【ネタバレ】2chスレ「俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない・・・」

2006/06/25(日) VIP板にて







ネット時代ならではの血も凍るホラー体験

真夏のホラー特集第4弾は映画でも小説でもなく、2chの名作スレ「俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない・・・」をお送りします!
いまだに語り継がれるスレですので、タイトルで検索するとまとめサイトにヒットしますから、時間のある方はそちらをジックリ読むといいですぞ!
忙しい方向けに当ブログでは、あらすじ結末をサクッとまとめてみます。

実家の仏壇を掃除していたスレ主は、何枚かの古文書を発見。
そのうちの1枚に、人間を焼いて食ってる鬼のような絵が描いてあり、その横に先祖の名前らしきものが・・・
先祖は人食い鬼だったのか?
スレ主は文書と絵の写真をUP、古文を読みこなせる人物のヘルプを求めるのだった。
UPされた絵は、筆でサラサラと描いたシンプルなものだが不気味このうえなく、スレに集まっていた者たちを慄然とさせる。

やがて大学院で古文を専攻する人物が現れ、解読作業に取りかかる。
内容を要約すると、江戸時代に大飢饉があった時、スレ主の先祖をはじめとする村人たちが、旅人を殺し、焼いて食ってしまった、というもの。
先祖のおぞましい悪行を暴かれ、スレ主は涙目。
長々とスレ主につきあってきたヤジ馬たちの恐怖も頂点に達する。

しかし、それは本当に事実なのだろうか?
文書には、犠牲者の遺骨裏山に埋め、小さな墓を立てたと書いてある。
スレ主は真実を確かめるため、夜中にもかかわらず裏山に登りはじめる。
そして文書に書いてある通りのを発見、その写真をUPするのだった。
すべては事実だったのだ・・・
絶望に襲われたスレ主は、スレから姿を消す。

しばらくして、1枚の文書がUPされる。
例の人食い鬼の絵が描いてあり、その上に古文書と同じ達筆な字で、「釣りでした」・・・
スレ主は皆から「釣り神様」と呼ばれ、崇められたのじゃ・・・
ひと晩のすばらしい恐怖体験をありがとう!
読んでる間、「エクソシスト」より怖かったし、映画化希望。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック