ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「L.A.コンフィデンシャル」

<<   作成日時 : 2018/07/26 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

L.A. CONFIDENTIAL (1997)



L.A.コンフィデンシャル 製作20周年記念版 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2017-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by L.A.コンフィデンシャル 製作20周年記念版 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




「タイタニック」にアカデミー賞もってかれて、くやしいのう笑

うわー! この映画、ストーリーがめちゃくちゃ複雑!
ジェイムズ・エルロイ原作のとても長い小説を、いろんな要素をカットしてできるかぎりコンパクトにまとめたそうですが、それでも複雑。
監督のカーティス・ハンソンH・P・ラヴクラフト「ダンウィッチの怪」映画化の脚本担当した人ですか。
あの駄作からよくぞ立ち直って、こんな傑作をモノにしましたね。
1回見ただけでは頭に入りきらないので、2回3回と見たい映画です。
音楽は名人ジェリー・ゴールドスミス
男たちの生き様が熱く交錯するテーマ曲
https://www.youtube.com/watch?v=2bIbAzJdx2o

こういう作品は、ちゃんとストーリーをまとめようとすればするほど泥沼にハマるので、超サックリまとめで。

1、ロサンゼルスでマフィアのボス死亡、跡目争いが勃発。
ロス市警のダドリー警部ジェームズ・クロムウェル)は、この機に乗じてマフィアの商売を自分のものにしちまおうと、極秘に部下を組織して暗殺部隊を結成。
マフィアの幹部たちを処刑しまくる。
ダドリーの極悪な正体が判明するのは、もちろん映画の最後の方だ。

2、とあるバーで銃撃事件が発生、多くの死者が出る。
その際、客として現場にいたステンスランド刑事も死亡。
この事件を担当するのは、出世街道を突き進むエリート刑事エドガイ・ピアース)。
容疑者の黒人3人組を射殺、無事に事件解決と思われたが・・・
実は真犯人はダドリー配下の暗殺部隊。
ステンスランド刑事が裏切って、処刑されたマフィア幹部宅から麻薬を持ち逃げしたので、制裁を加えたのだ・・・
他の客も巻き添えにして、よくある強盗事件に偽装するという極悪非道ぶり。

3、エリート刑事エドは、黒人3人組はでっち上げられた容疑者だと気づく。
出世しか頭にないイヤな奴と思われたエド、正義に目覚める。
たとえ出世を棒に振っても、真犯人を突きとめる!
エドは不真面目な刑事ヴィンセンスケヴィン・スペイシー)に協力を求める。
TVの刑事ドラマの考証を担当したり、ゴシップ誌にネタを流したり、小金を貯めこむことしか関心がなかったヴィンセンスだが、彼も正義に目覚めた!
だが真相に迫りすぎて、ダドリーに射殺される!(ここでダドリーの正体が判明)
これ
https://www.youtube.com/watch?v=1ubs6iUMdyo

4、が、ヴィンセンスが最後に残したトリックにより、ダドリーが黒幕だと気づくエド
暴力に走りやすい熱血刑事バドラッセル・クロウ)、彼はエドとたびたび対立してきた敵対者であり、1人の女性(キム・ベイシンガー)を奪い合う仲であったが・・・
今、正義のため、対極の生き様を貫いてきた2人の男が手を組む!
ダドリーと配下の刑事たちが、2人を急襲、クライマックスの銃撃戦。
バドが撃たれた!
エドダドリーと手を打つフリをして背中から撃った!
これ
https://www.youtube.com/watch?v=cjFIi3PC2cI
https://www.youtube.com/watch?v=dO_D5ilNoZA

5、ロス市警は恥部であるダドリーに関して黙秘することを条件に、エドを出世させる。
生きていたバドは警察を辞職、キム・ベイシンガーとともに旅立っていく。
エドバド、がっちり握手END。
それにしてもキム・ベイシンガー、デビュー当時に比べてキレイになりましたなー。
ろろ・とまし!


ケヴィン・スペイシー出演作品のネタバレ
「アウトブレイク」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_6.html
「セブン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201409/article_1.html
「アメリカン・ビューティー」
https://puripuriouch.at.webry.info/201807/article_13.html

ラッセル・クロウ出演作品のネタバレ
「グラディエーター」
http://puripuriouch.at.webry.info/201708/article_21.html

キム・ベイシンガー出演作品のネタバレ
「ネバーセイ・ネバーアゲイン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201208/article_16.html
「バットマン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201805/article_13.html



イン・ハー・シューズ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2017-12-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イン・ハー・シューズ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ゆりかごを揺らす手 [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
2004-04-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゆりかごを揺らす手 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ダンウィッチの怪 [DVD]
ランコーポレーション
2017-09-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダンウィッチの怪 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ジェリー、ゴールドスミス目当てでこの映画観ましたが、結構複雑で、原作読んでも分かりにくい映画でしたね。
「初めてのミステリー映画」という映画本でも初心者向けの映画として紹介されてました。
カーティス、ハンソン監督はこの以前にジェリー、ゴールドスミスと「激流」でコンビ組んでましたね(激流とAmazonで検索するとNHKのドラマの「激流」がトップに出てくることがあります…)
この映画ではメリル、ストリープとケビン、ベーコンが共演しており、ケビン、ベーコンの悪役ぶりもなかなかですね。
NHKのドラマの「激流」は…実際に激流出てこないし、川下りしないドラマでしたね…出演は田中麗奈や山本耕二、悪どい役にカンニング竹山でした。
綾小路清隆(仮名)
2018/07/27 00:10
なんと原作読んでもわかりにくいですか・・・
実はマニアの方がわかりやすくまとめてくれたブログがあって、そこを参考にさせていただきましたが、それでもわかりにくい笑
映画の「激流」はおもしろそうですね!
ドラマの方は見ることないでしょう笑
あうち
2018/07/27 09:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「L.A.コンフィデンシャル」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる