【ネタバレ】映画「007/スペクター」(7)

*** シリーズ第24作「スペクター」あれこれ ***



「007/スペクター」オリジナル・サウンドトラック
ユニバーサル ミュージック
2015-12-02
トーマス・ニューマン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「007/スペクター」オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




もうやめて! ジャガーいじめの歴史

原作小説「ゴールドフィンガー」において、情報部から自動車が支給される際、ボンドジャガーには目もくれず、ためらいもなくアストンマーチンを選びます。
確かに街中でけっこう見かけるジャガー(昔は今よりもっと走ってたよ!)に比べ、アストンは数段上の超高級スポーツカー、ボンドの気持ちはわかります。

この原作の「ジャガーさげ」の精神を受け継いだか、映画シリーズではたびたびジャガーを侮辱してきました。
まず悪役カーとしてベントレーアストンに破れ去ったのが3回。
旧「カジノロワイヤル」 (Eタイプ、爆破)
「ダイ・アナザー・デイ」 (XKR、温泉に落ちて大破)
「スペクター」 (C-X75、火炎放射で焼かれる)

「トゥモロー・ネバー・ダイ」ではボツになったものの、BMWの代わりに本物の(動物の)ジャガーを出してしまい、「あ、これじゃねー」というギャグシーンが予定されていた。
「カジノ・ロワイヤル」では駐車場の係員と間違われたボンドが、客のRV車をジャガーにぶつけて駐車するシーンが。

あとまだ、なんかあったような・・・ こういうの、これからも続けてください。
ジャガーを応援するため、管理人が好きなジャガーのベスト3画像を貼ってみよう。
どれも007に登場してほしい!

   マークII
画像


   XJS
画像


   XJ220
画像



過去作へのオマージュまとめ

50周年記念作の「スカイフォール」よりも、本作の方が過去作オマージュ多かったと思います。
いかにリストアップしてみました。

「ドクター・ノオ」 秘密基地での接待、チャイナドレス
「ロシアより愛をこめて」 列車内の格闘、の東京出張、ネズミ
「ゴールドフィンガー」 アストンマーチンDB5、無口な力持ち殺し屋、クラシックなロールス
「サンダーボール作戦」 スペクター会議とブロフェルドの声
「007は二度死ぬ」 東京、ブロフェルドの目の傷
「女王陛下の007」 予告編での「女王陛下」テーマ曲使用、ボンド辞職END、アルプス山頂の研究所
「ダイアモンドは永遠に」 ネズミ
「死ぬのは奴らだ」 骸骨のコスプレ、翼ぽっきん
「私を愛したスパイ」 列車内の格闘、無口な力持ち殺し屋
「ムーンレイカー」 大挙して現れた一般人に紛れて逃げる
「オクトパシー」 タコ、高齢のボンドガール
「リビング・デイライツ」 モロッコのタンジール
「消されたライセンス」 ヒルデブラントつながり
「ゴールデンアイ」 爆発するオメガ、助けたのにプリプリなヒロイン
「ダイ・アナザー・デイ」 アストンVSジャガー
「カジノ・ロワイヤル」 ヴェスパーホワイト、弾倉を抜く
「慰めの報酬」 グリーンホワイト
「スカイフォール」 シルヴァ、スカイフォールで焼け残ったブツ、ババMの死、破壊された本部


次回作を予想してみました

第25作BOND25はズバリ、原作に忠実な「2度死ぬ」リメイクではないかと予想してみる!
DB5に乗ってマドレーヌと旅立つボンド、だが脱走したブロフェルドが急襲、流れ弾でマドレーヌ死亡!
ショックのあまり何も手がつかなくなるボンド、Mの恩情により7777号として情報部に復帰、オリンピック直前の日本へ派遣される。
目的は日本の開発した暗号解読器を、英国にも貸してもらえるよう交渉すること。
日本の情報部部長タイガー田中渡辺謙)とジャンケン勝負したり、松坂牛をマッサージしたり、しだいにボンドの心は癒やされていく。

解読器のレンタルには条件があった。
九州で「死の庭園」を営むシャターハント博士を暗殺してほしい。
博士の正体こそ、恋人の仇ブロフェルドその人だった!

「スペクター」で頭部をドリルでグリグリされても無問題だったボンド、だがそれも伏線だった。
脳の傷の影響で、ボンドはしだいに記憶喪失になっていく!
ブロフェルドを仕留めた後、完全に記憶を失うボンド
しばらくはキシー鈴木にかくまわれていたが、やがてわずかな記憶をたどって某国へ流れていく。
そこで洗脳を受け、を狙う暗殺者としてロンドンに舞い戻ってくるのであった・・・


サウンドトラック

前作「スカイフォール」に続きトーマス・ニューマン
ま、良かったと思いますよ。
でも個性がないんだよなあ。
せっかく主題歌が名曲なんだから、インストをもっとバンバン使ってほしい。
予告で使用された「女王陛下」メインタイトルは本編では使用されず。


#24 007/スペクター

1 駄作ではないが傑作でもない・・・ うーん、うーん・・・ うんこ
http://puripuriouch.at.webry.info/201606/article_7.html
6 007史上初の長回し、長杉ワロリンwww
http://puripuriouch.at.webry.info/201606/article_12.html
5 ダメな子はヒゲおじさんが目をくり抜く・・・ 痛杉ワロリンwww
http://puripuriouch.at.webry.info/201606/article_11.html
4 川に落ちたアストンマーチンの値段、高杉ワロリンwww
http://puripuriouch.at.webry.info/201606/article_10.html
3 頭にドリル突き刺すの痛杉ワロリンwww
http://puripuriouch.at.webry.info/201606/article_9.html
2 基地も簡単に爆発、ヘリも簡単に墜落・・・ やわ杉ワロリンwww
http://puripuriouch.at.webry.info/201606/article_8.html
7 *** シリーズ第24作「スペクター」あれこれ ***
http://puripuriouch.at.webry.info/201606/article_13.html











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

綾小路清隆(仮名)
2018年01月18日 02:05
トーマス、ニューマン音楽の映画も何本か観た事がありますが…
どうもアクション映画に不向き感がありますな(「スカイフォール」の音楽は良かったですよ♪)代表作がドラマ映画ばっかりなイメージが付いちゃうぐらいドラマ映画の方が向いてますな…
個人的にはランディ、ニューマンかハンス、ジマーが良いですね。
あうち
2018年01月18日 14:42
ランディ、ニューマンは「レナードの朝」しか見たことないですね・・・
トマスニューマンとは家族ではないんですね。
ハンス、ジマーはグラディエイターが良かったですね。
バックドラフトもこの人か・・・
たしかにトーマスよりいいかも。
綾小路清隆(仮名)
2018年01月23日 01:47
高校の頃に映画音楽にハマり出して、気が付けばジョン、ウィリアムズやハンス、ジマー、ジェリー、ゴールドスミスにジェームズ、ホーナーのファンになっていたんですね。ハンス、ジマーのサントラ買って初めて聴いたのが「ブラックホークダウン」でその後が「パール、ハーバー」でした。この頃は「パール、ハーバー」が最低映画だとは知らずに名作だと思ってました…ジェリー、ゴールドスミスの映画のサントラ では「ザ、グリード」でした。「コマンドー」同様にネットで人気が高い映画です。
あうち
2018年01月23日 11:40
そういえば「ザ、グリード」もゴールドスミスでしたっけ!
もうじきこのブログでも取り上げます。
私はゴールドスミスでは「スタートレック」「カプリコン1」「カサンドラクロス」あたりが好きかなあ・・・昔のばっかですが・・・
「ブラックホークダウン」は見てからだいぶ時間がたってしまったので、もう1回見てから取り上げます。
あれも音楽は印象的でしたね。
ken
2019年03月07日 15:56
>>もうやめて! ジャガーいじめの歴史
ババMの公用車として、XJが頑張っていたと言う事で。
なかなか綺麗な車だとおもいました。(次期マイカーとしても良いかなって、たっけ~~。1千万超え)
あうち
2019年03月07日 21:19
あ、あの公用車いいですよね!
でもジャガーって今、どこが作ってるんだろう・・・
だいぶ前にインドの会社に買収されたニュースを見ましたが。
もしマイカーとしてお買いになったら乗せてください笑
ken
2019年03月07日 23:16
う~ん、メイドインインディアか・・・
やっぱ、スズキの軽でいいや。
あうち
2019年03月08日 13:09
いや、インドで作ってるのかどうかは知らないです笑
そういえばスズキも日本よりインドで売れてるそうで・・・

この記事へのトラックバック