【007名場面ランキング】「Q」名場面ベスト20圏外(1)

ダーツガン、変装ひげ、ニセ指紋、ほうき無線機、一番役立つ発明はどれ?



ムーンレイカー [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-04-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ムーンレイカー [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




「007名場面ランキング」エントリー一覧はこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/theme/eff634bc2f.html


007名場面ランキングとは・・・

世界最長の映画シリーズである007、その長い歴史において、映画史上に残る傑作もあれば、駄作・迷作・困惑作もあったりする。
が、たとえ駄作でも、007ならキラリと光る名場面が必ずあるのです。
シリーズを通して膨大な量の名場面が存在し、それを「アクション名場面」「ボンドガール名場面」「Q名場面」などなどカテゴリーごとに分類、ランキングしてみたいなーと、いつしか考えるようになりました。
とはいえ、一続きの映画の中で、どこからどこまでを「名場面」として抜き出すか、それをどこのカテゴリーに分類するか、考え始めると実に頭の痛い問題です。
あまり考えすぎるとノイローゼになるので、ここはフィーリングで適当にチャッチャとやってしまうしかありません。
順位付けとなると、完全に管理人の主観です。
マニアの方から異論や文句も出るかと思いますが、お気軽にコメントください。
とりあえず、ひとつの試みということで、やってみようかと思います。


カテゴリー「Q」とは・・・

007といえば秘密兵器、そんな風に思っていた時代がありました・・・
最近はとんとご無沙汰ですけどねー。
現在は2015年という未来世界、アイポーンのような未来的小道具を誰もが普通に持っている時代。
もはや秘密兵器という概念自体が古臭いのかもしれません。

00要員特殊装備を支給するQ課とはクォーターマスター(装備主任)の頭文字なんだって。
といえば、第2作から第19作まで(1作休んで)17作に出演した2代目ブースロイド少佐ことデズモンド・リュウェリンの存在があまりにも大きい。
彼がボンド特殊装備を与えるシーンが、だんだん笑いの要素が増えるとともに、シリーズ恒例の息抜きとして定着していきました。

そんなリュウェリン氏の懐かしの名場面から、歴代の個性的なQたちのシーンまで、いろいろピックアップ。
が登場してもメインじゃないシーンは、他のカテゴリーに分類されたかもしれん。



【圏外】 ダーツガン
「ムーンレイカー」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201208/article_14.html

*** 直前までのあらすじ ***
盗まれたスペースシャトル
製造元のドラックス産業が怪しいから調べてこい、というの指令。


の指令の後、が入ってきて腕時計のような新兵器「ダーツガン」ボンドに支給。
手首の筋肉の動きに反応して発射するしくみで、青いダーツは装甲を貫き、赤いダーツは30秒で死ぬ毒が塗ってある。
うっかり発射しそうで怖いな、と思っていたら、さっそくうっかり発射するボンドさん。
ダーツは壁にかかった絵に突き刺さる。

Q回目、じゃなくて9回目の出演となるデズモンド・リュエリン
今回は出番が多く、この後にもQラボのシーンがあるし、エンディングでも決めゼリフをビシッと決めてくれます。
それにしてもダーツガン、暗殺に向いたなかなか良い武器。
射程が短そうですが・・・
「レッドブル」に登場した「そで口から飛び出すハイスタンダード・デリンジャー」とどっちがいいかな?

作った人がいるとは・・・
https://www.youtube.com/watch?v=P1XUfdFiMZI


【圏外】 ギリシャの結婚式
「ユア・アイズ・オンリー」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201311/article_10.html

*** 直前までのあらすじ ***
ATACを奪い取ったクリスタトスシリルの僧院にいる!
と、オウムが教えてくれた。


とあるギリシャの街角、民族衣装で結婚式をあげる人々。
ボンドの行く先々でお祭りや催し物が開催される、そんな「ボンド・イベント」のひとつです。(他にはリオのカーニバルシエナのパリオ大相撲007場所などなど。最新作「デーブ・スペクター」でもメキシコの死者の日の祭りが描かれる)

踊る人々の行列をくぐり抜け、教会の告解室に入るボンド
「罪を犯しました・・・」
この告解を聞くのは、司祭のコスプレをした
つけヒゲを外しながら、「それですむと思うか?ギリシャにはシリルの僧院が439もあるのだ!」
そのうちのどれか、調べようもない・・・ だが、それを知ってる男がいるのだ。

珍しく秘密兵器を支給せず、現地連絡員のようなことをしています。
が、こういうコスプレ衣装Q課の膨大な装備のうちのひとつなのでしょう。
聖シリルの教会はギリシャだけでなくブルガリアやチェコにもあるようです。


【圏外】 ニセ指紋
「ダイヤモンドは永遠に」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201210/article_17.html

*** 直前までのあらすじ ***
ボンドは密輸業者ピーター・フランクスになりすまし、ダイヤモンド密輸組織の連絡員ティファニーと接触。
その際、ボンドの指紋を取り、フランクスのと比較する賢いティファニー


その夜、ホテルの部屋からに電話を入れるボンド
から支給された「フランクスの指紋をプリントした指先に貼る指紋シール」が功を奏し、ティファニーの目を欺いたのだ。
だが、そのフランクスが刑務所から脱走したという緊急連絡が・・・

地味ですが、なかなか実用性ありそうな「指紋シール」
フランクスを逮捕してから、超特急で指紋を取って製作したんですかね?


【圏外】 農夫Q
「消されたライセンス」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_20.html

*** 直前までのあらすじ ***
麻薬王サンチェスに気に入られたボンド
コカイン精製工場を見せてもらうことに。


サンチェスボンドを乗せたマセラティ・ビトゥルボが護衛のジープとともに、工場を目指す。
道端で農民に化けた竹ほうき型無線機を使い、「今通ったぞ」とパムに連絡。
短いですが、が現場の工作員として働く貴重なシーン。
本作では大活躍の、しかしボンドはライセンスを取り消されたのに、は免職にならないのか?
Q課の装備を私用で使いまくりですが・・・(今に始まったことではない?)

ところで007映画マセラティが登場するのは珍しいんじゃないかな?
マセラティでもスーパーカーではなく4ドア・セダンのビトゥルボですが、カッコいいですなー。
自動車評論家の徳大寺さんは昔これに乗ってたそうですが、あまりに頻繁に故障するので、最後は販売店が修理が面倒になって新車と交換してくれたって(笑
カッコいいけど、それくらいよく壊れる車ってことです・・・









エドックス 腕時計 01115 3 BUIN クラスワン
エドックス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エドックス 腕時計 01115 3 BUIN クラスワン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック