ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「世界大戦争」

<<   作成日時 : 2018/05/24 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

世界大戦争 (1961) 東宝



世界大戦争 [東宝DVD名作セレクション]
東宝
2015-07-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界大戦争  [東宝DVD名作セレクション] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




さよなら人類また来て四角

ところで日大アメフト事件て、映画「ア・フュー・グッドメン」そっくりな状況ですね・・・
「ア・フュー・グッドメン」ネタバレはこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/201803/article_20.html

それはさておき、東宝特撮映画祭り第2弾!
悲劇的ラストの芸術祭参加作品、「世界大戦争」をお送りします。

冷戦時代真っただ中、西側と東側の小競り合いが続き、ついに核戦争へ・・・
という物語ですが、じゃっかん世界情勢や核の知識がメチャクチャで、あまりにもヒステリックな気がします。
まあ当時は確かに核戦争一歩手前で、人々の核への恐怖は今とは比べ物にならなかったとは思いますが・・・
ミリタリーな部分は全て円谷プロの特撮で、南極で基地が崩落するあたりは、「お、南極怪獣マグマでも出てくるのか?」と思わせますが、さすがに今回は怪獣は出ません。
芸術祭参加作品ですからね・・・

そういった特撮SFな部分と対比して、東京の市井で暮らす平凡な市民のささやかな幸せが描写される。
株で小金を稼ぐ主人公の運転手・田村フランキー堺
その娘で嫁入り間近の冴子に、先だって亡くなられた星由里子
さらに宝田明白川由美など東宝特撮におなじみの顔ぶれも見えますが、今回の注目は日本のおかあさん・乙羽信子「男はつらいよ」でおなじみ笠智衆
この2人が特撮SF映画に出るなんて非常にレア、というか今回が唯一ではないでしょうか。
そして今回も苦境に立たされる日本の首相には仕掛人の元締め・山村聡
なんと日本でもっとも多く総理大臣を演じた俳優なんだって。

いったんは平和への動きも見えたが、朝鮮半島38度線の紛争をきっかけに(ここだけ妙にリアルだな)、世界は一気に戦争へと突き進む。
東宝特撮おなじみ、リヤカーに荷物を載せて避難する人々。
だが今回は怪獣の襲来とちがい、逃げる場所はない!
田村一家は覚悟を決め、自宅で家族そろって最後の晩ごはん。
せっかく幸せが訪れようとした矢先だったのに・・・
東京に着弾する核ミサイル、すべては炎に包まれた・・・
航海中で助かった宝田明笠智衆の乗りこむ貨物船、だが全員一致で死を覚悟して日本へと帰還すると決定。

日本以外の世界の大都市も、次々と核の炎に包まれるバンジャーイ
「日本沈没」とちがって日本だけが不幸になるわけでないのがうれしい。
お、この世界爆破のシーンには見覚えが・・・ と思ったら、ウルトラセブン最終回「史上最大の侵略」で使いまわされたシーンだ!
こうして人類滅亡END、めでたくなしめでたくなし。

予告編映像
https://www.youtube.com/watch?v=1xo94uOXymw


松林宗恵監督作品のネタバレ
「連合艦隊」
http://puripuriouch.at.webry.info/201505/article_8.html

星由里子出演作品のネタバレ
「モスラ対ゴジラ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201701/article_2.html

山村聰出演作品のネタバレ
「必殺仕掛人」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_2.html
「必殺仕掛人・梅安蟻地獄」
http://puripuriouch.at.webry.info/201609/article_7.html
「必殺仕掛人・春雪仕掛針」
http://puripuriouch.at.webry.info/201302/article_4.html



宇宙大戦争 [東宝DVD名作セレクション]
東宝
2015-07-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙大戦争  [東宝DVD名作セレクション] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



惑星大戦争 [東宝DVD名作セレクション]
東宝
2015-08-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 惑星大戦争  [東宝DVD名作セレクション] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



妖星ゴラス [東宝DVD名作セレクション]
東宝
2015-07-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 妖星ゴラス  [東宝DVD名作セレクション] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僧侶でもあった松林監督らしい映画という評価が高い映画ですね…
映画じゃないですが、松本清張の数少ないSF小説の「神と野獣の日」でも核戦争を描いてましたね。東京に核が落ちてきたら…という内容だった記憶が(読んだのが大分前でうろ覚え)どちらも無常観のある内容でした…
綾小路清隆(仮名)
2018/05/25 01:04
東宝特撮はドラマ部分が、人物がステレオタイプすぎていまいちですね・・・
どうしても特撮しか見るところなくなってしまいますが、その特撮も怪獣が出ないと退屈に感じます。(子供か!笑)

松本清張がSFを書いてたというのは初めて知りました、ビックリです!
左巻きの人なので内容は予測つきますが・・・
あうち
2018/05/25 14:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「世界大戦争」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる