【ネタバレ】「霊廟」H・P・ラヴクラフト

THE TOMB (1917)
Howard Phillips Lovecraft



ラヴクラフト全集7 (創元推理文庫)
東京創元社
H・P・ラヴクラフト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラヴクラフト全集7 (創元推理文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




★登場する怪物★ なし

ラヴクラフトにしては珍しく「普通の心霊現象(?)」をテーマにした本作。
スティーヴン・キング「シャイニング」をちょっと思い出す内容。

資産家で働く必要のない(うらやますい・・・)主人公ジャーヴァスは、幼い頃より森をさまよい歩くのが好きだった。
ある日、丘の斜面に呪われたハイド家の霊廟を発見。
ジャーヴァスの母方の祖先でもあるハイド家の当主は、かつて紳士淑女を集めて神をも恐れぬ冒涜的なパーティーを夜毎開き、ついにある夜、天罰なのか、館に雷が落ちて炎上、一族は死に絶えてしまったのだ。
ジャーヴァスは発見した霊廟に強く惹きつけられるものの、扉は南京錠で閉ざされている。
いつの日か霊廟に入ることを夢見ながら、彼は日々森に通いつめ、霊廟に面する東屋で夢想しつつ時を過ごすのであった。
夢を通じて、霊廟に眠る死者たちと交流を重ね成長するジャーヴァス
そしてついに、自宅の屋根裏部屋で南京錠の鍵を発見、念願の霊廟に足を踏み入れる。
ハイド家の一族の棺が並ぶ、暗く湿った内部空間に、1つだけ空の棺があった。
その棺に刻まれた名前を見て、ジャーヴァスはニンマリとする。


★衝撃の結末★

ある夜、またしても霊廟に出かけたジャーヴァスは、丘の上にある焼け落ちたハイド家の館が、往時のように立派にそびえており、すべての窓に明かりが灯っているのを見つける。
しかも馬車に乗って紳士たちが集まってきており、ジャーヴァスは主人として彼らをもてなさなければならなかった。(この辺が「シャイニング」ですな)
彼はジャーヴァス・ハイドハイド家の最後の当主なのだ・・・
そこへ雷が落ち、館は全焼、ジャーヴァス・ハイドも炎に包まれる。
彼は炎で灰になってしまたっため、棺に納める遺体がないのだ・・・

燃え上がる館の幻が消えた時、ジャーヴァス館の廃墟で、父親と使用人に取り押さえられ、泣き叫んでいた。
そして精神病院に入院。
ジャーヴァスの異常な行動に以前から気づいていた父親は、使用人に後をつけさせ、様子を報告させていたのだ。
父の話によると、霊廟の南京錠は1度も開けられたことはなく、もちろんジャーヴァスが霊廟に入ったことなどなく、彼はただ東屋に座りこんで霊廟の方を半眼で見つめながら、ボーッとしていただけだという。
南京錠の鍵を失くした今、ジャーヴァスは父の話を信じて、すべては己の狂気が生んだ妄想だったのか、と疑い始める。
が、ジャーヴァスを幼い頃より世話した忠実な召使が、霊廟南京錠を強引に壊して中へ入ってみると、ジャーヴァスの話したとおり、「ジャーヴァス」と名前の刻まれた空の棺があったのだ!
やはりジャーヴァスの前世はジャーヴァス・ハイド、火事で失った肉体に替わる、棺の中に横たわるための新しい肉体を得るために、ジャーヴァスとなって生まれ変わったのだ・・・
自分の生まれた意味を悟ったジャーヴァスは、今はただ、あの霊廟の空の棺の中に横たわることを望んでいる・・・

生者より死者に、現在より過去に強く惹かれるラヴクラフトらしい、なかなかよくできた話ですが、後にとんでもないZ級映画にされてしまったようだ・・・



H・P・ラヴクラフト大事典
エンターブレイン
S・T・ヨシ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by H・P・ラヴクラフト大事典 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



死霊のしたたり BD [Blu-ray]
JVD
2013-04-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 死霊のしたたり BD [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



フロム・ビヨンド HDリマスター版 [Blu-ray]
Happinet(SB)(D)
2013-08-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フロム・ビヨンド HDリマスター版 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック