ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】「ダゴン」H・P・ラヴクラフト

<<   作成日時 : 2013/04/12 16:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

DAGON (1917)
Howard Phillips Lovecraft



ラヴクラフト全集 (3) (創元推理文庫 (523‐3))
東京創元社
H・P・ラヴクラフト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラヴクラフト全集 (3) (創元推理文庫 (523‐3)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




★登場する怪物★ ダゴン

このブログを始めるきっかけになったアニメ「ニャル子さん」第2期が始まりました!
今回はOP主題歌にもラヴクラフト先生の名前が・・・
でも内容は相変わらず微妙に面白くない(笑
とりあえずアニメ化記念で、アニメ1期にも登場したダゴンの話をレビュー。
ラヴクラフト先生商業誌デビュー作らしいな。

大海原をボートで漂流する私は、悪夢のようなヌルヌルした島に上陸する。
(後にクトゥルーの本拠地・海底都市ルルイエとなって結実するイメージが、早くも初期作品で登場ですな)
島を探検していると、巨大な人間のような魚のような怪物が現れ、彫刻された巨大な岩(ご神体)を礼拝するのを目撃。
ショックのあまり、記憶がブッ飛ぶのだった。
怪物の方がダゴンなのか、怪物の拝んでる神がダゴンなのか、ちょっと不明です。


★衝撃の結末★

なんとか生還したものの、あまりにも想像を超えた怪物を目にしたショックで精神を蝕まれ、私は麻薬なしで生きられない体になっていた。
その麻薬を買う金も尽きた今、アパートの窓から飛び降りて死ぬしかない。
その時・・・
窓に! 窓に!

これが超有名な「窓に!窓に!」で終わるエンディングですよ。
よくパロディになったりしますね。
窓に何が見えたのでしょうか?
ダゴン神を見た者の口を封じようとする「深き者ども」でしょうか?
しかし自殺できるほど高い位置にある窓ですから、翼のない生物ではなさそうです・・・

ここで思い出すのは、2ちゃんねる「もうだめぽ」事件ですね。
違法ダウンロードの常習犯である、とあるヒキコモリさんの家に警察がやってきて、母親といっしょに「鍵を開けなさい!」とドアをドンドン叩く。
そんな状況で、ヒキコモリさんは実況スレを立てたのです。
そして、とうとう無理やりドアが開けられ、スレ主の最後の書き込みが
「もうだめぽ」
もうだめっぽい、とタイプしようとしたのでしょう。
後にX-BOXのAAと組み合わされて有名になる「もうだめぽ」のフレーズ、「窓に!窓に!」を読むと思い出してしまうのですなー。

追記:こんな記事があってワロタwww

【窓に!窓に!】「Windows 10にアップグレードしませんか?」 ポップアップ広告プログラムがさらにアグレッシブに変更される。






Fire TV Stick
Amazon
2017-04-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】「ダゴン」H・P・ラヴクラフト ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる