【007名場面ランキング】「Q」名場面ベスト20(15位、16位、17位)

エジプト、ブラジル、インド、一番楽しい出張先は?



私を愛したスパイ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-04-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 私を愛したスパイ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




「007名場面ランキング」エントリー一覧はこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/theme/eff634bc2f.html


カテゴリー「Q」とは・・・

007といえば秘密兵器、そんな風に思っていた時代がありました・・・
最近はとんとご無沙汰ですけどねー。
現在は2015年という未来世界、アイポーンのような未来的小道具を誰もが普通に持っている時代。
もはや秘密兵器という概念自体が古臭いのかもしれません。

00要員特殊装備を支給するQ課とはクォーターマスター(装備主任)の頭文字なんだって。
といえば、第2作から第19作まで(1作休んで)17作に出演した2代目ブースロイド少佐ことデズモンド・リュウェリンの存在があまりにも大きい。
彼がボンド特殊装備を与えるシーンが、だんだん笑いの要素が増えるとともに、シリーズ恒例の息抜きとして定着していきました。

そんなリュウェリン氏の懐かしの名場面から、歴代の個性的なQたちのシーンまで、いろいろピックアップ。
が登場してもメインじゃないシーンは、他のカテゴリーに分類されたかもしれん。



【15位】 エジプトのQラボ
「私を愛したスパイ」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201402/article_13.html

*** 直前までのあらすじ ***
ボンドエジプトへ。


世界遺産アブシンベル神殿の内部に、このようなラボがあるとは・・・
今回からいよいよ本格的に始まる「開発中の秘密兵器」コーナー
1、銀のトレー。磁力で浮きながらテーブルの上を滑っていき、お誕生日席に座った人間の首を飛ばす。(レールガンの原理!)
2、椅子。スプリングで座った人間を弾き飛ばす。(アストンDB5の助手席・・・)
3、ラクダの。刃が飛び出す。
4、水パイプ。マシンガン内臓。
5、目つぶしタール・ガン。(ロータス・エスプリにも搭載)

ローカル色も出しつつ、さりげなく伏線も混ぜてます。
マイクロフィルムデズモンド・リュウェリン)に分析してもらうため、ボンドたちはさらに奥の部屋へ。

マイクロフルムに収められた設計図を拡大してみると・・・
あわててコピーしたため、下にひいた別の紙も写してしまったようだ。
その紙には魚のマークが半分見えている・・・ ストロンバーグ商船のマークだ!
ストロンバーグ海洋研究所サルディニア島にあるぞ、うひょーい。


【16位】 ブラジルのQラボ
「ムーンレイカー」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201208/article_11.html

*** 直前までのあらすじ ***
ボンドブラジルへ。


ブラジルの修道院の内部に、このようなラボがあるとは・・・
入口に置かれた机でタイプ打ってるマネペニー
ほどでないけど、彼女もよく出張にかり出されますな。
ポンチョ姿のボンドを見て思わず笑ってしまう。
中庭では恒例の「開発中の秘密兵器」コーナー
1、ボーラ(2つの玉を縄で結んだ投てき武器)、相手の首に巻きついて爆発する。
2、ソンブレロをかぶりポンチョに身を包んだうずくまる男・・・ に偽装したマシンガン。
3、そしてこの後に活躍するレーザー光線銃・・・ これだけすごい違和感!
標的の人形を溶かしてしまうほどの威力がある。
光線銃のデザインはいいんだけど、ピポピポーって発射音が懐かしのインベーダーゲームみたい・・・

画像

あ、よく見るとダサいかも

この後、ドラックスの工場で回収した毒物を分析したデズモンド・リュウェリン)の報告。
原料は人間の生殖能力を破壊する成分を秘めた黒い蘭、自生するのはマヤ文明が栄えた地域。
これだけの手がかりを元に、ボンド1人で広大な地域を捜索するとは雑すぎるやろ。


【17位】 インドのQラボ
「オクトパシー」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201307/article_1.html

*** 直前までのあらすじ ***
ボンドインドへ。


インドの邸宅の内部に、このようなラボがあるとは・・・
ビジャイが鳥かごを回転させると、庭園の秘密の扉が開き・・・ 中はQラボ
ナイフで刺され穴の開いたジャケットを差し出し「繕ってくれ」と頼むボンドに、「心臓は無事か?残念」と辛らつに返すデズモンド・リュウェリン)。
ここで今回の秘密兵器を支給。
まずモンブラン万年筆、ねじると鉄を溶かす硝酸と塩酸の濃縮混合液が飛び出す。
さらにキャップヘッドを外すとイヤホンになる。
ファベルジュ・エッグに仕込んだ盗聴器が拾った会話を聞くことができる。
本作は別会社制作の「ネバーセイ・ネバーアゲイン」とほぼ同時期の公開で、そちらにもペリカン万年筆秘密兵器として登場。

そして今回のボンド・ウォッチは2つ。
電波を中継するセイコー・デジボーグと液晶ディスプレイ装備のセイコーTVウォッチ、どちらもカッコいい!
今となってはマニア延髄の珍品時計ですな。
女性スタッフの胸元を大写しにするセクハラ、今だったら許されません。

恒例の「開発中の秘密兵器」コーナーは、
1、とぐろを巻いたロープ。棒のようにピンと直立するはずが、途中で折れてしまう。
「立たないようだな」 フニャ○ンってことですか?
2、トゲトゲのスパイクが埋めこまれたドア。ノッカーでノックすると、いきなり開いて訪問者を串刺し。

ジャケットが直ったので(早っ)、ボンドは出発。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ナッシュ荒らし中~~!(爆)。
2017年06月10日 16:08
こんにちはナッシュです・・・ふと見たら、このムーンレイカーで使われた光線銃はイスラエルのUZI機関銃がベースのようですね・・・多分!(汗)。
あうち
2017年06月10日 21:51
なるほど、たしかにグリップはUZI・・・
さすがナッシュさん!
しかし実銃とは限らない、というか、オモチャ銃の可能性が高いと思います。
リビングデイライツでも日本製エアガンを改造した銃使ってるのを生で見ました。
ナッシュ
2017年06月11日 07:50
こんにちはナッシュです。

当然撮影用のハリボテ銃でしょうね。

そういやスターウォーズでハン ソロが使っていた銃はモーゼルがベースだったような

クラシカルな銃なのに未来の銃?の姿が似合いますよね。
あうち
2017年06月11日 09:00
おーアレはモーゼルでしたか。
昔の銃の方が絵になりますよねー

ハリウッドだと実銃ベースの改造が多いらしいですね。
うっかり実弾使った実銃で死者が出た映画もあったそうで
「クロウ」だったかな

この記事へのトラックバック