ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「ゲッタウェイ」

<<   作成日時 : 2017/12/28 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

THE GETAWAY (1972)



ゲッタウェイ [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2006-12-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゲッタウェイ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




悪党マックイーンどこまでも逃げったうぇい

最初に訃報から。
映画「サイコ」の原作者ロバート・ブロックとも親交の深かった、翻訳家&「切り裂きジャック」研究家の仁賀克雄(じんか かつお)先生がお亡くなりになりました。
ウイキによると今月22日に亡くなられたそうですが、新聞には訃報が今日出ました。
先生の翻訳された短編集を2つほど、当ブログでも紹介しております。

「幻想と怪奇1」
http://puripuriouch.at.webry.info/201309/article_11.html
「切り裂きジャックはあなたの友」 ロバート・ブロック
http://puripuriouch.at.webry.info/201709/article_4.html

ちなみにロバート・ブロックという人は怪奇小説家H・P・ラヴクラフトの愛弟子であり、クトゥルフ神話作品「闇をさまようもの」にもロバート・ブレイクという変名で登場、邪神「這い寄る混沌ニャルラトホテプ」に殺されてしまう笑
そのニャルラトホテプを萌えキャラ化したアニメ「這いよれ!ニャル子さん」こそが、当ブログを開始したきっかけなのです。
第1号の記事「ブログはじめた」
http://puripuriouch.at.webry.info/201208/article_1.html

まあ、話はそれましたが、ご冥福をお祈りいたします。

さて、2017年もこれからが本番!
名優&アクション祭り開催!
第1弾はスティーヴ・マックィーンの代表作にしてサム・ペキンパー監督の最高ヒット作、「ゲッタウェイ」がようやく登場です。
お、脚本が「ストリート・オブ・ファイヤー」ウォルター・ヒルだったのか。
どうりでハードボイルド生き様。
音楽は「夜の大捜査線」クインシー・ジョーンズか。

スタントも自分でこなす爽快さわやか男マックィーンが悪党の犯罪者を演じる。
といっても一般市民を殺したりはしないが、脅したり盗んだりする。
最初はショックでしたが、よく見るとマックィーンも悪党ヅラかなあ?
ペキンパー監督も、こういう男の裏街道みたいの描くのが本当にうまいなあ。
まあアクション映画の傑作の1本であり、必見でしょう。

あらすじはわりとシンプル。
服役中のドク・マッコイマックィーン)は刑期の半分も終わってないのに、釈放となる。
町の実力者が権力にモノを言わせて彼を出したのだが、その目的はプロの犯罪者マッコイに銀行強盗をさせること。
愛する「ある愛の詩」アリ・マックグロー)と再会うれぴー、しかし彼女にも「実力者」の手がついていた、くやぴー。
その「実力者」の手配した悪党2人とチームを組んで、いよいよ銀行襲撃。
無事に金を盗み出すが、相棒の悪党が裏切って対決、勝利したマッコイ「実力者」も始末して、とともに逃亡。
鉄道駅で金の詰まったバッグを盗人に盗まれて、追跡してボコボコにして金を取り戻して、さらに逃亡。
警察に追われて逃亡、メキシコ国境の町エル・パソへ。
なじみのホテルに宿泊中、追っ手の殺し屋たちの襲撃、銃撃戦バンバン。
エレベーターのケーブルを一撃で断ち切るショットガンの威力がすごい!
ショットガンのパワーは近距離なら44マグナムより上なので、当然ですが。
敵を皆殺しにして、ついにメキシコへと逃れるマッコイ
この罪にまみれた男と女の行く手に、何が待っているのか・・・

西部劇の時代から現代にいたるまで、犯罪者はメキシコを目指すんだな。
というか西部劇を現代に置き換えたような物語だったな。
アメリカ人がメキシコと聞くと犯罪者を連想するのも、やむなしか。


サム・ペキンパー監督作品のネタバレ
「ワイルドバンチ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_15.html

スティーブ・マックイーン出演作品のネタバレ
「マックイーンの絶対の危機(SF人食いアメーバの恐怖)」
http://puripuriouch.at.webry.info/201701/article_3.html
「荒野の七人」
http://puripuriouch.at.webry.info/201612/article_8.html
「大脱走」
http://puripuriouch.at.webry.info/201712/article_6.html
「ブリット」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_39.html
「タワーリング・インフェルノ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201308/article_2.html
「ハンター」
http://puripuriouch.at.webry.info/201306/article_7.html











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます

>スタントも自分でこなす爽快さわやか男マックィーンが悪党の犯罪者を演じる。

カッコいいです

>ペキンパー監督も、こういう男の裏街道みたいの描くのが本当にうまいなあ。

その通りです

>なんと、あの顔で主役をやってるですか。
>「ガルシアの首」はTVでやってくれたら必ず録画ですね!

ぜひ録画して見て下さい。

と言うわけで
今年もよろしくお願いします

>蟷螂さんからコメントいただくようになってから、すでに数年が過ぎてしまったでしょうか・・・ 時の流れ、恐るべし!

Time is moneyですな
蟷螂の斧
2018/01/01 19:59
おめでとうございます!
こちらこそよろしくお願いします。
元日でも、ふだんとまったく変わりません・・・
お店も今日から営業してるし。

ペキンパー作品とマックイーンの出てる映画はTVでやったら逃しません!
おもにNHKなどの無料BSがたよりです・・・
あうち
2018/01/01 20:32
こんばんは

>元日でも、ふだんとまったく変わりません・・・

昔とは違いますよね・・・

>ペキンパー作品とマックイーンの出てる映画はTVでやったら逃しません!

個性派監督に大スター

>しかし彼女にも「実力者」の手がついていた、くやぴー。

ドク・マッコイ(マックィーン)が怒るのも当然
蟷螂の斧
2018/01/03 19:06
ま、しかしムショに入れられるようなことするマッコイが悪いとしか言いようがない。
というか奥さんが実力者と寝たからマッコイは出られたんですよね・・・
出来た奥さんです!

ペキンパーは割と無料放送でやってくれるんですが、ペキンパーの弟子のウォルター・ヒルがなかなかやってくれない・・・
とてもペキンパー調な監督なんですが。
あうち
2018/01/03 21:38
>ペキンパーの弟子のウォルター・ヒル

「レッドブル」東西の警察が対照的に描かれていました
シュワちゃん&ベルーシ

>出来た奥さんです!

そういう事です。旦那と共にゴミまみれになったし

>相棒の悪党

巨漢の悪党残酷極まりない
本当に憎たらしかった
しかし、それを演じたアルフレッド・レッティエリ
意外な事に47歳の若さで・・・
蟷螂の斧
2018/01/05 19:59
ああ、そういえばレッドブルもヒルでしたね。
あのベルーシはジョン・ベルーシじゃなくて弟らしいですよ・・・

あ、アルフレッド・レッティエリってマックQの悪ボスでしたね!
まったく気づかなかった・・・
タフそうなのに若死にとは・・・
あうち
2018/01/05 22:16
>あのベルーシはジョン・ベルーシじゃなくて弟らしいですよ・・・

そうなんですよ
僕は公開当時、映画館で見ました。
ジョン・ベルーシに似てるけど、キャラが違うかなと思ったのも良き思い出です
弟の方が大柄だけど、役者としては小粒かな?

>マックQの悪ボス

未見ですまだまだ勉強不足の僕です・・・
蟷螂の斧
2018/01/08 11:19
あ、ご存知でしたか、すみません。
ちなみにコネリー主演の「ロシアハウス」を見た時、「あ、エドワード・フォックスがネバーセイネバーアゲインに続いてまたMの役やってる!」と思ったら、こちらもよく似た弟でした。
日本の渡哲也・恒彦兄弟、松方・目黒兄弟もよく似てますからね・・・
ジョンウェインのマックQ、わりとおもしろかたので機会があればぜひ
あうち
2018/01/08 15:12
>松方・目黒兄弟

昭和40年代の時代劇「弥次喜多隠密道中」。そのあたりを上手く使った脚本でした

>アルフレッド・レッティエリ

「マジェスティック」ではブロンソンに結構やられてしまう役でした
蟷螂の斧
2018/01/09 19:31
ほお、松方兄弟が共演する時代劇があったですか!
見てみたいけど視聴困難でしょうねえ・・・

マジェスティックで検索すると2001年のジムキャリー主演の映画しか・・・(汗
あうち
2018/01/09 21:23
あ、すみません・・・
マジェスティック ブロンソンで検索したら出てきました。
スイカ泥棒の話なんですね・・・
あうち
2018/01/09 21:25
僕が映画鑑賞後に知った事。
あの極悪非道な男の為に嫌な思いをした獣医が自殺。
獣医を演じた役者さんは私生活では長生きそう言うもんです。
そう言えば「シェーン」でジャック・ウィルスン(ジャック・パランス)に挑発されて射殺される男を演じた役者さんも長生きでした

>スイカ泥棒の話なんですね・・・

そうです。検索して下さってありがとうございます

こちらは低賃金の激務でクタクタです・・・
蟷螂の斧
2018/01/10 20:07
お疲れさまでした!
もうすぐ週末なのでゆっくり体を休めてください。

あ、そういえばあの獣医さん自殺したんでしたっけ・・・
奥さんはどうなったか忘れてしまいました。
名悪役に殺されると長生きする法則があるのかも・・・
あうち
2018/01/10 21:01
>あ、そういえばあの獣医さん自殺したんでしたっけ・・・

そうです。
あの場面、もしかして「愛と青春の旅立ち」で真似たかな?

>名悪役に殺されると長生きする法則があるのかも・・・

間違えていました
獣医さん役の役者さん、63歳・・・でした。

>奥さんはどうなったか

逃げた後は・・・不明です

>アリ・マックグロー

最近の画像もネットで見れますが、お元気そうで何よりです
蟷螂の斧
2018/01/12 18:19
そういえば奥さんはホテルでの撃ち合いの後、放置でしたっけ。
アリ・マックグローは若い時からオバサンぽい感じで、あまり好きになれず・・・
何か石鹸のCMにも出てましたよね。

「愛と青春の旅立ち」は冒頭20分くらい見て切ってしまったけど、見たほうがいいでしょうか?
あうち
2018/01/12 21:15
放置です

>アリ・マックグロー

最近の画像もネットで見れます。

>「愛と青春の旅立ち」

まあ、暇な時に。
ビールでも飲みながら。

>クインシー・ジョーンズ

あいのこりいだ!」
大ヒットしました。特に日本で
蟷螂の斧
2018/01/14 16:56
愛のこりーだってクインシージョーンズでしたか!
あの歌って日本の歌かと思ってた・・・
大島なぎさの映画だと思ってた・・・

アリマグロさんの現在、見たくないです><;
あうち
2018/01/14 21:17
>愛のこりーだってクインシージョーンズでしたか!

そうなんですよもちろんヴォーカルは別の人ですが。

>アリマグロさんの現在、見たくないです

同感です

元ボンドガール達も様々です・・・
蟷螂の斧
2018/01/16 07:27
見たくないけど、画像検索するとどうしても見てしまいます><
でもジェーンシーモアは歳とってもきれいでした・・・

愛のコリーダってなんかイヤラシソウな映画ですが、無料放送でやったら見てみるかなあ・・・
あうち
2018/01/16 09:43
>でもジェーンシーモアは歳とってもきれいでした・・・

そうなんです品がありますね。
初代ボンドガール、ウルスラ・アンドレスはご覧になりましたか?

>愛のコリーダってなんかイヤラシソウな映画ですが

僕も見た事はないです。いつかは
蟷螂の斧
2018/01/17 18:38
ウルスラ・アンドレス見たことあったと思います!
すごいバーサンになってたような・・・
ちなみにダニエラ・ビアンキも・・・

それに比べて日本の由美かおる、ジュディオングは劣化しないですね。
あ、ジュディは台湾か・・・
あうち
2018/01/17 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「ゲッタウェイ」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる