【ネタバレ】映画「ターミネーター2」

TERMINATOR 2 : JUDGEMENT DAY (1991)



ターミネーター2 特別編(日本語吹替完全版) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ターミネーター2 特別編(日本語吹替完全版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




明日はビスタ、ベイビー! ターちゃん帰ってきた

「2」祭り第5弾!
そういえば1をまだやってなかったが、2を先にやるよターミネーター
前作の後、サラ・コナーリンダ・ハミルトン)はコンピューターとの戦争に備えて、戦士を育てて準備をしていたが、キチガイすぎてキチガイ病院に入れられてしまった。
サラってもともとはレストランで働くトロいウェイトレスだったんだよね。
「皿が来ないぞ、サラ・コナー!」なんて怒られてたかもしれません。

そんなサラを狙って、未来から新たなターミネーターが送りこまれてきた。
液状金属で作られた新型ターミネーターT1000ロバート・パトリック)は、破壊されても簡単に修復できるし、ボディを自由自在に変形できる。
その液状に変化するCGは今見ても素晴らしい!
これぞCGの正しい使い方、CG嫌いな管理人でも惚れ惚れしてしまう。
それに加えて・・・ 液状化して鉄格子をくぐり抜けたら拳銃が引っかかってしまうシーンとか、車に食いこんだT1000の爪が転がる時の金属音とか。
こういった細かいディテールがリアリティーを補強してCGに本物感を与えるんだよなー。
日本のコンテンツは伝統的にリアリティーを重視しない傾向があると思うのですが、こういう点でやはりハリウッドに負けてしまうんじゃないかと。
ほんとにT1000は映画に登場するモンスターで歴代ベスト10に入るくらい恐ろしカッコいいし、T1000を見てるだけでも飽きない作品なのですが、さらに未来の人類も対抗して旧式のシュワちゃん型ターミネーターを過去の世界に送りこむ。

そんなわけで今回はシュワちゃんは人間の味方なのだ。
サラの息子ジョンエドワード・ファーロング)と知り合い、ジョンの命令を忠実に実行するその姿はまるで鉄人28号!
ジョンとともにサラを守るシュワネーター、しかしT1000はとてつもない強敵だ!
その追撃をかわし、将来コンピューターを発明することになる黒人技師を説得。
前作で爆発したターミネーターのマイクロチップが黒人技師の会社に保管されており、それを素材に将来、世界を支配する巨大コンピューター「スカイネット」が生まれる運命・・・
だが黒人技師は良い人、自らの命と引き換えにチップもろとも吹っ飛ぶ!
これで未来永劫スカイネットは生まれないはず、たぶん。

そしてT1000と製鉄所でラストバトル!
いったんは破壊され機能が停止したシュワネーターだが、サラのピンチに復活、グレネードランチャーでT100を吹き飛ばし、溶鉱炉へと転落させた!
さすがの新型ターミネーターも、溶けた鉄の中で断末魔を上げ消滅。
めでたし、めでたし・・・ ではない。
まだシュワちゃんの頭脳には未来製のチップが埋まっており、それを処分しない限りスカイネットはいつか生まれてしまうだろう。
シュワちゃんサラ親子に別れを告げ、自ら溶鉱炉に降りていく。
溶けた鉄の中からシュワの腕が突き出され・・・
「いいね!」
まだフェイスブックのない時代である・・・



ターミネーター [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-07-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ターミネーター [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ターミネーター3 [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント
2009-06-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ターミネーター3 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ターミネーター:新起動/ジェニシス [Blu-ray]
パラマウント
2016-05-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ターミネーター:新起動/ジェニシス [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

ナッシュ
2017年02月17日 16:25
こんにちはナッシュです。

この作品は映画館には行かなかったけど、LD発売当日に購入しましたよ。

2までは大好きな作品でしたね~!。
会社の人達に頼まれて、何本ビデオテープに落とした事が(笑)。

サラ コナー少年が乗るホンダXR100(4ストロークエンジン)の排気音が2ストロークの音で、ギヤは何十速有るんだ???って位、シフトアップを続けていたのはバイク乗りとして興醒めでしたけど(爆)。
あうち
2017年02月17日 21:28
LDとはまたレトロな・・・
私もLDプレイヤーもってますが、もう20年くらい動かしてません汗
果たして今でも動くかどうか。
ビデオにダビング、なつかしい・・・
この作品は1も2も名作でしたね。
3から先は見てないのですが。

バイクのシーンにそんなアラがあったとは。
その興ざめ感は、たとえば銃撃戦のシーンでいちいちスライドを引くのを見て「先に薬室に1弾送りこんでおいて、マガジンにはもう1発入れとけー」と言いたくなるような、そんな不満感でしょうか?



ナッシュ
2017年02月18日 12:19
こんにちはナッシュです。

一番最初に見たのが先輩の家で・・・ライダー三人で見て、ジョン コナー少年がバイクに乗るシーンを見て

「4ストのくせ、チャンバー(2スト用マフラー)の音出して走りよる(笑)」

ターミネーターから逃げるシーンでは果てしなくシフトアップを続けるジョンコナーのバイクに

「このバイク、何十速ギヤの付いとるとや~!(爆)」

とシリアスな本編とは裏腹に大爆笑の3人でした(一部方言有り、笑)。
あうち
2017年02月18日 22:04
おお、よくわかりませんが解説ありがとうございます。
そもそもバイクのシフトレバーがどこについてるのかも知らないのですが汗

2ストロークの音ってワーゲンバスみたいなホゲゲゲゲって感じですかね・・・
バイクはまたちがうのかな。
綾小路清隆(仮名)
2017年09月30日 08:14
ジブリ映画バリに何回もテレビで観た映画ですが、ジブリ映画よりもこっちの方が好きですね("⌒∇⌒")大人になってから1を観ました("⌒∇⌒")3から先は観てません…
何度観ても斬新にみえる映画ですなあ。
あうち
2017年09月30日 11:22
自分も2から後は見てません!
TVでやると何回でもついつい見ちゃいますよね。
ふだんならCG嫌いなのですが、この映画のCGはすごくいいと思います。
綾小路清隆(仮名)
2019年05月09日 19:48
本作の正統派な続編を目指したテレビシリーズの「サラ、コナークロニクルズ」はちょうど10年ぐらい前に起きた脚本家組合ストライキの恩恵を受けたテレビシリーズだったみたいですね。
このテレビシリーズは映画と違い、シュワチャンのような大物俳優は起用できなかったものの、特撮面や脚本が大いに健闘したようです。
ストライキの恩恵としては、FOXテレビの看板だった「24」の放送が1年ずれ込み、代わりに「サラ、コナークロニクルズ」の方に補強があった他、特撮に力が入ったり宣伝が大いにできたらしいですね。
女性ターミネーターが登場する事に好き嫌いはあるものの、
完成度も十分だったらしく、視聴率は成功だったらしいです(敵の液体金属ターミネーターをバンド「ガービッジ」のボーカルが演じて話題でした)シーズン2の放送時間をずらしたことで視聴率は低迷し、結局2シーズンで打ち切られるという結果に…
あうち
2019年05月09日 20:59
なんと続編はTVシリーズなんですか。
きっと毎月お金を払うチャンネエルじゃないと見れないんでしょうねえ・・・
おや、ガービッジって007のワールドイズノットイナフの主題歌を歌ってるグループですね!
ああ、それで主題歌のPVでボーカルの人がロボットに扮してたのか・・・
意外なつながり!

この記事へのトラックバック