか・・・
酒臭い雰囲気がプンプンなのに笑
自動車は付き人が運転するから必要ないのかもしれませんね。
イーストウッドはタバコ嫌いが幸いして、いかにもマズそうに葉巻を吸うのがいい味になってますね。
座布団より山田君のサインほしい!
あうち
2017/11/19 14:23
ジョナサン、デミ監督の映画で覚えてるのは本作ではなくトム、ハンクス主演の「フィラデルフィア」です。
中学生の時に観て泣いたな。エイズの偏見を扱った映画ですね。
トム、ハンクスとデンゼル、ワシントンの共演だけでもすごいのにこの共演映画でエイズを扱うのにビックリでした。最後に泣いた思い出があります。
綾小路清隆(仮名)
2017/12/12 20:31
「フィラデルフィア・エクスペリメント」ならすでに当ブログで取り上げたのですが、ただの「フィラデルフィア」という映画は知りませんでしたねー。
エイズがテーマということは・・・ ホモオな感じなのでしょうか・・・
あうち
2017/12/12 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「羊たちの沈黙」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる