ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「マックQ」

<<   作成日時 : 2017/12/30 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

MCQ (1974)



ジョン・ウェイン マックQ [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-07-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジョン・ウェイン マックQ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




刑事くずれジョン・ウェイン、イングラムで弾をバラまっくきゅう

早めに大掃除したから年末に汚れてきた!
年の瀬・名優&アクション祭り、第3弾はジョン・ウェイン
西部劇でおなじみウェイン「ダーティーハリー」と張り合うべく製作した現代刑事アクション「マックQ」をお送りします。
あまりウェインに思い入れのない管理人ですが、イーストウッド44マグナムに対抗したかのような、もうひとつの主人公ともいうべきイングラムMAC10は好きなのです。(MAC9だったらタイトルとシャレになっていたのに)
弁当箱というか筆箱というか、四角張ってコンパクトなマシンピストル、イングラム
こいつを手に入れたウェインが、ダラララーと弾をバラまいて悪党を仕留めるのが爽快。(イングラムは速射性に優れる)
くうーMGCのモデルガン買っておけばよかったな!(代わりにハドソン製のスコーピオンを買いました・・・ こちらは金属製)
あと、マックの愛車トランザムもカッコよかった。

あらすじは割とシンプル。
刑事マック親友刑事が射殺された。
ムキーッとなって麻薬組織ボスのサンチャゴを締め上げるが、彼は関わってないようだ。
直後、捜査から外されるマック、ムキーッとなって警察を辞職、私立探偵に転職。
サンチャゴが手に入れる予定だった麻薬を警察が差し押さえ、その麻薬を何者かが警察の焼却処分場から盗み出す。
それを追ってカーチェイスしたり、タンクローリー2台に挟み撃ちされたり(トランザム死亡)、挙句の果てに警察にも追われるマック
つきとめたのは、押収した麻薬をくすねて売りさばく腐った一味が警察内部にいること、そして親友刑事もその1人だったという苦い真実。
親友刑事の未亡人も一味であり、彼女を追及してついに黒幕を炙り出す。
それは上司と対立するマックをかばってくれた、役人ぽい人
だが、そこにサンチャゴ一派が現れ、黒幕役人を殺害、麻薬の入ったスーツケースをめぐって、海岸でのカーチェイス!
これ
https://www.youtube.com/watch?v=E2IQfxg2rN4

最後は秘密兵器イングラムサンチャゴを仕留めるマック
駆けつけた元上司から「警察に戻ってこい」と言われ、「とりあえず、そこにバーがあるし、みんなで飲もうか」
うん、そうだ、とりあえずビールを飲むだ!
アクションも良かったし、まあまあ面白かったですよ。
と思ったら、監督はジョン・スタージェスだったのか。
音楽は「荒野の七人」「大脱走」エルマー・バーンスタイン
これ
https://www.youtube.com/watch?v=NhbFKWbS3iM

ただシリーズ化してないところを見ると、あまりヒットしなかったのだろう。


ジョン・スタージェス監督作品のネタバレ
「荒野の七人」
http://puripuriouch.at.webry.info/201612/article_8.html
「大脱走」
http://puripuriouch.at.webry.info/201712/article_6.html
「鷲は舞いおりた」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_22.html

ジョン・ウェイン出演作品のネタバレ
「史上最大の作戦」
http://puripuriouch.at.webry.info/201712/article_1.html
「リオ・ブラボー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201706/article_12.html



イングラム M11 NO-861174
マルゼン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イングラム M11 NO-861174 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
新年明けましておめでとうございます。
ジョン、ウェインの映画で観た映画で記憶にあるのは「史上最大の作戦」と「リオ、ロボ」ですね。
「リオ、ロボ」は「リオ、ブラボー」でもコンビを組んでた巨匠、
ハワード、ホークスの遺作ですね。音楽はジェリー、ゴールドスミスでしたが、この「リオ、ロボ」の音楽は印象に残るかどうかは人にもよります。ジョン、ウェインの映画は個人的には今で言う俺強えー系の印象しかないですね…
綾小路清隆(仮名)
2018/01/01 01:57
明けましておめでとうございます!
いつもコメントいただいてすみません、今年もよろしくお願いします。
確かにジョンウェインは今見るとただのオッサンという感じで・・・
リオロボ聞いたことありますが、まだ未見ですねー。
TVでやったらボログで取り上げます!
それにしてもゴールドスミスさんもけっこう昔から仕事されてますねー
あうち
2018/01/01 09:30
こんにちは、ナッシュです。

実は見た事無いですなぁ(笑)。

昔、GUN誌の解説で

「ダーティーハリーを断ったジョンがダーティーハリーのヒットに対抗して作ったけど・・・負けた」

みたいな書かれ方をしたのしかしりません。

その時のディフォルメされたイラストで

クリントが発射した44マグナム弾が、ジョンのインクラムから発射された多数のフルオートの弾丸を全て弾き飛ばしていたのが印象的で、今も記憶に残っています(* ̄ー ̄)
ナッシュ
2018/01/02 07:07
ああ、映画の興行成績としては、そのイラストの通りなのかなあ笑
でもけっこう面白いですよ!
TVでやったら是非・・・
ダテハリがジョンウェインだったら人気シリーズにはならなかったかもしれませんね。
でも44マグナムよりイングラムのが好き
あうち
2018/01/02 15:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「マックQ」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる