ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「リーサル・ウェポン4」

<<   作成日時 : 2018/08/05 21:24   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

LETHAL WEAPON 4 (1998)



リーサル・ウェポン4 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-12-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リーサル・ウェポン4 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ハッピーエンドで、さらば凸凹コンビ

「4」祭り第5弾!
1と2はレビュー済みですが、3を飛ばして先に4をやります「リーサル・ウェポン」
冒頭は火炎放射器を装備した狂人との対決。
敵の注意を引きつけるためマータフ刑事いかりや長介)がスッポンポンになって恥をかく。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=pTRTa0l8r3M

今回のメインの悪役は中国マフィア。
貨物船で大量の中国人密入国者をアメリカに運びこみ、偽札作りの労働に奴隷のように従事させる。
頭目のワンジェット・リー)はカンフー使い、シリーズ最強の敵だ。
ただでさえ中年の坂を越え体力の落ちているリッグス刑事メル・ギブソン)では、とても歯が立たない。
で、大量の偽人民元を作らせた目的、それは中国当局と裏取引して(買収して)、中国本土に拘束されている組織の大ボスを釈放させること。(大ボスはワンの実父なのだ)
だが運悪く密入国者を運ぶ貨物船がマータフの釣り船とニアミス、それに端を発して悪事がバレていく。
マータフが密入国者の家族に同情してかくまったり、部下の黒人刑事を(娘のリアンをはらませた恋人とは知らず)ホモと疑ったり、レオがひどい目にあったり、笑いをまじえながらも、冷酷非情な中国マフィアに大苦戦。
しかしいくら中国人に腹が立ったからといって、チャーハンをバカにするのは許さん!

マータフ邸で家族そろって縛り上げられ、放火される最大のピンチ!
そこから恒例カーチェイス
https://www.youtube.com/watch?v=qswxDSkiXSI
https://www.youtube.com/watch?v=yDFYCdQfHI0

クライマックス、マフィアと中国高官の裏取引現場に乗りこむリッグスマータフ、「その金は偽札だぜ!」とバラしたことから三つ巴の銃撃戦に。
強敵ワンには2人でタッグを組んで挑むが、とてつもなく手強い!
どうにか海中に引きずりこんで仕留めるが、浮上できなくなってしまうリッグス
マータフが飛びこんで決死の救助。
最後まで息の合った2人でした。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=Oa1KDp1a05M

ラスト、リッグスの新しい恋人とリアンが同時に出産。
つらい過去を告白したレオを含め、レギュラーメンバーみんなファミリーだー!
と、ハッピーにクロージング。
思えば愛する人を失い、自殺願望のある孤独な男として登場したリッグス
マータフと出会い、新しい仲間たちと出会い、最終作では家族と呼べる人がこんなに増えて、非常にホンワカした人情味のあるラストといえます。
シリーズを通して、リッグスが失った人間性、人の温かさを取り戻す物語だったと言えるでしょう。
シブイばかりがアクションではない、こういうのもなかなか良いのではないでしょうか。
エンディングではキャストやスタッフの写真をアルバムのように散りばめ、リチャード・ドナー監督を筆頭に、作った人たちもファミリーのように仲が良かったとうかがわせます。
「リーサル・ウェポン」は1から4まで、どれも水準には達したおもしろさだったと思うのですが。(1がベストだけども)
5を作る企画もポシャり、めでたく4で完結したようです。
たぶんな・・・


リチャード・ドナー監督作品のネタバレ
「オーメン」
https://puripuriouch.at.webry.info/201310/article_4.html
「リーサル・ウェポン」
https://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_27.html
「リーサル・ウェポン2/炎の約束」
https://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_7.html

「リーサル」以外のメル・ギブソン出演作品ネタバレ
「マッドマックス」
https://puripuriouch.at.webry.info/201507/article_6.html
「マッドマックス2」
https://puripuriouch.at.webry.info/201506/article_11.html
「マッドマックス/サンダードーム」
https://puripuriouch.at.webry.info/201507/article_3.html

「リーサル」以外のダニー・グローヴァー出演作品ネタバレ
「刑事ジョン・ブック 目撃者」
https://puripuriouch.at.webry.info/201711/article_9.html



リーサル・ウェポン [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リーサル・ウェポン [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



リーサル・ウェポン2 炎の約束 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リーサル・ウェポン2 炎の約束 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



リーサル・ウェポン3 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-12-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リーサル・ウェポン3 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
映画は完結したはずだったのに、20年近くたってテレビシリーズで復活してました…WOWOWで放送してました…
メル、ギブソンとダニー、グローバーのコンビじゃないリーサル、ウエポンには色々言われてたようですが、シーズン1は高い視聴率を維持したようですね。ところが、シーズン2でリッグス役が降板すると発表されたみたいで、何でも撮影現場でトラブルが多かったそうです。
シーズン3ではリッグスが登場しなくなるとか…
綾小路清隆(仮名)
2018/08/06 18:29
こんにちはナッシュです。

何か、リーサルウェポンと呼ばれたリッグスも落ちぶれたなぁ!ってのが正直な印象でした。

二人がかりで、銃まで使うリッグス達に、徒手空拳で戦い続けるジェットリー・・・どっちが悪役なんだ?(笑)と思いましたよ(爆) 。

面白かったけど、すっかりドタバタのコメディタッチに変わってきたリーサルウェポンシリーズ・・・ちょうど良い終わり方だったかも?ですね。
ナッシュ
2018/08/06 21:08
>綾小路さん
あ、TV版はこっちでも地上波で放送してます。
でもまったく別モノだと思ってるので見てません・・・
アニメと映画以外のTV番組を見る時間がほとんど取れないですね笑
こないだチラッと見たらレオが新キャラのように登場してたので、映画の続編ではなく別の世界線のようです。
あうち
2018/08/06 21:15
>ナッシュさん
ジェットリー強いですからねー笑
「マトリックス」あたりからでしょうか、強敵には主人公サイドが複数で戦いを挑んでOKみたいなノリは・・・
007と同じくシリーズが進むとコメディ化するのは避けられないようです。
あうち
2018/08/06 21:18
こんにちはナッシュです。

マトリックス・・・見てないから知らなかった(汗)。

ジェットリー・・・エクスペンダブルではドルフ ラングレンにあっさり捻られてたのが悲しかったです。

悪役に複数で戦いを挑む!・・・日本では昔から戦隊シリーズがやってましたからねぇ、基本的に5対1・・・それでもイマイチ押されぎみだったり(爆)。

ナッシュ
2018/08/07 23:11
こんにちは荒らし中のナッシュです(笑)。

そうだ、ダニーグローバーと言えば、先日見た「シューター最大射程」だったかな?で、主人公を騙す、悪役を演じていましたねぇ。
ナッシュ
2018/08/07 23:15
あ、たぶん日本の戦隊ものやアニメ(セイントセイヤなどのバトルもの)がマトリックスに影響を与え、マトリックスがアメリカのアクション映画に影響を与えたという流れがあるかもしれません。
マトリックスは2作目までしか見てないけどオススメです。

ジェットリーってよく知らないんですけど、顔が地味ですよねえ。
ダニーグローバーは確かに悪人顔、「刑事ジョンブック」でも悪の一味でしたね。
もともと悪役俳優なのかも?
あうち
2018/08/08 08:25
こんにちはナッシュです。

ジェットリーって、昔「少林寺」とかに出てましたよね?。

リーリンチェイって名前だったかな?。

リーサルウェポン4を見た時に、友人が

「リーリンチェイだよね?」

って言ってました。

彼の動きが速すぎて、ビックリしたのを覚えていますよ。
ナッシュ
2018/08/08 12:46
えっ少林寺に?
ということはけっこう昔から出てるんですねー。
ところで本物の少林寺は現在、伝統武術はほとんど残ってなくて観光客向けに復興したエンタメ的な演武がほとんどらしいですね・・・残念。
あうち
2018/08/08 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「リーサル・ウェポン4」  ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる