ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 「サンタマリア特命隊」 ジャック・ヒギンズ

<<   作成日時 : 2018/01/09 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

THE WRATH OF GOD (1971)
Jack Higgins


画像



神の怒りしかない荒野に散る! メキシコのヒギンズ節

成人式おめでとうございます。
これで酒が飲める!
そしてヒギンズの小説を読み始めるにも、いい年頃だ・・・
というわけで久々のジャック・ヒギンズ(発表時はジェイムズ・グレアム名義)、冒険小説評論家の内藤陳先生が「ヒギンズ裏ベスト3」の一角にカウントする名作「サンタマリア特命隊」をお送りします。
ちなみに内藤陳さんは「ないとうちん」だがチンはある・・・ そして、すでにお亡くなりになった・・・ 本作もすでに絶版中。
貴重な川出文庫版を入手しましたが、表紙のイラストが下手すぎる・・・ 小学生並・・・

ところで本書を初めて読んだ時、ビックリした場面があります。
家族を虐殺され、そのショックで声を失ってしまったヒロインのインディアン娘ビクトリア
そんな彼女が心を寄せる主人公エメットが、酒場で悪党に殴り殺されそうになるところで、「エンメーット!」
出ないはずの声が出た!
この場面はアレの元ネタですよ・・・
そう、「北斗の拳」第1話
声の出ないはずのリン「ケーーン!」と叫ぶ場面・・・
なれ親しんだコンテンツの源流を発見するのは楽しいものです。

さて本作は革命期のメキシコを舞台としており、マカロニ・ウエスタンの香りがプンプン漂ってきます。
ちょうどマカロニも70年代に入ってブームも終末期、アメリカ西部からメキシコに舞台を移した作品を量産していたころ。
主人公エメット・ケオーはアイルランドからメキシコに流れてきた、元IRAのガンマン。
誤って実の兄を射殺してしまい、理想も目的もすべて見失い、死に場所を求めるように、この神に見捨てられた土地へとやってきた。
お、なんか「夕陽のギャングたち」ジェームズ・コバーンみたいです。
もう1人の主人公バン・ホーラン神父は、実は神父というのは世を欺く仮の姿で、本職は銀行強盗。
プロレスラーのような巨体、スーツケースにはトンプソン・サブマシンガンを隠し持っている。
とある酒場で吊るし首にされそうになってるエメットを助けたことから、相棒となった。
さらにもう1人、メキシコでホテルを経営する太っちょの密輸商人ジャノシュ
ステッキに鋭い刃を仕込んである、食わせ物のオッサン。

この3人がメキシコ革命軍に逮捕され、釈放と引き換えに命じられた任務は・・・
山賊の首領トマス・ド・ラ・プラタの暗殺。
このトマスも、かつては若きエリート軍人だったが、革命の嵐に狂った民衆に父親を半死半生にされ、妹をレイプされ、民衆への憎しみしか残らず、山賊に身を落としたというかわいそうな人。
神を憎む彼の支配地域では、神へのいかなる礼拝も許されない。
だが村に乗りこんだバン・ホーラン神父は、荒れた教会を修復したり、エメットとともに崩れた鉱道から鉱夫を救ったり、逆子の出産を手伝ったり、本物以上の神父としてふるまう。
結果、しだいに村人の尊敬を集め、信仰を復活させてゆくことに・・・
だが、それはトマスの反発を買い、襲撃される教会。
神父の方も仲間とともに待ち伏せしていたが、ジャノシュを殺され、トマスを取り逃がしてしまう。
ビクトリアを人質に取られ、トマスの要求通り、ただ1人敵地に乗りこんで、十字架に貼り付けにされ、殉教者となるバン・ホーラン
エメットトマスを追跡して銃撃戦、仇を討つ。
彼はビクトリアとともに、この地で生きるっぽい・・・

とにかくバン・ホーランがカッコいい、ヒギンズ作品でもベスト5に入る魅力的な人物ですね。
映画版ではロバート・ミッチャムバン・ホーランを演じてるようですが、ちょっとイメージちがうなあ・・・
ドナルド・サザーランドリーアム・デブリンくらいちがうなあ・・・


ジャック・ヒギンズ作品のネタバレ
「鷲は舞い降りた(完全版)」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_16.html
「裁きの日」
http://puripuriouch.at.webry.info/201609/article_2.html
「虎の潜む嶺」
http://puripuriouch.at.webry.info/201503/article_5.html
「嵐の眼」
http://puripuriouch.at.webry.info/201411/article_19.html
「非情の日」
http://puripuriouch.at.webry.info/201402/article_4.html
「テロリストに薔薇を」
http://puripuriouch.at.webry.info/201307/article_12.html
「地獄の鍵」
http://puripuriouch.at.webry.info/201303/article_1.html

ジャック・ヒギンズ原作の映画化作品ネタバレ
「鷲は舞いおりた」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_22.html



サンタマリア特命隊 [DVD]
復刻シネマライブラリー
2015-02-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サンタマリア特命隊 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



鷲は舞いおりた [Blu-ray]
キングレコード
2017-05-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鷲は舞いおりた [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



死にゆく者への祈り HDニューマスター版 [Blu-ray]
TCエンタテインメント
2018-01-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 死にゆく者への祈り HDニューマスター版 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 「サンタマリア特命隊」 ジャック・ヒギンズ ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる