【007名場面ランキング】「処刑・殺害」名場面ベスト30(19位、20位、21位)

ドーベルマン、サメのプールで顔を剥ぐ



ムーンレイカー [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-04-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ムーンレイカー [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




「007名場面ランキング」エントリー一覧はこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/theme/eff634bc2f.html


カテゴリー「処刑・殺害」とは・・・

このカテゴリーでは、悪人サイドによる「殺し」のシーンをランキングします。
ボンドによる殺し悪人の自滅のようなシーンは含みません。
「悪の活動」「悪人パワー」と合わせ、「悪の名場面」がここに勢ぞろいです。
リアルでバイオレントな殺しよりも、優美さやユーモアを前面に出した殺人場面が多いのが007の特徴。
「必殺シリーズ」を思い出すような殺しもチラホラありますね。
(そういえば「中村主水(なかむら もんど)」という名前は「ジェームズ・ボンド」から引用したと、深作欣二監督も語ってましたな。)

ブログのトップ・ページに「処刑・殺人」というタイトルがズラッと並んでしまいますが、警察に通報したりしないでね(笑



【19位】 ドーベルマンの餌食
「ムーンレイカー」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201208/article_13.html

*** 直前までのあらすじ ***
森でキジ撃ちに興じるドラックス
そこへ別れの挨拶にやってきたボンドドラックスの誘いを受け、キジ撃ちに挑戦。
だがキジを撃たずに、森に潜んでいた「『キジ撃ち』撃ち」を撃って、「『キジ撃ち』撃ち」撃ちとなるのだった。


ボンドが去った後、ドラックスに呼び出されたコリーが電動カートでやって来る。
その背後から、2匹のドーベルマンを連れた和服姿のチャンも。
ボンドと書斎に入って金庫を開けたな。解雇だ」と、冷たく言いわたすドラックス
まあ、雇い主の書斎に侵入して金庫を勝手に開けたら解雇なのは仕方ない。
とりつくシマにないドラックスコリーは弁解をあきらめ、歩き去る。
振り向くと・・・ チャンドーベルマンのリードを手放したではないか!
あわてて森へ逃げこむコリー、だがドーベルマンが追ってくる!
悲劇を盛り上げるBGMをバックに必死に逃げるコリー、だがついに食いつかれ・・・
鐘が鳴って、舞台はベネチアのサンマルコ広場へ。

ユルユルな「ムーンレイカー」の中で異彩を放つハードな残酷シーン
コリードラックスに雇われていたとはいえ、悪事とは無関係の一般人。
ボンドと関わったため、過酷な運命の罠に落ちてしまいました。
これぞ「第2ボンドガールの法則」です。なむなむ。



【20位】 グラントに殺されるボンド
「ロシアより愛をこめて」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201402/article_22.html

*** 直前までのあらすじ ***
「JBのテーマ」とともにガンバレル・ショット、そしてガンバレルが少しずつ小さくなって消滅、フェード・インすると、そこは物語の最初の舞台
おなじみのパターンではガンバレルが開いて最初の舞台が出るのですが、まだそのパターンが完成していません。


夜、とある邸の庭園、誰かに追われてるタキシード姿のジェームズ・ボンド
彼を追いつめるのは、黒いタートルネックに黒いズボン、凶悪な眼差しの殺し屋グラント
ペキッとわざと小枝を踏むと、ビクッと反応するボンド
虚空に向け、ワルサーを1発撃つ・・・ グラントボンドの前に回りこむと、手袋をはめた手で、腕時計(ロレックス)リューズを引っぱり・・・ すると、ピアノ線がピーッと引き出される・・・ 恐怖の殺人武器、ワイヤー仕込みロレックス
映画が始まっていきなり強敵、いきなり大ピンチボンドさん
何も知らずに近づいてくるボンドを、茂みの中で待ち構えるグラント・・・
ボンドを捕らえ、ワイヤーで首を締め上げる。
うめいて絶命するボンド、その体を地面に横たえ、ワイヤーを外すグラント
いきなりボンドが殺されてしまった!というショクなシーン。

すると、無数のライトが点灯され・・・ やって来る訓練所の教官。(この人、後のKGB長官ゴーゴル将軍
ストップウォッチを見ながら、「1分52秒だ、素晴らしい」
ボンドの死体の顎に手をかけ、ベリッとむしり取ると・・・下から現れる別人の顔。(スパイ映画の定番!)
一同、死体を残して歩き去る・・・ というわけでスペクター訓練所の殺人訓練でした、というオチ。
名作の開幕にふさわしい名場面です。



【21位】 サメのプールで処刑
「サンダーボール作戦」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201308/article_21.html

*** 直前までのあらすじ ***
2基の原爆を奪ったラルゴを追って、ボンドバハマのナッソーへ飛ぶ。
ホテルで、ボンドの部屋に侵入したラルゴの手下(クィスト)を手痛く返り討ち!


オープンカーでラルゴの邸にやって来るクィスト
ラルゴサメのプールで、餌やりの時間。
餌を奪い合って争うサメに、「優雅にふるまえ」とムチャな要求。
クィストが報告に現れる。
「収穫は?」「ありません」
ボンドに会ったか?」「はい」
「それで?」「・・・・・・」
冷たい目でクィストを見るラルゴ、タオルで平手打ちをかます。
「恥をかいてきたな!」
手下のヴァーガスに、サメのプールを顎で示す。
手下たちがクィストを捕まえて・・・ 「やめてくれ!」
プールへ突き落とす。
たちまち水が真っ赤に・・・

シリーズ屈指の冷酷さを感じさせる悪役ラルゴ、中指にはめた指輪にキスする。
それは、スペクターのメンバーであることを示す「タコの模様」が入った大きな指輪。
「この処刑は、スペクターへの忠誠の証」といった意味のキスでしょうか?

ランキングも上位に入り、だんだん印象的な「殺しの名場面」が増えてきましたね。



呼吸用保護具 JTRS-657KIT
AS ONE(アズワン)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 呼吸用保護具 JTRS-657KIT の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



防塵マスク(全面形)
工具ジェイピー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 防塵マスク(全面形) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック