ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】「闇をさまようもの」H・P・ラヴクラフト

<<   作成日時 : 2012/09/05 21:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

THE HAUNTER OF THE DARK (1935)
Howard Phillips Lovecraft



ラヴクラフト全集 (3) (創元推理文庫 (523‐3))
東京創元社
H・P・ラヴクラフト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラヴクラフト全集 (3) (創元推理文庫 (523‐3)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




★登場する怪物★ 這い寄る混沌ニャルラトホテプ

最近、「亡くなった高齢者の葬儀をせず、ミイラ化したまま家に置いておく」という怪事が相次いで発覚しましたが(主に年金目当てらしいが)、まさしく映画「サイコ」の世界です。
その「サイコ」の原作者、ロバート・ブロックは少年時代、ラヴクラフトに傾倒し、ついには自宅に押しかけ、弟子(?)になってしまったそうな。
もしラヴクラフトが長生きして「サイコ」を見たら、「サイコ、最高!」なんて言わないか。

そのロバート・ブロックに捧げられたのが、この「闇をさまようもの」という作品。
ブロックをモデルにした主人公が、新居の窓から見える、黒い教会の塔に魅せられる。
窓から見えるのに、歩いていくと、なかなかたどり着けない、という描写が幻想的で素敵。
が、やっとこさたどり着いたその教会の、なんと禍々しいことか。
立ち入り禁止になってるのに侵入、うっかり「輝くトラペゾヘドロン」から恐ろしい邪神を呼び出してしまいます。


★衝撃の結末★

邪神は光があると活動できない、闇の中でしか動けない。
(太陽なんて、まぶしすぎて、闇の方がステキ♪という、あの歌の通り)
だが大停電の夜、ついに邪神ブロックの家まで飛んでくる。
その恐るべき姿を目に焼きつけ、ブロックは凄惨な最期を遂げた。

邪神の正体は、「ニャル子さん」のモデルとなったニャルラトホテプらしいです。
一定の姿をもたないニャルさん、今回は「黒い翼のある三つ目」モード。
ブロックを襲う時、「サイコ、最高!」なんて言ったかもしれん。


ロバート・ブロック原作「サイコ」のエントリーはこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/201306/article_6.html
ロバート・ブロッククトゥルウ神話をからめて書いた短編「ポオ蒐集家」のエントリーはこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/201309/article_11.html











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】「闇をさまようもの」H・P・ラヴクラフト  ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる