ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「奴らを高く吊るせ!」

<<   作成日時 : 2018/02/19 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

HANG'EM HIGH (1968)



奴らを高く吊るせ! [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2011-06-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 奴らを高く吊るせ! [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




故郷に錦を飾ったイーストウッドのアメリカン・マカロニ

アメリケン西部劇祭り第3弾は「奴らを高く吊るせ!」をお送りします。
イタリア製西部劇「マカロニ・ウエスタン」で世界的大ヒットを飛ばし、一躍スターとなったクリント・イーストウッド
イタリアのレオーネ監督と3作組んだ後、アメリカに帰ってきて出演したのが本作。
なんと世界的マカロニ・ブームは本家アメリカにまで影響を及ぼし、知らない人が見たら、「え?これマカロニでしょ?」と思ってしまう、ギラギラした暴力描写が印象的な作品となりました。
監督は後に「ダーティハリー2」を撮るテッド・ポスト監督。
ドミニク・フロンティアのテーマ曲も完全にマカロニ節で、実際にマカロニのテーマ曲集のCDにしれっと混ざっていたりする。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=GN52vq7xmas

牛の放牧をしていたジェドイーストウッド)は、ウィルソン大尉率いる自警団に出くわし、いきなり「そこの牧場の老夫婦を殺して牛を盗んだろう?」と責められる。
実は牛を盗んだ犯人から、そうとは知らずに牛を買い取ってしまったのだ。
「ちがう、ちがう」と言っても聞く耳持たない自警団、おもむろにジェドを吊るし首!
奇跡的に通りかかった保安官に救助されるが、どうして死ななかったのか、今でも謎だ。
町に連行され投獄されるジェド、やがて真犯人が捕まったので釈放される。
そこは権力者アダム・フェントン判事が支配する、公開処刑が名物の、悪党はただちに絞首刑という(悪党にとっては)恐ろしい町。
判事から「人手が足らんから保安官にならんかー」とスカウトされるジェド
自分をリンチにかけた自警団を犯罪者として追及することを条件に、引き受ける。

ジェドが無実で、しかも生き延びて保安官になって、自分らを追っていると知った自警団の連中はアワアワ。
ジェドに抵抗する者、自首する者、自殺する者など、まあ自業自得です。
自警団狩りの合間に、ジェドは別件の強盗殺人犯の逮捕・護送を命じられる。
主犯1名と共犯者の若者2名だが、若者たちは更生の余地があると考えるジェド、裁判で判事にも訴えるが、聞く耳持たない判事は、とにかく全員処刑。
クライマックスの集団首吊りショーが本作最大の見せ場ですが、それにしても珍しくイーストウッドが死刑に反対し、犯罪者に同情的なのがおもしろい。

それでも自分を吊るした自警団は許せない。
首領のウィルソン大尉を追いつめるジェド、しかし観念した大尉は自ら首を吊るのだった。
さー復讐も果たしたし、これで意見の合わない判事とはおさらばだ。
しかし、「このナントカ州は広すぎて、法を守る人材もぜんぜん足らない。いつか法や制度が整備される日も来るだろうが、それまでは私が法であり、私にはこのナントカ州を守る責任があるのだ。お前も手伝ってくれ」と判事に口説かれ、結局ジェドは残るみたいだよ。
もうちょっと、ピリッとした終わり方にしてほしかったな。

あ、あと頭のおかしいデニス・ホッパーがキチガイ予言者の役でちょっとだけ出演、笑いを誘う。


テッド・ポスト監督作品のネタバレ
「ダーティハリー2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_6.html

クリント・イーストウッド出演作のネタバレ
「ダーティハリー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201612/article_6.html
「ダーティハリー2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_6.html
「ダーティハリー3」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_2.html
「ダーティハリー4」
http://puripuriouch.at.webry.info/201701/article_7.html
「ダーティハリー5」
http://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_2.html
「荒野の用心棒」
http://puripuriouch.at.webry.info/201312/article_12.html
「夕陽のガンマン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201412/article_16.html
「続 夕陽のガンマン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201601/article_6.html
「マンハッタン無宿」
http://puripuriouch.at.webry.info/201711/article_12.html
「ガントレット」
http://puripuriouch.at.webry.info/201301/article_2.html
「アイガー・サンクション」
http://puripuriouch.at.webry.info/201402/article_6.html
「荒鷲の要塞」
http://puripuriouch.at.webry.info/201212/article_8.html
「戦略大作戦」
http://puripuriouch.at.webry.info/201505/article_2.html
「ファイヤーフォックス」
http://puripuriouch.at.webry.info/201508/article_3.html
「スペース カウボーイ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201710/article_18.html

デニス・ホッパー出演作のネタバレ
「地獄の黙示録」
http://puripuriouch.at.webry.info/201707/article_14.html
「OK牧場の決斗」
http://puripuriouch.at.webry.info/201802/article_10.html











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「奴らを高く吊るせ!」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる