ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「ターミネーター」

<<   作成日時 : 2017/10/27 15:23   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

THE TERMINATOR (1984)



ターミネーター [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ターミネーター [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




タミさんは野菊のような人だ

秋のSF映画祭り第5弾!
「コナン・ザ・グレート」で初主演、英雄コナンにこれほどソックリな人類がいたのかと世界を驚愕させたオーストリア出身のボディ・ビルダー、アーノルド・シュワルツネガー
当時は「こんな長い名前、覚えられないよ!」と思っていましたが、今では幼稚園児でもスラスラとシュウォールツネガーと発音してしまう時代。
しかしコナン以外の役が何かできるのか?と心配されていたデビュー当初のシュワさん、「そうだ!未来から来た殺人ロボットならピッタリだ!」
まさか、これほど未来から来た殺人ロボットが似合う役者がいるとは・・・ 再び世界を驚愕させたシュワさん主演、ジェームズ・キャメロン監督の「ターミネーター」をお送りします!
デデッデデンデン!と、まずあのテーマ曲がいいですね!
これ
https://www.youtube.com/watch?v=mpMg1upld0w

未来世界、人類は人工知能スカイネットに狩られる害虫にすぎなかった。
だが偉大なる指導者ジョン・コナーのもと、機械軍団に反撃を開始する人類。
スカイネットは戦闘用アンドロイド「ターミネーター」をタイムマシンで過去に送りこみ、ジョンの母親サラ・コナーを殺害せんと企てる。
母親を殺せば、ジョンは生まれてこないもんね。
だがスカイネットは知らない、ジョンが生まれてこなければ人類は機械に支配されたままであり、そんな世界ではターミネーターを過去に送る必要がない、過去に送らなければ母親は死なずにジョンを産む・・・ 堂々めぐりだ!

それはともかく、過去に送られたターミネーターシュワルツネガー)から母親を守るべく、ジョンもタイムマシンで戦士リースマイケル・ビーン)を送りこむ。
かくして、現代においては冴えないウェイトレスにすぎないサラを守るリースVSターミネイターの壮絶な追跡劇が始まるのだった。
弾丸をいくら食らっても不死身のターミネーター、レーザーサイト付ハードボーラーとかフランキ・スパスとかカッコいい銃をバンバン撃ちまくって、GUNマニアの間で話題になりました。
ゴツい銃もシュワさんが持つと小さく見えるから笑えます。
それに比べて頼りなく見えるリース・・・ しかしサラーとの間に愛が生まれ結ばれる2人。(リースジョンの父親だった!)
ということは・・・ スカイネットターミネーターを過去に送らなければ、リースも送られないのでジョンは生まれてこない!
あ、そうそう、シュワさん「アイ・シャル・リターン(俺はまた戻ってくる)」という有名なセリフもありましたね。

タンクローリーの転倒に巻きこまれ炎上するターミネーター
これで終わりかと思いきや、ガワは焼けても中身のメカだけになって、執拗にサラーを追ってくる!
ここからはシュワさんのギャラは無しだ!
無人の工場に逃げこむサラーリース
骨格ターミネーターの動きがCGではなく、昔懐かしい人形アニメで味がある。
リースが自らを犠牲に、捨て身の爆弾でターミネーターを吹き飛ばした!
しかし上半身だけになっても、まだ絶命せずにサラーを追ってくるターミネーター
プレスマシンでプシューとペッチャンコにして、ようやく動きが止まった。
もしかしてサラーシュワさんを倒した唯一の人間ではないでしょうか?

やがて来る恐怖の未来を予感しつつ、おなかの子供とともに旅に出るサラーであった。
特撮もすばらしいけど脚本もいい出来ですよね。
SF映画ナンバーワンは、これかもしれない。

続編の「ターミネーター2」ネタバレはこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_8.html

それ以外のジェームズ・キャメロン監督作品のネタバレ、まだこれだけ

「エイリアン2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_9.html

その他のアーノルド・シュワルツェネッガー出演作ネタバレ

ちょい役で出演 「ロング・グッドバイ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201506/article_10.html

初主演作! 「コナン・ザ・グレート」
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_15.html

宇宙人と戦う 「プレデター」
http://puripuriouch.at.webry.info/201211/article_8.html

TV局と戦う 「バトルランナー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201708/article_20.html

ソ連の人になる 「レッドブル」
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_17.html

P・K・ディック原作 「トータル・リコール」
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_16.html



ターミネーター2 特別編(日本語吹替完全版) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ターミネーター2 特別編(日本語吹替完全版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ターミネーター3 [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント
2009-06-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ターミネーター3 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ターミネーター:新起動/ジェニシス [Blu-ray]
パラマウント
2016-05-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ターミネーター:新起動/ジェニシス [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
本作は実は低予算映画だったそうです!!
ホントに低予算か!?って思いましたね。
WOWOWで久々に観た感想です。後、キャメロン映画の常連だったビル、パクストンさん(冒頭で殺される役で本作に出演)が2月に亡くなりました…実はターミネーター含め、エイリアンとプレデターシリーズに出演してタイトルネームのモンスターに殺される役を演じた俳優だったそうです。シュワチャンも追悼コメント出してました。
綾小路清隆(仮名)
2017/10/27 21:01
ええっ低予算ってマジですか!?
超大作とは思わなかったけど、標準よりかかってると思ってました。
特撮もアクションも超一流でしたからね・・・

ビル・パクストン初めて知りました!
すごい出演歴ですね、ストリート・オブ・ファイヤーやコマンドーにも出てたのか・・・
画像を見ても誰のかピンと来ませんが笑
あー、ツイスターで主役やってた人かー
惜しい方を亡くしました。
いつも情報提供ありがとうございます!
あうち
2017/10/27 21:57
コマンドー面白い映画でした!!
2ちゃんねるや掲示板ではターミネーター以上に人気ですね♪
ニコニコ動画では今でもネタ動画が出てくるぐらい異常に人気が高いですよ!!テレビ放送回数もダイ、ハードと同じぐらいやってそうですね
綾小路清隆(仮名)
2017/10/27 23:42
こんにちはナッシュです。

ターミネーター、面白かったですねぇ。
低予算って話は人伝で聞きました。

ストーリーもよく練られているなぁ!と・・・私が言うのも何ですが!(笑)。

ターミネーターより、コマンドーを先に見たんで、コマンドーの方がシュワルツェネッガーのイメージが強いんですが(笑)。

ターミネーターの時代にあれだけ大きかったレーザーサイト(当時はこんな小さなレーザーサイトは無い!って言ってましたが)も今や、小指より小さくなりました。

シュワルツェネッガーが警察署でAR18とスパス12を撃ちまくっていたのは意外に爽快だったのは秘密です(爆)。

2までは好きでしたが・・・3からがちょっとね(苦笑)。
ナッシュ
2017/10/28 12:57
綾小路さん

コマンドーもそのうちやります!
あと3か月後くらいかな・・・ただいま準備中です。
ダイハードはすでに取り上げましたが、1がやっぱり一番面白いですよね。
あうち
2017/10/28 15:37
ナッシュさん

3は見たことないんですけど、評判悪いですね。
2がきれいに終わってますからね・・・
レーザーサイトが小指大ってマジですか笑
でもやっぱりバッテリーはいるんでしょ?
シュワのショットガンを片手で振ってロードするのはかっこよかったですね。
シュワの腕力ならではという感じ笑
あ、そうそうAR18も出てましたね。あれ、日本で作ってるそうですね。
あうち
2017/10/28 15:40
こんにちはナッシュです。

レーザーサイト、バッテリーは必要ですが、ボタン電池の小さいので作動させてました。

AR18、元々はARの名が示す通り、アーマーライト社の製品ですね、日本の豊和工業がセミオート仕様のAR180ってのをライセンス生産してたようです・・・自衛隊に採用予定でもあったんでしょうか???。

「野生の証明」の自衛隊は使っていましたが(笑)。

後、ユアアイズオンリーのラストの寺院でも敵側の見張りが持っていたような。

そうそう、今、自衛隊が採用している89式小銃はAR18の影響が色濃く出てますよ。
ナッシュ
2017/10/28 16:08
ありがとうございます。
ボタン電池ですかー 世の中進歩しましたねー。
私の銃の知識は30年前くらいで止まってますので(汗
AR18はM16よりカッコいいですよね!
ユアアイズに出てたとは気づかなかった。
89式、言われてみればAR18っぽいかも
あうち
2017/10/28 20:34
低予算映画で大ヒット中の「カメラを止めるな」の疑惑ニュースで、
ちょうどこの「ターミネーター」でも同様に訴えられたことがあったようですね。何でもハーラン、エリスンが本作を自分が脚本やったドラマか映画のパクりだと主張したようですね。
元ネタは知らんのでパクりかどうかは分かりませんが、後にキャメロンが謝罪してDVDやBlu-rayでクレジットされていました。
果たして「カメラを止めるな」もDVDやBlu-rayなったらクレジットが増えるのかな?SF映画はアイディアをどうかすればまだエポックメイキングはありそうですが、ゾンビ映画はほとんど似ちゃうでショウから難しいですね…(SFモノを書こうと頑張って書いたらネズミと戦う小説になってたw今となっては黒歴史…昔のノートにミミズと戦うバイオハザードを妄想してたみたいでした…今となっては逆に観たいかも…)
綾小路清隆(仮名)
2018/08/26 01:28
ネズミと戦う小説ですか笑
映画だと「ネズミが襲う日」というマイナーなのがあったな・・・
ミミズは「スクワーム」というのがありましたね。
でもミミズは大地を耕してくれる有益な生き物ですから、殺さずにかわいがってあげないと笑

ターミネーターのパクリ話はなんか聞いたことありますね。
でもそれなら「シュタインズゲート」だって・・・
昔は「用心棒」をまるっとパクった「荒野の用心棒」も名作扱いされてたし、それを考えると「カメラ止め」は許してあげていいレベルじゃないかなー
でも訴えてる人は著作権料がほしいみたいですね。
あうち
2018/08/26 09:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「ターミネーター」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる