【雑談】ハヤカワ文庫がミルキィホームズとコラボですって!?






あうあう・・・
今日本屋さんに行ったら、ハヤカワ文庫萌えキャラの帯がついてるんです!
ちっとも推理しない探偵アニメの「ミルキィホームズ」です!
(原作ゲーム版はちゃんと推理するらしいが)
いくら出版不況とはいえ、ハヤカワがここまでするとは・・・

画像


思えば「ニャル子さん」の大ヒットで、タイアップもしてない創元社「ラヴクラフト全集」が売れたらしいから、ライバルのハヤカワさんが「そいじゃ、うちも」と考えても不思議はない。
厳密には「ニャル子さん」はRPG「クトゥルウの呼び声」のパロであって、原作小説はさほどリスペクトしてないのだが、ラヴクラフトを宣伝する効果はじゅうぶんにあった。
このブログも「ニャル子さん」がきっかけで始まったしね。

まあ「ミルキィホームズ」は全話見てますし、好きですよ。
森脇真琴監督の知り合いの人が、同じ職場にいますしね。
しかしながら今回のコラボは正直微妙な気分であります。
なんというかアニメはスイーツ、海外小説はアルコールみたいなもんで、甘いのも辛いのも好きなんですが、「酒を飲みに行ったら、スイーツ出された」みたいな感じで、ちょっとイヤ。
でもコーデリアの帯に釣られて1冊買っちゃいましたけどね。

ひょっとしたらマクリーンバグリイの絶版になってる冒険小説も、萌えアニメ化すれば、復刻されるかもしれまへんな・・・
ブロッコリさん、次は不屈の闘志と鋼鉄の精神力をもった5人組の少女、「スイート・ナバロン・プラス・ワン」みたいな感じでどうでしょか?




橘田いずみのザ・餃子
KADOKAWA/角川書店
橘田 いずみ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 橘田いずみのザ・餃子 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック