【ネタバレ】映画「007/サンダーボール作戦」(7)

*** シリーズ第4作「サンダーボール作戦」あれこれ ***




著作権にまつわるゴタゴタ

本作も「カジノ・ロワイヤル」同様、著作権の問題があったようです。
Wikiを参照にサクッとまとめると、フレミングが友人らを集め、
フレミング「今度、007の小説を映画化するから、お前ら、映画用オリジナル・ストーリーのアイデア出してくれない?」
ケヴィン・マクローリー「じゃ、実在するスメルシュのかわりにスペクターって秘密結社を悪役にしたら? 首領はブロフェルドっていう・・・」
しかし、彼らのアイデアは予算を食いすぎるのでボツ、かわりに「ドクタ-・ノオ」が映画化。(「ドクタ-・ノオ」だって、ちゃんと映画化すれば予算食うんですけどね・・・)
この時、スペクターのアイデアだけ採用。

しばらくしてフレミング
「あの時の映画用オリジナル・ストーリーのノートが押入れから出てきた。もったいないから、これを叩き台に小説に書くわwww」

ケヴィン・マクローリー「おいフレミング、今度出した本、あの時みんなでアイデア出し合ったやつじゃ・・・」
フレミング「は? 知らんわ、そんなのwww」
ケヴィン・マクローリー「(><;)ひどいよ・・・」
フレミング「映画の第4作は、この「サンダーボール作戦」だもんねwww」
ケヴィン・マクローリー、激おこプンプン丸「裁判起こしてやる!」

しばらくしてフレミングイオン・プロが折れる。
イオン・プロ「すみません、プロデューサーはケヴィン・マクローリーさんの名義にするから。映画化を許可して」
ケヴィン・マクローリー「仕方ないなあ。今回は許すよ」

だが、その後も第5作~第7作「スペクター」「ブロフェルド」を勝手に使い続けるイオン・プロ
ケヴィン・マクローリー「いつまで俺のスペクターを無断で使い続けるんだ! 以後、いっさいスペクターブロフェルドも使用禁止! 使ったら裁判だ!」
こうして、007シリーズからスペクターは消えた。

しばらくして、ケヴィン・マクローリーは映画「ネバーセイ・ネバーアゲイン」を作る。
ケヴィン・マクローリー「(^^)/ショーンコネリー「サンダーボール作戦」をリメイクしたよー! スペクターも出るよー! みんな見に来ておくれー」
しかし、いまいちヒットせず、映画もパッとせず、マクローリーは己の愚かさに気づく。
スペクターブロフェルドも、フレミングイオン・プロが面白く描いてくれるからこそ、素晴らしい悪役となったのだ・・・


秘密結社スペクター

では、そのマクローリーが考えたスペクターとは、どういう組織か。
押入れから原作本を出すのが大変なので、Wikiと記憶を頼りに・・・

犯罪の天才エルンスト・スタヴロ・ブロフェルド(なぜか管理人はベルギー人だと思いこんでいましたが、Wikiによるとポーランド・ギリシャ混血)が創設した、世界征服を目指す(という発言は原作にも映画にもないが)秘密犯罪組織なのだ。
SPecial Executive for Counter-intelligence, Terrorism, Revenge and Extortion
「対諜報、テロ、復讐、強要のための特別機関」の頭文字がSPECTREである。
メンバーはユニオーネ・シチリアーノ(シチリア人マフィア、「ゴッド・ファーザー」に登場する、いわゆる元祖マフィア)やユニオン・コルス(コルシカ人マフィア、「女王陛下の007」でも登場)、ソ連の公式暗殺機関スメルシュ(原作でのボンドの宿敵)、その他犯罪組織から少数ずつヘッドハンティングされた、悪のエリート集団
映画では毎回、宇宙船やら秘密基地やら所有していて、財力もすごいですが、少年の夢がつまったような、心躍る秘密結社となってしまいました(笑
「ショッカー」「BF団」「死ね死ね団」も、スペクターがなければ生まれてこなかったかもしれない。


サウンドトラック

これで4作目のジョン・バリーが担当、本作でついにバリー007サウンドが完成したという印象を受けます。
バリーのキャリアの中でもベスト10に入る力作ではないでしょうか。(バリーのサントラをすべて聞いたわけじゃないけどね!)
主題歌のインスト、キスキスバンバンのインスト、大水中戦のテーマなど、1度聴いたら1週間は口ずさんでしまう強烈な曲が次々と。
もう1つの重要なアクションテーマプレタイトルの格闘のバックなどに流れるタラララララタララララという曲、なぜか昔から「あおまきがみ、あかまきがみ、あおまきがみ、あかまきがみ、きまきがみーーー」と歌詞をつけて歌ってしまいます(笑
あと、LPレコード版サントラのジャケット大水中戦のイラストで、ムチャクチャかっこよかった。



#04 007/サンダーボール作戦

1 ついに完成した黄金パターン、南国の海で007祭り!
http://puripuriouch.at.webry.info/201308/article_18.html
6 本格的プレタイトル・アクションでスーパー秘密兵器時代到来
http://puripuriouch.at.webry.info/201308/article_23.html
5 「暗号名サンダーボール作戦だ」1度は言ってみたい、このセリフ
http://puripuriouch.at.webry.info/201308/article_22.html
4 初の出張Qラボ、初の女殺し屋、初の水中アクション
http://puripuriouch.at.webry.info/201308/article_21.html
3 バンバン、キスキスバンバン、キスキスバンバン大好き
http://puripuriouch.at.webry.info/201308/article_20.html
2 驚異の海底バトル、これ本当に50年近く前の映像か!?
http://puripuriouch.at.webry.info/201308/article_19.html
7 *** シリーズ第4作「サンダーボール作戦」あれこれ ***
http://puripuriouch.at.webry.info/201309/article_1.html









ヘリーハンセン HH11412 CREW COASTAL JACKET R(レッド) S HH11412
ヘリーハンセン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヘリーハンセン HH11412 CREW COASTAL JACKET R(レッド) S HH11412 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック