【ネタバレ】映画「007/オクトパシー」(1)

OCTOPUSSY (1983)



オクトパシー [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-04-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オクトパシー [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ところで「スカイフォール」に登場した新Q、オタク青年のオタQになっていてビックリされた方も多いと思います。
で、最近起きたCIA職員による、米国政府の個人情報収集を告発した事件。
このCIA職員エドワード・スノーデン氏が、かつてアニメ・ショップで働いていて日本アニメ好きらしいという報道がありました。
オタク・スパイは現実に存在していたのです!
オタQも次回作あたりで「三次元の女には興味ありません」なんて言ったりするかも?
それはさておき、今日から7回にわたりまして、シリーズ中最大のユルさを誇る第13作「オクトパシー」ネタバレビューをマッタリとお送りしますぞ。


ユルさが光るシリーズ中最もファミリー向けな珍作

オクトパシー、日本語にすると「タコちゃん」であります。
ハヤカワ・ポケット・ミステリから出ていた原作小説では、オクトプッシーとルビがふってありました。
プッシーとは女性のアソコ、なのでオクトプッシー「八角マ○コちゃん」みたいな・・・
「タコちゃん」「八角マン○ちゃん」をかけあわせたような珍妙なタイトル、こんなケッタイなタイトルからマトモな映画が生まれるわけありません。
案の定、目が点になるような、妙ちくりんなボンド映画となりました。
といっても、旧作「カジノロワイヤル」ほどではありませんが・・・本家シリーズでは、最大の珍作かもしれない。
その特徴は
1、イマジカBSでも言ってましたがシリーズで最もコメディ色が強い
単なるユーモアでなく、完全にお笑い路線。
2、インディ・ジョーンズの世界的ヒットを受けアドベンチャー路線、それもディズニー的な。

その結果、プッシーなんてきわどい言葉の入った題名にもかかわらず、お子様からお年寄りまで幅広く楽しめるファミリー路線に仕上がった。
そういった作風がロジャー・ムーアのキャラに実に良くマッチして、ムーアでなければ作れない、ボンド映画というよりムーア映画という感じの、007シリーズのもつファンタジー性がMAXになった不思議な作品となったのです。
決して駄作ではありません。
前作「ユア・アイズ・オンリー」からだいぶユルくはなったものの、アクションはシリーズでも全盛期といえるほどのクオリティーだし。
メイン・ヒロインのオクトパシーはトウが立ってるものの、サブ・ヒロイン美女軍団が魅力的で、少年からオッサンまで魅了するお色気を振りまいてますし。
主題歌や音楽も悪くない。
脚本は強引ながら、原作要素をうまく取りこんでるし。
そういえば池波正太郎先生も、エッセイの中で本作を絶賛されてましたな。

ダニエル・クレイグ007を見て、「こういうハードなのは合わないなー」感じる方には本作をオススメしたいです。
癒し系アクション映画という、考えてみれば稀有な存在ですな。

はっ そういえば・・・ 「プッシー」「ユルい」って、どうなの・・・
あまりよくないんじゃ・・・


#13 007/オクトパシー

1 ユルさが光るシリーズ中最もファミリー向けな珍作
http://puripuriouch.at.webry.info/201306/article_8.html
6 アクション、秘密兵器、美女、ユーモアと007の全てが揃ったプレタイトル
http://puripuriouch.at.webry.info/201307/article_2.html
5 007というよりインディ・ジョーンズっぽい感じですが
http://puripuriouch.at.webry.info/201307/article_1.html
4 007史上最大のピンチ!人食い虎が目の前に!
http://puripuriouch.at.webry.info/201306/article_11.html
3 列車と映画って、ワインとチーズ並みに相性いいよね
http://puripuriouch.at.webry.info/201306/article_10.html
2 現実離れした「おバカ映画」感が、今となっては心地よい
http://puripuriouch.at.webry.info/201306/article_9.html
7 *** シリーズ第13作「オクトパシー」あれこれ ***
http://puripuriouch.at.webry.info/201307/article_3.html




【正規品】ロブマイヤー TS-98 シャンパンフルート
ロブマイヤー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【正規品】ロブマイヤー TS-98 シャンパンフルート の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ロブマイヤー バレリーナ ワイングラスIV
ロブマイヤー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロブマイヤー バレリーナ ワイングラスIV の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ロブマイヤー バレリーナ チューリップ トール
ロブマイヤー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロブマイヤー バレリーナ チューリップ トール の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ナッシュ
2016年09月14日 19:13
こんばんはナッシュです。

オクトパシー、実は高校をサボって見に行きましたなぁ。

今となっては良い思い出です。

この時に妙に私になついていた同級生(男、汗)が

「オイ(俺)も付き合うけん!」

と言ってついてきました(汗)。

真面目て成績も良い男だったんで

「ホントにサボって良かとや?」

と、確認しましたよ(一部方言有り、爆)。

オクトパシーの前に学校で「ガンジー」の映画を見せられた後だったんで

「舞台が変わらんね(笑)」

と言って見てました(* ̄ー ̄)
あうち
2016年09月14日 20:31
たしかにガンジーと舞台いっしょですね(>▽<)
ナッシュさん九州男児でしたか!
その同級生はナッシュさんのことを・・・
綾小路清隆(仮名)
2017年12月16日 00:16
先日、「私を愛したスパイ」とセットでレンタルして観ました。
ワニ型潜水艇やターザンアクション、終始大笑いでしたw
平成最後の007はぜひともファミリー向けの映画だといいですねw
スノーデンみたいなゲストキャラが次回作で登場するのかな?
あうち
2017年12月16日 13:20
このころの007は映画館で観客が一体となって大爆笑する良い時代でした・・・
スパイ映画としてどーなの、という感じはしますが笑
この記事を書いた当時はスカイフォールが最新作だったのですが、次回作のスペクターではスノードンみたいなのは出ませんでしたね笑
蟷螂の斧
2018年11月19日 21:59
こんばんは。

>メイン・ヒロインのオクトパシーはトウが立ってる

公開当時はそう思いました。
でも今はアラフォー・ボンドガールもいいかなと思います

>TVや映画館だと画面が暗くて不明瞭だった場面がかなりハッキリ見える

科学の進歩
あうち
2018年11月20日 12:56
最近の日本女性はアラフォ-とかアラヒフでもきれいな人多くなりましたねー。
でも西洋人はどうだろ・・・ オクトパシーは頬がコケてるのがちょっと・・・
ブロッコリー氏がモード・アダムス好きだったみたいですね。
ジェーンシーモアは婆さんになってもきれいだったなあ。
蟷螂の斧
2018年11月26日 18:01
なるほど

>ブロッコリー氏がモード・アダムス好きだったみたいですね。

そう言う事だったんですね

>アラヒフでもきれいな人

森高千里さん、石田ゆり子さん。きれいです
蟷螂の斧
2018年11月26日 18:47
>アラフィフ

森高千里。石田ゆり子。綺麗です

>ブロッコリー氏がモード・アダムス好きだったみたいですね。

なるほど

>ジェーンシーモアは婆さんになってもきれいだったなあ

ウルスラ・アンドレスは・・・
あうち
2018年11月26日 21:33
ウルスラの画像を検索してしまった時のショック・・・
ウルスラは「レッドサン」が一番良かったなあ。
まだ35だけどフカキョンもいいですね。
蟷螂の斧
2018年11月28日 19:13
>フカキョン

20年前に、ドラマでブレイクしました。
9年前には「ヤッターマン」でドロンジョ驚きました。
今も根強い人気。素晴らしいです

>「レッドサン」

一番色っぽくて美しかった頃です
女性のピークの年齢は人それぞれです。
あうち
2018年11月28日 21:13
フカキョンは若いころはあまりかわいいと思わなかったですが、30過ぎてからが良くなりましたね。
たしかに若いころより30代40代のが美しい人っていますよね。
逆に言うと若いころがダサかったというか・・・

この記事へのトラックバック