【007名場面ランキング】「OP」名場面ベスト10圏外(5)

リビング陛下より愛をこめて



リビング・デイライツ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-04-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リビング・デイライツ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




サム・メンデスの歌う新主題歌「Writings on the Wall」の続報です。
歌詞が早くも発表。
https://www.youtube.com/watch?v=WhZ4c1xqGZ0
ピアノ・インストだといい感じすね。

早くもカバーする人が続々出現。
https://www.youtube.com/watch?v=MvqEciOgawY
いや、今回の主題歌も悪くないですよ。
007ぽくないだけで。

https://www.youtube.com/watch?v=kwAdb3mpsoU
カラオケもキター!(笑


「007名場面ランキング」エントリー一覧はこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/theme/eff634bc2f.html


カテゴリー「OP」とは・・・

OPとはオープニング・タイトルのことです。
主題曲が流れて、タイトルスタッフ・キャストが表示されるあの時間帯。
映画によって凝ってたり、さりげなかったり、いろいろありますが、007では特に音楽とともにタイトルバックも凝りまくっており、毎回のお楽しみとなってるのはご存知の通り。
ひとつ注意していただきたいのは、このランキングは主題歌・主題曲といった音楽のランキングではなく、映画作品中の一場面としてのOPの評価となっている点です。
どちらかというとタイトルバック映像の方に比重をおいて評価しており、たとえ主題歌が名曲でも映像がつまらないと低い順位になっておりますのでご了承ください。



【圏外】 オープニング主題歌 The Living Daylights
「リビング・デイライツ」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201310/article_1.html

*** 直前までのあらすじ ***
逆ナンされたボンド、本部に戻るには2時間かかる。


まずは動画をごらんください。
https://www.youtube.com/watch?v=Eo9uXd48HME

女性がサングラスをかけるとグラスに映るボンドと美女、シャンパングラスの中の美女、007のネオン。
原作がPLAYBPOY誌で連載されてただけに、いつもながらプレイボーイ・クラブっぽい演出。
アハハの主題歌は男性ボーカルとして3本指に入るカッコ良さ。
そのクールさに、いっときだけおなかいっぱい感を忘れるが、でもやっぱりモーリス・ビンダーのタイトルバックなんだよなー、そろそろ飽きてきたなー
それにしても、この名曲OPですら圏外になってしまうとは、ベスト10はどれほどの実力なのか・・・

「The Living Daylights」
a-ha
作詞 ポール・ワークター=サヴォイ
作曲 ジョン・バリー&ポール・ワークター=サヴォイ


【圏外】 オープニング・テーマ 「ロシアより愛をこめて」メイン・タイトル
「ロシアより愛をこめて」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201402/article_22.html

*** 直前までのあらすじ ***
ボンドは殺されたが偽物だった。


まずは動画をごらんください。
https://www.youtube.com/watch?v=aOw2hTBHMvA

いやー、この名作のOPも圏外ですか。
前作のビンダーからロバート・ブラウンジョンに交替したタイトルバック
体をくねらすベリーダンサーの肌にレーザー照射されるスタッフ・ロール。
いやらしいアダルトいやらしい。
非常にいかがわしいストリップ小屋の雰囲気。
クネクネ動く腹筋もいやらしい。

今回はOPインストボーカルEDというシリーズ唯一のパターン。
プロデューサーのサルツマン「主題歌はEDだろ」と主張したからだって。
必殺シリーズですね、わかります。
そういうわけで主題歌インストJBテーマを合体させた、少し騒々しいOPテーマが採用されている。

「ロシアより愛をこめてメイン・タイトル」
作曲 ジョン・バリー


【圏外】 オープニング・テーマ 「女王陛下の007」
「女王陛下の007」より
http://puripuriouch.at.webry.info/201401/article_9.html

*** 直前までのあらすじ ***
自殺しようとした女を救うボンド、だが女に逃げられる。


まずは動画をごらんください。
https://www.youtube.com/watch?v=N8XNBpIkQpU
3、4、5とボーカルOPの後で、6作目の今回は久々のインストOP
しかもレーゼンビーに合わせた、「新JBのテーマ」ともいうべき超カッコいいテーマ曲
最新作「スペクター」の予告でも一部流れてましたね。

砂時計や巻き戻る時計など、時の流れをテーマにしたビンダータイトルバック
それとともに懐かしい過去5作の名場面が映し出される。
ハニータニヤプッシーフィオナドミノアキ浜美枝といったボンドガールたち。
ドクター・ノオゴールドフィンガーラルゴといった悪人たち。
リッペ伯爵の爆死、剣術家の上段ふりかぶりなんてシーンもインサートされます。
「女王陛下」のタイトルにふさわしく英国国旗と紋章っぽい配置の女たちといったイメージも散りばめられ、なんとも賑やかなタイトルバックですが、曲のカッコ良さに比べ、さほど優れた点はない画面。


「女王陛下の007」
作曲 ジョン・バリー











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック