【ネタバレ】映画「オルカ」

ORCA (1977)



オルカ HDリマスター版 [Blu-ray]
Happinet(SB)(D)
2013-07-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オルカ HDリマスター版 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




スパック・ロマン第1弾!(第2弾はありません)

夏の動物パニック祭り第1弾、シャチが人間を襲う映画「オルカ」でござるー。
イルカは日本語だけどオルカはラテン語なのね。
公開当時はCMで「スパック・ロマン第1弾」として宣伝してたけど、第2弾はなかったのよねー。(スペクタクル+パニック=スパック笑)
そういえば「レモ第1の挑戦」第2の挑戦はなかったな・・・

見ての通り「ジョーズ」のパチモンである本作、しかし単なるコピーと切り捨てられない魅力があります。
管理人は小学生の時、亀戸スカラ座で「フレッシュ・ゴードン(フラッシュではない)」「カプリコン1」「オルカ」というB級カルト名作3本立てで見たのですが、劇場に入るとちょうど「オルカ」のエンディングが流れてるところ。
ガラガラの劇場にホームレスが1人(当時はホームレスという言葉はなく「バタ屋のおっさん」と呼ばれていた)座っていたが、よほど感動したのか、我々小学生3人組に「良かったよ~!オスのシャチが復讐果たしてな、最後生き残った女の人が氷の上で歌ってなー」と話しかけてきたのが、今でも忘れられない。(EDで女性ボーカル曲が流れますが、これは生き残った女性が歌ってるわけではない)
バタ屋のおっさんも太鼓判を押す感動の名作。
その感動は、巨匠エンニオ・モリコーネの音楽によるところが大きいでしょう。
管理人にとって初めてのモリコーネ体験であり、あれ以来モリコーネのサントラをかなり収集しましたが、いまだ「オルカ」はゲットしておりません。

これが泣けるテーマ曲
https://www.youtube.com/watch?v=VSVZA4RvjGQ

大海原を自由に泳ぎ回るシャチの夫婦。
メスのおなかには赤ちゃんが・・・
だが、そんな幸せも突如現れた漁船によって踏みにじられる。
漁師のリチャード・ハリスが投げつけた銛はオスの背ビレを傷つけ、メスの体に深々と突き刺さる。
漁船に釣り上げられたメスの死体からは胎児がこぼれ落ちるという残酷さ、さすがマカロニ
オスリチャード・ハリスの顔を目に焼き付け、復讐を誓うのだった。
奪い返したメスの死体を、夕陽の海へと運んでいくオスの姿に泣ける。

あれ?今思ったけど、この映画シーシェパードなんかの宣伝に利用されそうだなー。
実際のシャチはアザラシの子供をボールのようにもて遊んで殺したり、けっこう人間並みに残酷なんだよね。

いよいよオスの復讐が始まる。
漁船を潰したり、港を走るパイプラインを破壊して街を炎上させたり・・・
そしてついにリチャード・ハリスの仲間の若妻までもが犠牲となる。
若妻を演じるのは若い頃のセクシー女優ボー・デレク
まだ初々しくてかわいいです。
「ジョジョの奇妙な冒険・第3部」のラストで蘇ったジョセフが本物かどうかテストするため、承太郎が「『類人猿ターザン』の主演女優は?」と問題を出すと、「ボー・デレク!」とジョセフが正解するという場面がありましたな。
そういえば「類人猿ターザン」でもボー・デレクリチャード・ハリスと共演してましたっけ。(娘と父役)
そのボー・デレク足を食いちぎられる場面はショッキング!

ついにリチャード・ハリスは決意を固め、女性海洋生物学者シャーロット・ランプリングらとともに、北極海へと乗り出す。
だが仲間を次々殺され、リチャード・ハリスも海に落ちたところを必殺オルカ・ハリケーンで投げ飛ばされ、氷山に激突して死亡。
ただ1人生き残ったシャーロット・ランプリングを見逃し、オスは海へと消える。
オス自身も銛を打ちこまれており、まもなく死ぬと思われます。

なんにしろ食べるわけでもないのに面白半分で生き物を殺すのはイクナイ!というお話でした。
次回は大量発生したヒッチコックが人間を襲う映画だよ!











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック