【ネタバレ】 映画「天国と地獄」

天国と地獄 (1963) 東宝



天国と地獄 [Blu-ray]
東宝
2010-02-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天国と地獄 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




運転手の子供を助けるべきか? 山崎努はひどい仕置人

刑事警察ポリスコップ祭り第4弾!
「太陽にほえろ!」の原点となったエド・マクベインの警官小説シリーズの1本「キングの身代金」を原作に、きょきょきょ巨匠・黒澤明が監督した名作、「天国と地獄」をお送りします。(原作小説もそのうち取り上げます)

横浜の小高い丘の上に豪邸を構える靴メーカー常務・三船敏郎
職人気質で品質にこだわるため、安っぽい製品を量産しようとする重役連と対立、こうなったら会社を乗っ取るしかないと株の買い占めを画策するが・・・
そんな折り、屋敷の周辺で遊んでいた運転手の息子が誘拐されてしまう。
犯人は三船の息子を誘拐するつもりが、うっかり間違えてしまったのだ。
運転手のため身代金を払ってやるべきか?
しかし今、身代金を払えば株を買い占めるタイミングを逃してしまい、三船は会社を追い出されることになるだろう。
これは困ったあー! と悩むところが前半のハイライト。
最終的に払う決意をする三船
犯人の要求通り、新幹線ができる前の特急こだま号の車窓から、金の詰まったカバンを投げ捨てる。
後半は敏腕刑事仲代達矢)のチームが捜査を展開する。
「用心棒」では敵として三船と戦った仲代達矢、こんどは三船を助ける役どころです。

犯人は貧しい医学生山崎努)、扇風機もない安アパートに住み、汗だくになって丘の上の豪邸を見上げて、腹いせに誘拐を思いついたのだ。
山崎努、若いなあ・・・
メジャーな作品に初登場でしょうか?
医学生には、ヘロインを餌に協力させていた手下が2人いるが、口をふさぐため殺害、誘拐犯から殺人犯に格上げになった!
証拠を始末するため身代金が入っていたカバンを大学病院の焼却炉で燃やす医学生、すると煙突から赤い煙がモクモク・・・
敏腕刑事があらかじめカバンに赤い粉を仕込んでおいたのだが、これが決定的な糸口となり、ついに犯人逮捕!
モノクロ画面に煙だけ赤い色がついてる演出が有名ですね。

ラスト、犯人の要請で拘置所を訪れる三船医学生と面会。
三船は会社を追い出された後、別の靴メーカーに拾われ靴作りを続けていた。
やがて死刑になる医学生は虚勢を張るが、最後には泣き崩れる。
これが犯罪の報いなのです・・・

三船の出番がなくなる後半が、じゃっかん退屈でしょうか。
阿片窟のシーンでは、あの菅井きんが麻薬中毒者として出演してるらしいが、どこに出てるかわかりません笑


この他の黒澤明監督作品のネタバレはこれだけ 「用心棒」
http://puripuriouch.at.webry.info/201706/article_5.html

黒澤作品以外の三船敏郎出演作品ネタバレ
フランケンハイマー監督の「グラン・プリ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_12.html
テレンス・ヤング監督の「レッド・サン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201304/article_2.html
スピルバーグ監督の「1941」
http://puripuriouch.at.webry.info/201302/article_3.html
「人間の証明」
http://puripuriouch.at.webry.info/201705/article_6.html
「日本の首領(ドン) 野望篇」
http://puripuriouch.at.webry.info/201511/article_1.html

黒澤作品以外の仲代達矢出演作品ネタバレ
「闇の狩人」
http://puripuriouch.at.webry.info/201609/article_8.html
「野獣暁に死す」
http://puripuriouch.at.webry.info/201703/article_9.html
ウイキによると、なんと仲代達矢さん、実写版「サザエさん」ノリスケさん役で出てるそうです笑

山崎努出演作のネタバレ
「八つ墓村」
http://puripuriouch.at.webry.info/201509/article_6.html









EBBRO 1/43 トヨペットクラウンRSブラック 43096
エムエムピー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by EBBRO 1/43 トヨペットクラウンRSブラック 43096 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ナッシュ
2017年11月17日 15:06
こんにちはナッシュです。

見ましたよ~!DVDも持ってます(* ̄ー ̄)

用心棒とセット販売だったので(爆)。

でも面白かった!

聞いた話では、設定は夏でしたが、撮影していたのは冬だそうで・・・逆に冬なら暑く見える演技をするだろう!って。

CGとかの技術が無ければ、知恵を使うんだなぁ!と。

裏切り者の秘書がなかなか憎らしくて(笑)。

何年か前に、妻夫木聡(犯人)、阿部寛(刑事)役でリメイクされたテレビドラマを見たなぁ。

昔の俳優さんて、迫力と言うか、存在感が凄い気がします。
あうち
2017年11月17日 21:21
そうなんですよね、昔の方は存在感というか人間力というか今と段違いですよね。
まあ時代も違うし、仕方ないけど・・・
裏切り者の秘書は三橋美智也ですね、怪傑はりまおー
そう、冬に撮影したとウイキに書いてありましたね。
あんなに暑そうなのにスゴイ!
綾小路清隆(仮名)
2018年05月14日 23:50
確かにこの映画、日本映画の最高峰のようですね。
しかし、この映画のトリックを真似た事件が相次いで起こったため、ついに刑法が改正されたようです。ある意味この映画に込められたメッセージが社会に届いた例みたいな事を雑誌の映画記事に載ってたような…
次回作の「赤ひげ」は大部分が山本周五郎の小説「赤ひげ診療譚」が原作ですが、その他にドストエフスキー文学の要素があったりするそうです。この「天国と地獄」による社会への悪影響への思いがあったと言われてるのも雑誌の記事にありました。何年か前にマクベイン原作の海外ドラマがあったらしいですが…本作のオマージュが多いとか。
あうち
2018年05月15日 14:40
あ、そうそう、刑法が改正されて誘拐の罪が重くなったそうですね。
「赤ひげ」も録画してあったのですが、こないだのレコーダーのトラブルで消滅してしまいました・・・
マクベイン原作ドラマで黒澤をリスペクトするとか、おもしろい逆転現象ですねw
マクベインは「太陽にほえろ!」などの刑事ドラマの元ネタでもあるし、グレートですよ。
綾小路清隆(仮名)
2019年11月14日 00:50
冬に真夏のシーンを撮った映画では「アメリカングラフィティー」があったっけ…
半袖で車を運転してたりしてたリチャード、ドレイファスやロン、ハワード(俳優時代の貴重な映画)もカットがかかるとストーブに走ったりキャンプファイヤーに走ったそうな…
逆に真夏に冬のシーンを撮ったエピソードはドラマの「坂の上の雲」だったかなあ。
高橋英樹や柄本明(二人はそれぞれ東郷平八郎と乃木希典)の冬服で猛暑の中を歩いたそうです。
さすがの名優も台詞が飛びそうになったと後に明かしてたなあ
あうち
2019年11月14日 10:47
特に歴史ものは季節を勝手に改変するわけにはいかないですからね・・・
ヴィスコンティ監督の「山猫」でも時代背景を配慮して人工的な照明を一切使わず、ロウソクをバンバン灯したらメチャクチャ暑くなったそうで、登場人物たちは汗ダラダラでした。
どちらかというと寒い時に涼しいスタイルで撮影する方が楽ですかね・・・

この記事へのトラックバック