【ネタバレ】 映画「エイリアン3」

ALIEN3 (1992)



エイリアン3 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)
2012-07-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エイリアン3 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




傑作「2」を台無しにして、リプリーついにエイリアンと結ばれる!

グロい生き物を鍋に入れて食したいこの季節・・・ 冬のクリーチャー祭り第1弾、「エイリアン3」をお送りします!
正しくは「3」の字が小さくて「エイリアン・キューブ」と読むらしい。
監督は後に「セブン」を手掛けるデヴィッド・フィンチャー、これがデビュー作ですって。
前作でせっかくジェームズ・キャメロン監督がキレイにまとめたのに、すべてをブチ壊し。
これでは叩かれるのも無理はない。
ま、キャメロン監督もデビュー作(「殺人魚フライングキラー」)は、ひどかったけどな・・・

リプリーらが冷凍睡眠状態で乗船している宇宙艇が、とある惑星に不時着した。
かろうじて生き延びたのはリプリーのみ。
いっしょに脱出した少女ニュートや兵士ヒックスは死亡、ロボットのビショップも廃品に。
うーん、ニュートを助けるための前作でのリプリーの活躍がすべてムダに(汗
それ以外の生命体は発見できなかったが、もちろんエイリアンもいっしょに乗ってたんスよ・・・

そこは刑務所惑星
囚人の暴動を防ぐため、ロクな武器もない。
それどころか、あらゆる機械類がマトモに作動しない見捨てられた星なのだ。
そんなだから、エイリアンが捕食活動を始めると、抵抗するスベもない。
前作では大量のエイリアンズをドバドバ殺したのに、今回は1匹のエイリアンに囚人たちが次々と餌食にされていく。
しかしリプリーだけは・・・ なぜか襲わないで通り過ぎていくエイリアン
謎の鼻血を出したり、どうも怪しいリプリー・・・
そう、その体内にはエイリアンの子供が!
うぎゃー

武器がないので精銅所にエイリアンを誘い出し、溶けたアツアツの銅をブッかける。
それでも死なないので冷や水をブッかけると、高熱→冷却のコンボで木っ端みじんに破砕するエイリアン
そこへ、「会社」の連中が乗りこんできた!
彼らの目的は、生きたエイリアンを捕獲して、それを素材に無敵の生物兵器を作ること。
唯一残ってる生体エイリアンリプリーの体内に!
そうはさせじとリプリー、自ら溶けた銅のプールに身を投げる。
胸から飛び出した子供エイリアンを押さえて・・・
親指をサムアップして・・・ (ん?それはちがう映画か)

とうとう、ついにリプリー死亡。
エイリアンから逃れられない運命でした。
と思ったら、「4」リプリー生き返るの?
春の「4祭り」をお待ちください!


デヴィッド・フィンチャー監督作品のネタバレ
「セブン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201409/article_1.html
「ファイト・クラブ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_9.html
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
http://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_10.html
「ドラゴン・タトゥーの女」
http://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_11.html


シガニー・ウィーバー出演作品のネタバレ
「エイリアン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_6.html
「エイリアン2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_9.html
「ゴーストバスターズ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201607/article_10.html






エイリアン [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)
2012-07-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エイリアン [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



エイリアン2 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)
2012-07-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エイリアン2 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

綾小路清隆(仮名)
2018年01月24日 22:41
子供の頃、一番怖いと思った映画でした。
犬がエイリアンになる場面は怖かったかも…
小6位にエイリアン1と2を観た後から3が微妙に思えました(笑)
4も観たけど、3よりは面白かったですね♪
デビッド、フィンチャーの映画で観たのは本作と「パニックルーム」位ですね。
綾小路清隆(仮名)
2018年01月25日 10:10
近年の「プロメテウス」よりは良いという声を聞きますね。
多分、日本語吹き替え版が良いからでしょうか…
今だに「ファイトクラブ」も「セブン」も観て無いのでデビッド、フィンチャーの良さはあまり分からないですな…
あうち
2018年01月25日 11:33
セブンは割と良かったですよ!後味悪いけど・・・
ファイトクラブは見たいけど無料放送でまったくやってくれません。
パニックルームはちょこちょこやってるけど見逃してしまう。
プロメテウス見たい! TV放送まだかなあ・・・

遊星からの物体Xで犬が正体を現す場面を先に見てしまうと、本作の犬のシーンはイマイチだったかなあ・・・
というか画面が暗くて、我が家のTVだとハッキリ見えないんです・・・
綾小路清隆(仮名)
2018年03月10日 01:38
「エイリアン4」は確かDVDを小学生の時に誕生日に買ってもらった覚えがあります。この時に一緒に買ってもらったのが「デイ、アフター、トゥモロー」という小学生だった僕には強烈なインパクトの映画でしたね♪「エイリアン4」のグロさも薄れそうなパニック映画でしたよ。
地球温暖化で人類が絶滅の危機になる映画何て聞くとSF少年なりかけだった僕には強烈でした。「エイリアン4」は「デイ、アフター、トゥモロー」の水害や竜巻、大寒波の映像ほどのインパクトは無いですが、
小学生ながらにグロい映画だな…って思いました。
映画ブログ等ではシリーズの良いとこ取り映画って言われてますが…
あうち
2018年03月10日 12:59
デイ、アフターって最後にすごい寒波が襲ってきて図書館で本を燃やして助かるやつでしたっけ?
けっこうおもしろかった記憶が
温暖化なのに地球が寒くなるのは納得できませんが笑

エイリアン4は録画済みなので、3か月後くらいには取り上げる予定・・・
綾小路清隆(仮名)
2019年04月26日 00:11
久しぶりにこの映画観たら結構宗教要素がある映画だなあと思いましたね(宗教要素がある映画って言うと「ポセイドンアドベンチャー」も説教臭い感じでしたね…)「僕はハリウッドが認めた宣伝マン」という映画本では、映画のアイディアは早いうちに決まっていたが、脚本家が変わりまくったり、監督が製作準備で降板したりして結局新人監督になるデビッド、フィンチャーが回ってきたという経緯があるとか…妙に宗教要素があるのも脚本家が変わりまくった名残だとか(何となく「消されたライセンス」の忍者を思い出させますねってどっかのブログに載ってたなあ…)溶鉱炉というアイディアは前作の監督だったジェームズ、キャメロンの「ターミネーター2」の影響だったようです。早いうちから「デモリションマン」のラストと同じアイディアも用意されてたらしいですね(この映画の音楽は偶然にも本作と同じエリオット、ゴールデンサルでした。尚、予算の都合で鉛と水に変わったとか…)
あうち
2019年04月26日 13:51
あれ?「デモリションマン」のラストって対立していたグループが仲直りするみたいな感じじゃなかったでしたっけ・・・
どんな宗教要素があったか遠い記憶で思い出せないのですが、たとえばリプリーが受胎するみたいな?
ポセイドンは主人公が牧師だから仕方ないですかね・・・でも最後、神に文句を言ってましたな笑
デビッド、フィンチャーはその後、化けたと言えるでしょう。
このエイリアン3では大して才能を感じませんでしたからね。

この記事へのトラックバック