【ネタバレ】映画「007/ゴールドフィンガー」(1)

GOLDFINGER (1964)



ゴールドフィンガー [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-04-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゴールドフィンガー [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




いよいよ007シリーズのネタバレ、最後の作品です。
ブログ開始以来、思ったよりだいぶ時間がかかりましたなあ・・・
コメントいただいた方、気持ち玉押してくれた方、読んでいただいた方、本当にありがとうございました。
大変励みになりましたです。


いまだにシリーズの顔、大ブームを巻き起こしたレジェンド作品

マイナス・イオンで癒される」とか、「コラーゲンを食べるとお肌プリプリ」とか、健康・美容方面のインチキ科学って多いですよね。
そういうインチキ科学用語のひとつに、「皮膚呼吸」というのがありますな。
これも嘘です、皮膚は呼吸しません
「皮膚呼吸」を謳ってる健康・美容商品を見たら要注意!
さて、日本に「皮膚呼吸」なんて言葉が定着したきっかけを探してみると・・・
全身に金粉を塗った、黄金に輝く美女の裸体が浮かび上がってきます。
「皮膚呼吸ができなくて死んだ」黄金の死体。
世界中で007ブームを巻き起こした映画史上に残る大傑作「ゴールドフィンガー」、そのブームの置き土産が「皮膚は呼吸する」というウソ科学だったとは・・・
(考えてみると、007には他にもウソ科学・ウソ知識が多いですけどね!)
しかし、本作の影響は本当に大きい。
いまだに「ゴールドフィンガー」ってパチンコ屋さん、あるもんね。
郷ひろみ「ゴールドフィンガー’95」って歌もあった。
「うる星やつら」高橋留美子さんの初期短編に「ゴールド貧ガー」てのもあった。

なんともいえない独特の作風の本作ですが、まず主題歌ありきでしょう。
ジャズ畑出身のジョン・バリーが担当する音楽が、ついに第3作目にして大きく弾けた。
シリーズ最大の名曲にして最大メジャー曲、強烈なインパクトを与える主題歌「ゴールドフィンガー」に乗って、前作までの暗い影が一気に吹き飛び、ノリノリの明るい雰囲気となった本作、監督もテレンス・ヤングからガイ・ハミルトンに交替。
当たり外れの激しいガイ・ハミですが、本作は間違いなく彼のベスト・ワーク
初登場のボンドカー「アストンマーチンDB5」と、ジョーズの前身といえる怪力の用心棒オッドジョブは、少年の心をもガッチリ掴む。
他にも「初の本編と関係ないプレタイトル・アクション」「初のQラボ、初のQとの掛け合い」「初の美女軍団」「初のレーザー光線」「初の日本人出演者」などなど、初めて尽くしで007のパターンがおおよそ完成したといえます。

これといって目につく欠点の無いパーフェクトな本作ですが、しいて苦言を呈すればメインのボンドガールオナー・ブラックマン)がトウが立ってることくらいか・・・
でも若い女優さんに「プッシー」なんて役名だったら、泣いちゃうかもしれませんね(笑
モロにセクハラです(笑
「プッシー」「オクトプッシー」も、経験を積んだ熟女じゃないと演じられないでしょうなあ。
ちなみに原作ではプッシーティリーレズ設定なのですが、削られてしまったのが残念。

スペクターも登場しないので他作品からの独立性が高い本作、初めて007を見る人の「最初の1本」にピッタリです。
また007を極めたマニアにとっても、最後に帰りつく「究極の007」と言えるでしょう。
でが次回から、5回に分けて細かくネタバレしていきますぞ。


#03 007/ゴールドフィンガー

1 いまだにシリーズの顔、大ブームを巻き起こしたレジェンド作品
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_8.html
6 全身に金粉塗るの楽しすぎワロタw ワロタ・・・(皮膚呼吸できず死亡)
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_13.html
5 パットきめようとしてる目の前に金塊投げ出すの楽しすぎワロタwww
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_12.html
4 助手席の奴ピョーンて弾き飛ばすの楽しすぎワロタwww
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_11.html
3 娘にプッシーて名前つけるの楽しすぎワロタwww
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_10.html
2 ストップウォッチを007秒で止めるの楽しすぎワロタwww
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_9.html
7 *** シリーズ第3作「ゴールドフィンガー」あれこれ ***
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_14.html












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

蟷螂の斧
2016年10月12日 07:42
>まず主題歌ありきでしょう。

永遠に残る名曲です。シャーリー・バッシーの貫禄

>高橋留美子さんの初期短編に「ゴールド貧ガー」

タイトルは微かに覚えています。内容は覚えていません・・・

>危機一発は最後ブルースリーが警官隊に撃たれて死ぬやつでしたっけ?

それは「ドラゴン怒りの鉄拳」です
「ドラゴン危機一発」はタイの製氷工場(実は麻薬組織)。
日野康一先生曰く「素朴な習作」です。
あうち
2016年10月12日 10:20
あれー?ドラゴン危機一発まったく覚えてない・・・汗
「ゴールド貧ガー」ご存知ですか!
内容は七福神と見せかけて貧乏神という・・・
銀行の人がゲルト・フレーペそっくりで007パロとしても秀逸でした!

シャーリー・バッシーの名曲ですよねー。
それにアレが回ってると思います、演歌で回すやつ
なんでしたっけ?
あ、コブシだ

蟷螂の斧
2016年10月13日 06:39
>あ、コブシ

うまい

>銀行の人がゲルト・フレーペそっくりで

もう一度読みたいです。

>シャーリー・バッシーの名曲ですよねー。

大昔のテレビ番組(歌謡番組)。007特集。
松崎しげる・伊東ゆかり・しばたはつみの3人が007映画の主題歌を色々歌う企画がありました
しばたはつみの「ゴールド・フィンガー」が上手かった
その事を思い出しながら最近ウィキペディアを見ていたら、しばたはつみさんは既に亡くなっているんですね驚きました
CMソングを思い出します。「恋はゲームじゃなく 生きる事ね」
あうち
2016年10月13日 11:52
おおっ しばたはつみさんがゴールドフィンガーを!
しばたはつみさんといえば「化石の荒野」が名曲で大好きです!
でも映画「化石の荒野」は見たことないんですよね・・・
そのCMはまったく記憶にありません(汗
お亡くなりになっていたとは・・・
松崎しげるはサンダーボールくらいしか合わないような
蟷螂の斧
2016年10月14日 09:30
>しばたはつみさん

「マイ・ラグジュアリー・ナイト」が昭和52年に大ヒット紅白歌合戦に出場
同じく昭和52年に松崎しげるが「愛のメモリー」で紅白に。
その二人が「ロシアより愛をこめて」を歌いました。
歌い終えて向き合う二人。松崎さん人差し指でしばたはつみさんの頬をチョイと突く。今でも思い出します
最後は松崎・伊東・しばたの3人で「死ぬのは奴らだ」
たぶん映像は残っていないでしょうね・・・

>「化石の荒野」

いい曲ですね僕も映画は未見です。
蟷螂の斧
2016年10月15日 06:07
>これじゃないですかね!

残念ながら見る事が出来ません・・・
松崎・伊東・しばたの3人組が出てるのでしょうか?
気になりますね

>おざききよひこの「ロシア」

今拝見しました。やっぱり上手い

>当たり外れの激しいガイ・ハミ

外れと言えば、もちろん・・・
あうち
2016年10月15日 15:23
すびばせん・・・URLが途中で切れてるようです涙
http://streaming.yahoo.co.jp/c/y/00505/v12314/v1000000000000001470/
こちらが正しいようです。
■キャスト・スタッフ
伊東ゆかり、松崎しげる、しばたはつみ、ホリデーガールズ
後半は、映画「007」がテーマのスタジオ・ショー!! 自分が一番かっこいいと思う役を演じながら、007の映画音楽を披露していく。
と、ありますが・・・
ガイ・ハミといえば「空軍大戦略」のDVDを安く買ってまだ見てないです。
こちらは当たりらしいので、そのうちレビューします!
そういえば黄金銃のヒップ役の人が「ファイナル・カウントダウン」で日本兵役で出てました。


蟷螂の斧
2016年10月18日 07:54
>URL

TBSオン・デ・マンドでしたっけ?
我が家はCATVでTBSチャンネル1または2と契約しています。それで見れると良いのですが・・・。

>「プッシー」も「オクトプッシー」

フレミング式命名法と言われていますね

>オナー・ブラックマン

最初は1927年生まれ、その後1925年生まれと言ってました。
現在91歳で健在。すごい
あうち
2016年10月18日 20:56
オナーブラックマンご存命ですか・・・
しゅごい・・・
ボンドガールの訃報もあまり聞きませんが、あまり変わり果てた姿は見たくありませんなあ・・・
今あまり性的な名前を付けるとセクハラで訴えられそうです汗
綾小路清隆(仮名)
2017年12月22日 22:33
今ちょうどゴールドフィンガー観終わった所です。
いやー、楽しかったです!007秒で止めるシーンや、オッドジョブとのバトルは見応えありましたね。
007の魅力をこのサイトで再確認できました。因みに、最初に観た007は、中学生の時に観たダイ、アナザー、デイでした。
あうち
2017年12月23日 13:12
コメントありがとうございます!
ゴールドフィンガーは何度見ても楽しいですよね!
私はリアルタイムでは見てないのですが、本作の影響を受けた漫画だとかTVだとかを見て育ったので、やっぱり懐かしいです。
でもガイ・ハミルトン監督のこの後の劣化がひどい・・・
ダイアナザーデイはCGがもうちょっとマシだったら・・・

この記事へのトラックバック

  • 『007/ゴールドフィンガー』 1964年イギリス

    Excerpt:     "GOLDFINGER" [007/ゴールドフィンガー] 先日、BS日テレで放映していた『007/ゴールドフィンガー』を観ました。 -----story------------- 金だけを.. Weblog: じゅうのblog racked: 2017-09-21 20:00