ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」

<<   作成日時 : 2018/08/03 21:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL (2008)



インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Blu-ray]
パラマウント
2016-07-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ジジイ・ジョーンズ、家庭をもって、ついに引退

「4」祭りフォー・デッド!
第3弾は、「19年もたってから続編作ったのか・・・」と舌打ちせざるを得ない「インジョ/クリスカ」をお送りします。
監督はいつものスの字
音楽も同じくジョン
懐かしい「レイダース」のマリオンが再登場するし、「レイダース」の直接の続編といえそうです。
そういえば最近のDVDとかでは改題されて「インディ・ジョーンズ/レイダース/失われた聖櫃」なんてバカ長い題名になってしまったのな。

物語は「レイダース」のラストシーンに登場したバカでかい倉庫から始まる。(ここって本当は映画会社の倉庫らしいすね)
アメリカに潜入したソ連工作員たちに連行されてくるのは、すっかりジジイになったインディハリソン・フォード)。
悪人たちは聖櫃(アーク)を探しているのか?
と思ったら、「ロズウェル事件」で墜落した宇宙人の死体を探し求めているのだ。
インディもあの事件に関わって、宇宙人の死体を回収するチームにいたらしい。
ふーん・・・
「必要もないのに宇宙人を出す映画は駄作」の法則、ハイ、駄作決定です。
しかしソ連兵の指揮官でフェンシングの達人イリーナ・スパルコケイト・ブランシェット)はなかなかカッコいいですね。
この人、「万引き家族」がパルムドール受賞した時の審査委員長でしたよね?
「宇宙人の死体はどこじゃー?」と責められ、やむなく収納ケースを見つけ出すインディだがスキを見て脱出。
が、原爆実験場に迷いこんでしまい、間一髪、鉛でできた冷蔵庫に隠れてサバイバル。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=UmAltjEBH-0

時代的に広島の直後だし、日本人からするとなんか複雑。
無事に大学にもどってきたインディだが、すでに父親ショーン・コネリー)もマーカスも故人となっており、寂しい限り。
そんな彼の前に現れたバイク乗りの不良少年。(その正体はインディマリオンの息子)
母のマリオンカレン・アレン)と友人のオックスリー教授ジョン・ハート)が南米でピンチになっているという。
「オフクロが何かあったらアンタを頼れと・・・ いっしょに来てくれ、オッサン!」

というわけで自分の息子とはつゆ知らず、若者とともにインディは南米へ!
オックスリー「クリスタル・スカル(水晶ドクロ)」の研究をしており、何かそれに関する発見をして危機に陥ったらしい。
ちなみに大英博物館所蔵の水晶ドクロは、現代の技術で作られたインチキ品であると判明しています。
インディたちを追うのはソ連のイリーナ・スパルコ一味。
いろいろあってマリオンオックスリーと合流、物語はクライマックスへ!
ジャングルでのカーチェイス、このパターンもじゃっかん飽きてきました。
https://www.youtube.com/watch?v=vtwiMlm4u6w

南米の奥地で謎の遺跡を発見、それは宇宙人が作ったものだった。(ふーん)
クリスタル・スカルも宇宙人の頭部だった。(ふーん)
スカルを遺跡に収めたら、宇宙人がよみがえって遺跡が宇宙ロケットに変形して飛んでいったよ。
イリーナはどうなったか忘れた・・・ あ、宇宙人に殺された。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=ohnkD-gjNVQ

ラスト、インディマリオンと正式に結婚式をあげ、めでたしめでたし。
軍隊アリとか宇宙人とか、とにかくCG汚染がひどい。
シリーズ最低評価もやむなし。
インディも家庭に収まったし、もうシリーズも終わりですよね?
え? うそ・・・


スティーヴン・スピルバーグ監督作品のネタバレ
「レイダース/失われた聖櫃(アーク)」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_14.html
「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」
http://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_17.html
「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_6.html
「プライベート・ライアン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201712/article_4.html
「マイノリティー・リポート」
http://puripuriouch.at.webry.info/201707/article_16.html
「E.T.」
http://puripuriouch.at.webry.info/201706/article_3.html
「ジュラシック・パーク」
http://puripuriouch.at.webry.info/201607/article_8.html
「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」
http://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_22.html
「激突!」
http://puripuriouch.at.webry.info/201409/article_10.html
「未知との遭遇」
http://puripuriouch.at.webry.info/201407/article_3.html
「ジョーズ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201406/article_8.html
「トワイライト・ゾーン/超次元の体験」
http://puripuriouch.at.webry.info/201309/article_10.html
「1941」
http://puripuriouch.at.webry.info/201302/article_3.html
「宇宙戦争」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_13.html

ハリソン・フォード出演作のネタバレ
「レイダース/失われた聖櫃(アーク)」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_14.html
「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」
http://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_17.html
「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_6.html
「刑事ジョン・ブック 目撃者」
http://puripuriouch.at.webry.info/201711/article_9.html
「ナバロンの嵐」
http://puripuriouch.at.webry.info/201302/article_2.html
「地獄の黙示録」
http://puripuriouch.at.webry.info/201707/article_14.html
「ハノーバー・ストリート/哀愁の街かど」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_11.html
「パトリオット・ゲーム」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_13.html
「今そこにある危機」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_12.html
「ブレードランナー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201212/article_10.html

ケイト・ブランシェット出演作のネタバレ
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
https://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_10.html

ジョン・ハート出演作のネタバレ
「エイリアン」
https://puripuriouch.at.webry.info/201403/article_6.html
「コンタクト」
https://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_11.html



インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク(聖櫃) [Blu-ray]
パラマウント
2016-07-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク(聖櫃) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
パラマウント
2018-03-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



インディ・ジョーンズ 最後の聖戦[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
パラマウント
2018-03-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インディ・ジョーンズ 最後の聖戦[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何だか5作目の製作が決まったりしたみたいですね(なんと、あの「ターミネーター」も最新作の公開が来年だとか…)
ハリソン、フォードがアクションをしない実話映画「42〜世界を変えた男」は脇役に徹してましたよ。黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー、ロビンソンを送り出したブランチ、リッキーを演じてインディ、ジョーンズがGMになった感じでしたね(背番号42はメジャーリーグで永久欠番らしいです)
綾小路清隆(仮名)
2018/08/04 01:49
ハリウッドもネタぎれなんですかねー。
映画化してないおもしろいアメリカの小説はたくさんあるのになー。
ハリソンが脇役という作品は珍しいですね。
ハリソンが悪役の「ホワットライズビニース」も近々レビューしまーす。
あうち
2018/08/04 10:05
こんにちはナッシュです。

これ、映画館に見に行きましたよ。
まさか、宇宙人が出てくるとは思いませんでしたが。

私も息子が居たならぁ!?と思っておもいながら、インディー親子のドタバタを見てました。

じい様になってましたが、私にはカッコ良かったです、インディー。

続編は???どうかな!(汗)。
ナッシュ
2018/08/06 21:02
お孫さんがいらっしゃるのに息子さんがいないということは、お嬢様がいらっしゃるのですね。
私だったら息子より娘がいいなあー。
このころはすっかり映画離れしてたので、インディの最新作が公開してることすら知りませんでした・・・
TVで初めて見た時、インディの老化にショック受けました・・・
あうち
2018/08/06 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる