ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「プライベート・ライアン」

<<   作成日時 : 2017/12/05 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

SAVING PRIVATE RYAN (1998)



プライベート・ライアン [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2013-08-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プライベート・ライアン [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




運命は不公平、個人ライアンを救うため10人くらい死んだ

年末は戦争大作を見て、殺伐と年を越しましょう!
というわけで戦争映画祭り第4弾、スピルバーグ監督の第2次大戦映画決定打、ど迫力の「プライベート・ライアン」をお送りします。
プライベートとは一等兵か二等兵か三等兵か、そのへんの意味。
音楽は久々にジョン・ウィリアムズ、鎮魂歌のようなテーマ曲
https://www.youtube.com/watch?v=y-lyqc0ZDCA

なんといっても冒頭の上陸戦が有名です。
単に「史上最大の作戦」ノルマンディー上陸をカラーで焼き直したわけではありません。
深作監督のように手持ちカメラを駆使して臨場感たっぷりに撮影、血が噴き出し手足が飛び散る地獄絵図は、まるで実際に戦場にいた兵士の脳から記憶を抽出して映像化したようなリアルさ。
映画館でゲロ吐く人がいても不思議ではありません。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=DSKerypwUDM
でも、ここは本作にとって、あくまでも導入部、この後からが物語の本番です。

ナントカ州のナントカって町のライアン一家には4人の兄弟がいたが、4人とも出征、3人がすでに戦死。
あまりにも母親がかわいそうなので、生きてるかもしれないライアン四男を探し出して祖国に送り返したい、という軍の上層部の意向。
というわけで運の悪いミラー隊長トム・ハンクス)の部隊が、戦場深く分け入って四男を探す旅へ。
子供を預かろうとした部下が狙撃されたり、任務と関係ない陣地を攻略しようとしてさらに部下が死んだり、1人の兵を助けるために多くの命が犠牲になるという矛盾をはらんだ事態に。
ようやく見つけたと思ったら、ちがうライアンさんだったり。
うおーライアン四男、どこまで手間を取らせるんじゃー!

ようやく最前線で橋を守ってるライアン四男マット・デイモン)を発見。
が、「仲間を置いて自分だけ帰れない」と帰還を拒否。
ミラーの部隊もこのまま帰るわけにはいかないので、結局ライアンとともに橋を守って戦うハメに・・・
これがまた壮絶な戦いで、せっかくノルマンディーを生き抜いた部下たちもどんどん死んでいく。
ここで仲間たちに弾薬を配りまくって活躍するのが、本来は事務方なのに通訳として同行することになったアパム伍長
そう、昔の2ちゃんねるでよく見かけた、あの有名な「アパーム!弾!」のAA・・・
画像

これの元ネタ、この場面だったんだ・・・

弾薬が尽き、ミラーもピストルで戦車と戦おうと無謀な決意を固めたところで、味方の航空戦力が援軍に!
ライアンは生き残ったが、ミラーは「お前は生きろ」と言い残し死亡。
アパムも生き残ったような・・・

ラスト、終戦から数十年が過ぎ、年老いたライアン四男は妻や子供たち・孫たち・ひ孫たちとともに上陸戦の舞台となったオバマ・ビーチを訪れ、ミラーの墓に「生きたよー」と報告するのだった。
お前が素直に帰還してれば、ミラーは死ななかったんだけどね・・・


スティーヴン・スピルバーグ監督作品のネタバレ
「マイノリティー・リポート」
http://puripuriouch.at.webry.info/201707/article_16.html
「E.T.」
http://puripuriouch.at.webry.info/201706/article_3.html
「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_6.html
「ジュラシック・パーク」
http://puripuriouch.at.webry.info/201607/article_8.html
「レイダース/失われた聖櫃(アーク)」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_14.html
「激突!」
http://puripuriouch.at.webry.info/201409/article_10.html
「未知との遭遇」
http://puripuriouch.at.webry.info/201407/article_3.html
「ジョーズ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201406/article_8.html
「トワイライト・ゾーン/超次元の体験」
http://puripuriouch.at.webry.info/201309/article_10.html
「1941」
http://puripuriouch.at.webry.info/201302/article_3.html
「宇宙戦争」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_13.html

トム・ハンクス出演作品のネタバレ
「ダ・ヴィンチ・コード」
http://puripuriouch.at.webry.info/201710/article_2.html











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
公開当時、この映画と「恋に落ちたシェイクスピア」がオスカーを争ったようですね。結果的にシェイクスピアの方が作品賞や主演男優賞等を独占したそうですが、「後世へのインパクトではプライベートライアンが上だ」とどこかの評論家が言ってたような。ライムスター宇多丸も「「恋に落ちたシェイクスピア」よりも映画ファンの記憶に残ってるのはプライベートライアンだ!」ってある映画本のあとがきに書いてましたね。プライベートライアンは何回も観たけどシェイクスピアの方は観た覚えが無いような…
初めて観たのが中学生の時の社会の授業でした。ノルマンディー上陸作戦のシーンだけでしたがいい思いですね。映画を最後まで観たのが高校の時でした。
綾小路清隆(仮名)
2017/12/07 01:15
学校の授業で見せるとは、先生えらい!
映画好きな先生だったのかな?
恋に落ちたシェイクスピアって見てないけど、ライアンよりおもしろそうには思えないですね・・・
まあ、でもアカデミーなんてロクなもんじゃないから受賞しなくても作品の価値は変わらんですよ。
オリンピックとアカデミーは廃止すればいいのにと常々思っております。
あうち
2017/12/07 13:01
訂正します。
主演男優賞じゃなくて主演女優賞の間違いでした。主演女優賞はグウゥネス、パルトロウ、助演女優賞にジュディ、デンチが選ばれてます
(しかも、役柄はエリザベス女王)
また、「恋におちたシェイクスピア」は今セクハラプロデューサーで知られちゃったH、ワインスタインが製作総指揮でした。
綾小路清隆(仮名)
2017/12/07 14:45
えーデンチがMでなくエリザベス女王で受賞?
デンチ女王、想像もつきませぬ・・・
あのセクハラ男ですか・・・
でもまあプロヂューサーはお金集めるのが仕事だし、作品そのものは別と考えますか・・・
あうち
2017/12/07 21:21
冒頭の戦闘シーン等でエキストラを努めた軍人達はこの以前に、
メル、ギブソンの映画「ブレイブハート」にもエキストラで参加してたそうですね。メル、ギブソンがカッコいいロボットで戦う映画だと思ってたんですね…実際はイングランドの圧政に立ち向かったウィリアム、ウォレスの人生を描く大作映画でした!
メル、ギブソンの熱演や戦闘シーンも良いですが、個人的にはジェームズ、ホーナーの音楽も素晴らしかったですね。後、最後にウィリアム、ウォレスが死ぬシーンで、「今までメカが出てくる映画だと思っていました!ご免なさい!」って言いたくなったですね…
ゲーム「ギャラクシーエンジェル」の影響でメカが出てくる映画だと勘違いしてたのかも…
綾小路清隆(仮名)
2018/02/19 12:23
あ、ギャラクシーエンジェルのアニメは大好きです!
アニメで1番か2番くらいに好き。
ゲームの方はよく知らんですが、ブレイブハートってメカが出るんですか?
エンジェルハートって歌はあったような・・・(あ、エンジェリックシンフォニーだった)

あ、そうそうメル、ギブソンがイギリスを悪役にした映画に出て、イギリス人がネットで文句を言ってたような気がします。
未見なので、放送してくれたら見逃さない!
あうち
2018/02/19 14:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「プライベート・ライアン」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる