【ネタバレ】 映画「影なき狙撃者(失われた時を求めて)」

THE MANCHURIAN CANDIDATE (1962)



影なき狙撃者 [DVD]
20世紀フォックス ホーム エンターテイメント
2002-02-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 影なき狙撃者 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ブレインウォッシュ! 脳みそゴシゴシ

男臭いアクション映画で定評のあるジョン・フランケンハイマー監督の、モノ黒時代の珍品。
主演がフランク・シナトラですが、もしかして主役を取るためドンに依頼して、プロデューサーの愛馬の首を・・・ 「地上より永遠に」の主役を取った時のように・・・
「ゴッドファーザー」参照、あの「馬の首」エピソードはシナトラの実話に基づいてるそうです)
原作は「女と男の名誉」リチャード・コンドン

朝鮮戦争時代、アメリカ軍のある部隊が丸ごと敵の捕虜となった。
ソ連・中国・北朝鮮という「悪の枢軸」によって、捕虜たちは洗脳を受ける。
この洗脳の結果を発表する場面(命令ひとつで簡単に仲間を殺す)はなかなか恐ろしく、共産主義国のおえらいさんが集まってる会場の「現実」と、洗脳された捕虜たちが見ている「幻想」のギャップがおもしろい。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=LBDhoUZgsDo

捕虜の1人、ショーローレンス・ハーヴェイ)はトランプのクイーンを目にすると暗殺指令を実行するよう、催眠でインプットされる。
お、これはドン・シーゲル監督の「テレフォン」の元ネタですかね?
他の捕虜は記憶を消されただけ。

やがて部隊はアメリカに帰還する。
「勇敢なショー軍曹によって部隊は救出された」という触れこみだが、もちろんソ連による工作。
未亡人であるショーの母はバリバリの右翼であり、保守派のアイスリン上院議員と再婚していた。
英雄となった息子を宣伝に利用しようとするが、息子は反発。
実はアイスリンと敵対関係にあるジョーダン議員の娘ジョスリンと恋仲だったショー
いったんはによって引き裂かれた愛だが、よりを戻してジョスリンと結婚。
だがトランプのクイーンを見てしまったショーは、何者かの指令によってジョーダン議員を射殺。
現場を目撃した妻ジョスリンをも殺害してしまうのだった。
アメリカ映画でも、リボルバーにサイレンサーをつけるという間違いを犯してしまうのだなあ。
それにしても、ショーに指示を出していたソ連の工作員はいったい何者なのか?

ショーの上官、マーコ大尉フランク・シナトラ)は他の捕虜ともどもアメリカに帰還したが、毎晩イヤな夢にうなされる。
それは夢ではなく、実際に受けた洗脳工作の記憶なのだが・・・
部隊の仲間を訪ねてみると、やはり同じような夢を見るという。
ショーの家にも行ってみると、そこには彼らの部隊を裏切った朝鮮人ガイドが料理人として入りこんでいた!
ここでマーコVS朝鮮人の格闘が始まるが、これはもしかしてブルース・リーに先駆けるカンフーバトル?(というかインチキカラテ)
これ
https://www.youtube.com/watch?v=sTcofHd5IlE

ともかくショーが怪しい。
ショーを監視するマーコ、クイーンを目にした後の不審な行動を目撃、洗脳を確信。
事実を突きつけられたショーはショックを受けるが、これで洗脳が解けたか?
が、次なる暗殺指令が下される。
なんと指令を下すソ連工作員の正体はショーの母
これ
https://www.youtube.com/watch?v=p3ZnaRMhD_A

大統領候補を暗殺すれば、現在は副大統領候補である彼女の夫が大統領となる・・・
この夫(アイスリン上院議員)は彼女の言いなりなので、ソ連が自由に操れる大統領が誕生するわけだ。
まだ洗脳が解けないのか、ショーはライフルをもって演説会の会場に潜入、大統領候補に照準を合わせる・・・
だが彼が射殺したのはアイスリン上院議員、そして彼のだった・・・
そして銃口をおのれに向け、自殺。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=UwfFWXUEyfQ

アメリカの危機は救われたが、悲しいラストであった。
ジャネット・リーも出演していたが、これといって何の役にも立たない役割。


ジョン・フランケンハイマー監督作品のネタバレ
「グラン・プリ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_12.html
「フレンチ・コネクション2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_11.html
「ブラック・サンデー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_10.html
「RONIN」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_12.html



RONIN [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2016-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



対決 [DVD]
ニューライン
2004-09-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



フレンチ・コネクション2 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-03-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

綾小路清隆(仮名)
2018年08月31日 21:57
昨年亡くなったジョナサン、デミ監督の「クライシス、オブ、アメリカ」は本作のリメイクで、確か湾岸戦争かイラク戦争に置き換えてました。主演はフランク、シナトラの役にデンゼル、ワシントンが起用されてました。
あうち
2018年08月31日 22:08
あ、リメイクされたという話は見ましたね。
現代に置き換えておもしろい話かどうか???

この記事へのトラックバック