ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】「呪われた村」 ジョン・ウインダム

<<   作成日時 : 2016/12/30 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

THE MIDWICH CUCKOOS (1957)
John Wyndham


画像



なんということでしょう 村がたいへんなことに

ウインダムといっても「ウルトラセブン」のアレではありません。
でも、たぶんアレの名前の元ネタではないか。
代表作「トリフィドの日」では史上初(たぶん)の植物怪獣をメインにした人類の危機を描き、こちらもウルトラシリーズに影響を与えたのではないかなー、グリーンモンスとか。
そんなウインダム先生のもうひとつの代表作が「呪われた村」、原題はミッドウィッチ・カッコーですが、映画版の原題ヴィレッジ・オブ・ダムドからとった邦題のようです。
この人の本は初めて読むので、おもしろいかどうか不安だったのですが・・・ 「たのむぞ、ウインダム!」

イギリスのミッドウイッチという平凡な村に、ある日UFOが着陸。
するとUFOから半径数キロメートル以内の生物が、すべて原因不明の昏睡状態に陥った!
警察も軍も、まったく手出しできない。
まる1日でUFOはどこかに消え去り、眠っていた人々はただちに目を覚ます。
体にはまったく異常ないようだが・・・

しばらくして、恐るべき事実が判明。
少女から45歳くらいまで、昏睡していた村人たちのうち妊娠可能な年齢の女性はすべて、身ごもっていたのだ!
う、う・・・ 宇宙人の子・・・
醜聞を恐れる村人たちと、この件を秘密にしたい軍や情報部は協力して、外部に噂が一切漏れないよう徹底するが・・・

やがていっせいに生まれた子供たちは、通常の子供の倍以上の速度で成長する。
まるでクローンのように、全員が同じく銀色の髪金色の瞳を持っているのだ。
親にはまったくなつかず、集団で行動する子供たち。
彼らは「たった1つの人格」を30名の男子で共有する「1人の男子」と、同じく人格を共有する28名の女子から成る「1人の女子」という、「2匹の集合生物(宇宙生物)」だった。
自分らに危害を加える者があれば、強力なテレパシー能力で相手を操り、死に至らしめることもできる。

彼らからすれば自分の身を守っているにすぎないのだが、やがて村人との対立が表面化。
人間の心を持たない子供たちは、生命の闘争の必然として「やがて僕たちが人類に打ち勝って、この星の支配者となるだろう」と宣言。
一方の人間サイドは、いくら宇宙生物とはいえ、村の女性たちがお腹を痛めて産んだ子供たちを殺せるのか?
それ以前に、殺そうとして戦いを挑んで勝てるのか?

実はミッドウィッチ以前にも、世界の数か所で同じような子供たちが生まれていた。
たいていは子供たちが能力に目覚める前に皆殺しにされているのだが、ソ連のある村では子供たちが危険なレベルまで成長してしまい、ついにはミサイルで村ごと焼き払ったという。
政府はこうした情報をつかんでいたので、情報部に最初からミッドウィッチを監視させていたのだ。
しかしソ連とちがってイギリスには人権思想があるし、村人も巻きぞえにしてミサイル攻撃なんて無理な話。
どうしよう、このままでは子供たちに地球が支配される・・・

ミッドウィッチには著述家で哲学者のゼラビー氏という人物が住んでいる。
博学だが話がまわりくどいこの御仁、今回の事件には初めから関わっていて、子供たちが生まれるとその教師役を務めていた。
そのため子供たちも例外的にゼラビーだけは信用しきって、なついている。
人類より知能が高い彼らは、ゼラビーとウマが合うし、彼の見せてくれる本や映画が楽しみなのだ。

その日もゼラビーは映写機のセットをもって、子供たち専用の学校へ。
キャンディーを欲しがったり、珍しく子供らしい一面を見せる子供たち、先生を手伝って教室に機材を運びこむ。
中には何が入ってるのか不明だが、やけに重たいケースがある・・・
その中に入っていたのは爆弾だった。
病気で余命の少ないゼラビーは、子供たちもろとも、学校ごとドッカーン。
こうして地球は救われましたが、子供たちにも愛らしい一面があるとわかった後だけに、ちょっと切ないラストです。

小説では先生を信じていたので、あっさりと罠にはまった子供たちですが、映画版「未知空間の恐怖 光る眼」のクライマックスでは、テレパシー能力を使って先生の心を読み取ろうとします。
先生は「レンガの壁」を心に思い浮かべ、必死に読み取らせまいと抵抗。
だがレンガはボロボロと崩れていき、その奥に見えてくるのは時限爆弾・・・
ここは古典SF映画の名場面らしいですよ。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=4LjFtiFS4uc

この映画もけっこう評価が高いので、いつか見たいですねー。



光る眼 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2012-05-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 光る眼 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



未知空間の恐怖 光る眼 & 続・光る眼 宇宙空間の恐怖 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2004-10-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 未知空間の恐怖 光る眼 & 続・光る眼 宇宙空間の恐怖 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



トリフィドの日~人類SOS!~ [DVD]
ランコーポレーション
2009-10-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トリフィドの日~人類SOS!~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】「呪われた村」 ジョン・ウインダム ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる