【ネタバレ】映画「ブレードランナー」

BLADERUNNER (1982)



ブレードランナー ファイナル・カット (2枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2008-06-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブレードランナー ファイナル・カット (2枚組) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




映像と音楽に酔いしれたら、うどん食って寝ろ!みたいな映画

「美しき獲物たち」のセットを焼き払ったリドリー・スコット監督による名作SF映画。
原作はご存知P.K.ディック「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」ですが、小説に比べると随分と単純なストーリーになってますなー。
なんとディック初の映画化作品だそうですが、完成する前にお亡くなりになったのは幸か不幸か。
ディックらしさが薄まってるので原作ファンとしては不満だが、切り離してみると映像の素晴らしさは映画史上最高レベルで、コアなマニアがつくのも納得である。
ただちょっと眠くなるけど・・・
ヴァンゲリステーマ曲もいい。
なんかのCMでも使われてましたね。
レプリカントルトガー・ハウアーハリソン・フォードを食ってましたな。
そもそもハリソン・フォードシュワちゃんネガーのようなアクション俳優は、ディック作品にふさわしくないと思うんですけどねー。
あと外人で時々 「トーキョーはブレードランナーみたいな街並だと思ってたのに、ちがうのでガッカリした」って人いますけど、あんな街並が現実にあってたまるか(笑
だいたいブレードランナーの舞台はロサンゼルスじゃないの?
強力わかもと!


*** ネタバレあらすじ ***

外宇宙での重労働から脱走、地球へと潜入した5人のレプリカント
彼らの目的は、レプリカントの開発者である天才科学者にして大企業社長と会い、あまりにも短すぎる寿命を延ばしてもらうこと。
社長には会えたのだが、寿命を延ばすのは無理とわかり、ムキーッとなって社長をブッ殺してしまう。

彼らを追跡するのは、レプリカント専門の賞金稼ぎ「ブレードランナー」を職業とするデッカードハリソン・フォード
1人また1人と脱走レプリカントを仕留めていき、最後はルトガー・ハウアーと死闘を演じるデッカード、ああダメだ、こりゃ殺されるわ・・・ と思った瞬間、電池が切れるようにルトガー・ハウアーの寿命は終わる。
辛くも生き残ったデッカードレプリカントと判明した社長の秘書とともに、旅立っていく。


リドリー・スコット監督作品のネタバレ

「エイリアン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_6.html
「ブラック・レイン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201411/article_13.html






Fire TV Stick
Amazon
2017-04-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

綾小路清隆(仮名)
2019年07月26日 07:07
ルドガー、ハウアーさん亡くなりましたね…奇しくも映画の舞台同様の2019年に…
今の時代、レプリカントって実用されてなさそうですね。
外宇宙で労働っていうのも実現してないですね
あうち
2019年07月26日 09:20
えええっまだ新聞に出てないけど
本当ですね亡くなりましたね。
そういえばブレードランナーしかルドガーの映画は見たことないかなあ。

レプリカントは実現しませんでしたが、AIの急速な進歩が果たしてシンギュラリティ(特異点)を迎えるかどうか
綾小路清隆(仮名)
2020年01月01日 03:01
新年明けましておめでとうございます♪
しかし、新年最初の投稿ですがこの映画含め多くのSF映画のデザインを手掛けたシド・ミード氏が亡くなりましたね…
この方のSFへの貢献度ははかり知れませんなあ!
あうち
2020年01月01日 11:09
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします・・・ まもなく映画の記事も復帰しますので・・・

シドミードってガンダムのヒゲのデザインが論議を呼んだ人ですね?
ブレランの美術は素晴らしかったですが、他の映画はあまり見てないんですよねえ。
今年も多くの方が亡くなりそう・・・
世界情勢もどうなるやら・・・

この記事へのトラックバック