【ネタバレ】映画「夕陽のガンマン」

FOR A FEW DOLLARS MORE (1965)



夕陽のガンマン [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夕陽のガンマン [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




当ブログが選ぶ「世界一カッコいい映画」第1位

年の瀬リー・バン・クリーフ祭り第1弾!
映画史上最もカッコいい役者ショーン・コネリーではなく、この世界一カッコいい映画「夕陽のガンマン」に主演するクリント・イーストウッドでもなく、もう1人の主人公ダグラス・モーティマー大佐を演じるリー・バン・クリーフで決まりです!!!
鋭い眼光、鷹のような鷲鼻、髪の薄いおつむ・・・ 全身から超シブいタダ者でないオーラを発するこの男。
どことなく日本人っぽい雰囲気も漂ってるのに、日本ではイマイチ有名でないのが残念!(後にニンジャ・マスターも演じるよね)

さて映画の方ですが、セルジオ・レオーネ監督の前作「荒野の用心棒」黒澤明「用心棒」を丸パクッたストーリーだったのに対し、今回はれっきとしたオリジナル・ストーリー。
頭からしっぽまで名場面の塊マカロニ・ウエスタン史上の最高傑作と言えるでしょうし、実際に最も名の知れたマカロニ・ウエスタン作品であり、マカロニ・ウエスタンの代名詞と言っても過言でも華厳の滝でもありません。
同様にエンニオ・モリコーネテーマ曲も、誰でも耳にしたことのある映画音楽史上最も有名な曲の1本であり、マカロニ音楽の代名詞であり、モリコーネの最も知られたナンバーと言えるでしょう。
「必殺仕置人」殺しのテーマの元ネタでもあるよね・・・

ユーチューブで世界一有名なマカロニ・テーマ曲を聴いてみそ
https://www.youtube.com/watch?v=O9vZJMVYHf0

そしてそれを元にした「必殺仕置人」殺しのテーマ聴いてみそ
https://www.youtube.com/watch?v=KVYTVkXB3Zc

ストーリーはいたってシンプル。
まずカッコ良く登場するベテラン賞金稼ぎモーティマー大佐リー・バン・クリーフ)、すごい顔の獲物を仕留める。(名場面!)
続いて登場する若手賞金稼ぎ「名無し(といっても2ちゃんねるではない!クリント・イーストウッド)」も、カッコ良く獲物を仕留める。(ここも名場面!)
そして刑務所を脱獄する凶悪な眼光の山賊インディオジャン・マリア・ヴォロンテ)。

インディオはまず、彼を警察に売り渡した裏切り者を始末。(赤子まで殺す非情さ・・・ またしても名場面!)
昔の仲間を集め、銀行強盗を企てるインディオだが、彼には忘れられない過去があった。
とある美しい女を愛してしまったインディオ、彼女の婚約者を殺し、女をレイプ。
だが逆らう女を押さえつけるうち、暴発した銃で女は死亡。
女の懐中時計を握りしめたまま、インディオは逃走する。
この女の死はいまだにインディオのトラウマになっており、遺品である懐中時計を開くと鳴り始めるオルゴールの音色に聴き入ることもしばしば。(今でも女を愛してるようだ)
(このオルゴールの曲、最近何かの化粧品のCMに使われていて、ワロテしもた)
実はこの殺された女モーティマー大佐の妹だったのだ!
大佐妹と同じ懐中時計を持ち歩き、オルゴールの曲を聴くたびにインディオへの復讐の念を募らせていた。
(音楽が演出上の重要なキーとなるところ、「暴力のオペラ」と呼ばれる所以ですな。モリコーネの音楽があってこその作品)

莫大な賞金がその首にかかったインディオ、それを狙う2人の賞金稼ぎは出会い、そして対立。(ここがもうホント、名場面!)
帽子を撃ちあったり殴り合ったりして和解する2人、人数の多いインディオ一味に対し、共闘しようということで意見が一致。
銀行強盗に協力するフリして一味に潜りこむ2人だが、正体がばれてリンチを受けるマカロニおなじみの展開。
一味の仲間割れに便乗してどうにか脱出、敵を1人また1人と倒していく。

最後は大佐VSインディオの因縁の対決。
イーストウッドが手にした懐中時計オルゴールが鳴りやむと同時に撃ち合うのだ。
オルゴールの曲がそのまま決闘のテーマ曲「ガンマンの祈り」へと転じ、にらみ合う大佐インディオ、これが本物の目ヂカラですよ!

この至高の名場面がユーチューブで見られるというイヤな世の中
https://www.youtube.com/watch?v=0JPnR7C8mZQ

ブラヴォー。
決闘を制した大佐は、賞金をすべてイーストウッドにやることにして、夕陽に向かって去っていく。
賞金首どもの死体を集め、生きていた最後の1人も仕留めたイーストウッドもまた、死体を満載した馬車を走らせ、夕陽に消える。

もう2度と戻らないマカロニの時代、胸が熱くなる名ラストです。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

綾小路清隆(仮名)
2018年06月15日 08:41
久々にこの映画観ましたよ♪初めて観たクリント、イーストウッド映画がこの映画でした。昔、NHK衛星映画劇場で放送してた映画ですね(小学生の僕には当時、むさ苦しいオッサン達のカッコ良さがサッパリ分かりませんでしたが…)ラストは何だか分からないけどかっこいいなと思った小学生時代ですね。確か連絡帳だか日記の宿題に「昨日「夕陽のガンマン」を観た。イーストウッドがカッコ良かった」って書いて笑われた思い出があります…あれ、違う映画かな?そんなこと書いて笑われたの?
あうち
2018年06月15日 13:21
小学生で見ようと思うだけでもすごいと思いますよ!
私も子供の頃はマカロニウエスタンが好きじゃありませんでした。
(当時の世の中はマカロニの影響を受けたコンテンツが多かったのですが・・・アニメから特撮、刑事ものに時代劇まで今思うとマカロニだらけの時代でしたが)
ようやく見るようになったのは20代くらいからかなあ?
サラリーマン生活にウンザリしてアウトローにあこがれていたころでした笑
あとハリウッド映画にも飽きてた頃でしたねー。

連絡帳なつかしい!
蟷螂の斧
2019年09月16日 12:08
>映画史上最もカッコいい役者はショーン・コネリーではなく、この世界一カッコいい映画「夕陽のガンマン」に主演するクリント・イーストウッドでもなく、もう1人の主人公ダグラス・モーティマー大佐を演じるリー・バン・クリーフで決まりです!!!

その通りです!良い事を仰いますねー!実際に軍隊で鍛えられた人(その点、ジョン・ウェインは・・・。)

>こちらも暑かったです・・・

今日も暑いです!

>岩下志麻に針を刺す緒形拳の目が最高です!

何と!是非見たいです。

あうちさん。いつもありがとうございます。
あうち
2019年09月16日 19:28
こちらこそ、いつもコメントありがとうございます、蟷螂さん!
年内に盲目ガンマン、パピヨン、イージーライダーなど取り上げる予定ですので、よろしくお願いしまーす。

いや、ほんとにこの映画のリーバンくらいカッコいい役者はいないですよねえ。
最近のこぎれいだけど座敷犬みたいな男優では、とても太刀打ちできない・・・

仕掛人の映画版(松竹)は3作ありますが、どれもオススメなので放送されたら是非。
第1作目は田宮二郎が梅安です!
その他に東映の「仕掛人梅安」というのもあって、こちらは萬屋錦之助が梅安で、相棒が中村佳津雄という兄弟の共演!
蟷螂の斧
2019年09月17日 19:37
>年内に盲目ガンマン、パピヨン、イージーライダーなど取り上げる予定

おっ!楽しみにしてます。僕は鈍感で気付かない時があってすみません。

>ほんとにこの映画のリーバンくらいカッコいい役者はいないですよねえ。
>決闘を制した大佐は、賞金をすべてイーストウッドにやることにして、夕陽に向かって去っていく

カッコいいです!「続」を先に見たから(あちらでもカッコ良かったけど)、余計にカッコ良かったです!

>兄弟の共演!

僕が好きだったのは「尻啖え孫市」。
そして「風雲児 織田信長」「水戸黄門」。
あうち
2019年09月17日 20:43
いえいえ、急ぐ旅ではありませんので、おヒマな時にご覧ください。
私も「続」から先に見た口で、リーバンは単なる悪役のオッサンにしか見えませんでした笑

お、そのへんの邦画はまったく未見ですねえ・・・
「尻啖え孫市」って司馬遼太郎原作でしたっけ?
放送されたらチェックします!
蟷螂の斧
2019年09月21日 19:15
>「尻啖え孫市」って司馬遼太郎原作でしたっけ?

そうです。監督:三隅研次
雑賀孫市:中村錦之助 木下藤吉郎:中村賀津雄 織田信長:勝新太郎

>「続」
>リーバンは単なる悪役のオッサンにしか見えませんでした笑

冒頭で善良(?)な農民と息子、雇い主も殺してしまう。
「何て嫌な奴だ!」と思わせる好演(拍手!)

>ジャン・マリア・ヴォロンテ

この人もマカロニウェスタンには欠かせない人です。
あうち
2019年09月21日 21:01
>「尻啖え孫市」
お、豪華キャストですね! 三隅研次監督も好き!
雑賀って鉄砲使いの一族でしたよね。

>「続」
リーバンがいきなりメシを食い始めたのに笑いました・・・

ジャン・マリア・ヴォロンテも大好きなマカロニ役者です!
ただこの人、マカロニじゃない普通の映画だと普通なんですよねえ・・・
蟷螂の斧
2019年09月22日 07:58
おはようございます。

>三隅研次監督

大菩薩峠、座頭市物語、眠狂四郎勝負・・・etc. いいですねー!
54歳で逝去は早過ぎでした。

>リーバンがいきなりメシを食い始めた

他人の家に入っていきなり野菜入りスープを勝手に食べる。
そして殺人。まさにBad(悪い奴)!

>マカロニじゃない普通の映画だと普通なんですよねえ・・・

見たいです。私生活では熱心な政治運動家としても有名だったとか。
あうち
2019年09月22日 13:28
三隅研次監督は必殺シリーズでも名作を多く残しています。
リーバンのスプーンの持ち方(貧乏人くさい持ち方)をよくマネします笑

>熱心な政治運動家
ああ、やっぱりそうだったんですか・・・
イタリアは共産党が強いし、マカロニの時代は左巻きが多かった時代ですから・・・
私の好きな監督や俳優でも共産党員けっこういます。
蟷螂の斧
2019年09月23日 18:27
こんばんは。ちょっと前に中古のレコードプレイヤーを買った僕は、昔中古レコード店で買ったレコードを聞く事が多い今日この頃です。
エンニオ・モリコーネ楽団による45回転シングル盤「さすらいの口笛 / 荒野の用心棒」に久々に針を落として(もはや死語?)みました。やっぱり、いいですねー!そして、あうちさんがいつも仰っている必殺シリーズの音楽に与えた影響!素晴らしいです。

>貧乏人くさい持ち方

それがまた味があります。

>私の好きな監督や俳優でも共産党員けっこういます。

日本の映画監督ならば山本薩夫監督?役者ならば花沢徳衛さん?
あうち
2019年09月23日 21:48
こんばんわー。
私もいつかレコードプレイヤー手に入れないと・・・
まだ手離してないLPけっこうあります。
荒野の用心棒はCDでもってますねー。
もう何回も聴いて聞き飽きました笑
45回転レコードいいですね!
またCDとちがう味わいがありそう。
「さすらいの口笛」は「助け人走る」主題歌「望郷の旅」に影響与えてますねー。

花沢徳衛さん共産党員でしたか・・・
マカロニだとセルジオ・コルブッチ監督が党員らしいです。
というかイタリアの映画人はみんな怪しいですが・・・
ちなみにドイツだとナチスといっしょで共産党も禁止されてるそうです・・・
蟷螂の斧
2019年09月26日 05:58
おはようございます。

>花沢徳衛さん共産党員でしたか・・・

どちらかと言えば右かなと言う下町の頑固親父役が多かったです。
日本の監督で左と言えば、山本薩夫監督の右に出る者はいない?
いや、左に出る者がいないと言う表現の方が良いでしょうか?

>セルジオ・コルブッチ監督

ちょっと前に見たマカロニウェスタン「リンゴ・キッド」。
大金持ちの悪人を倒して、その金を町の人達に配る。そのあたりが共産党員っぽいです(笑)。

>私もいつかレコードプレイヤー手に入れないと・・・

ぜひリサイクルショップ等で安価で買いましょう。
僕は毎日聞きまくっています。長い間そのままで黴臭くなってしまったレコード達に申し訳なく思いながら・・・。
あうち
2019年09月26日 10:45
山本薩夫監督の映画は見たことないですけど、松本清張なんかもかなり共産党寄りですよね。
作品がおもしろければ、クリエイターの政治信条とかどうでもいい(作品中でプロパガンダしないかぎり)と思ってます。
コルブッチ監督も左臭さはあまり感じなかったですねえ・・・

レコード、カビ生えますか・・・ もう何10年も放置してあり、もうダメかも笑
針を落とす感覚がなんともいえませんよねえ。
今でもレコードやカセットを聞く夢をよく見るのですが・・・

そういえば盲目ガンマンアップしました!
綾小路清隆(仮名)
2019年11月05日 23:49
今度はDVD買って観ました♪冒頭から名場面ですなあ♪
何かの映画本だったか、ラノベの特集号だったかでも座談会でこの映画の事を話してましたね。
西部劇で一番真似したくなる映画の一本にみんなあげてたと思いますね(なんのラノベの作者だったか忘れたけど…)
Vシネの特集号みたいな本でも確か竹内力だったかが監督にマカロニウエスタンのDVDBOXを渡されて「これをいついつまでに全部観て丸暗記するぐらいせい」って言われたようで、そのBOXとこの映画がセットで渡されて全部観たけど、この映画とジュリアーノ、ジェンマの映画をマネシタアクションを何かのVシネでやったそうですね。
何でもタバコくわえて白竜とタイマンしたとか…
あうち
2019年11月06日 13:24
あ、私もDVDもってます!(VHSテープももってました)
全編名場面の塊ですよね・・・ 本当なら007の記事のように細かく区切って詳しく描きたいのですが、めんどくさい・・・

日本の映画人にも影響受けた人がたくさんいてうれしい。
でもジェンマは格が落ちるから真似しなくてもいいと思うけど笑

この記事へのトラックバック