ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】「死体安置所にて」H・P・ラヴクラフト

<<   作成日時 : 2013/02/05 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

IN THE VAULT (1925)
Howard Phillips Lovecraft



ラヴクラフト全集 (1) (創元推理文庫 (523‐1))
東京創元社
H・P・ラヴクラフト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラヴクラフト全集 (1) (創元推理文庫 (523‐1)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




★登場する怪物★ なし

これまでの作品とは毛色の違うホラー。
怪奇・幻想小説限定の作家ながら、あんがい引き出しがたくさんありますぞラブ先生

葬儀屋のバーチはひどい男で、作っておいた棺が遺体のサイズより小さかったりすると、遺体の足を切断してジャストサイズにしてしまう(笑)という人物。
ある晩、墓地の死体安置所で仕事中、風でドアがしまり、掛け金が降りてしまう。
真夜中に死体置き場に閉じ込められる恐怖・・・
だがバーチは、天井に近い明かり取りの窓から脱出しようと、棺桶を積み上げて足場を作るが・・・


★衝撃の結末★

もう少しで外に出られるという時、最上段の棺のフタを踏み抜いてしまい、足が抜けなくなる。
まるで、中の死体が彼の足をつかんで離さないような・・・
なんとか無理やり引っこ抜くと、フタの破片で切ってしまったのか、両足のアキレス腱のあたりがズタズタに。
激痛と恐怖に襲われながらも、バーチはなんとか外に出る。
が、一生足は不自由なままとなってしまった。
後になって最上段の棺を調べてみると、中に入っていた死体は、サイズが合わないためバーチによってアキレス腱のあたりで両足を切断された例の死体だったのじゃ。
死体を粗末にしてはイカンというお話。











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】「死体安置所にて」H・P・ラヴクラフト ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる