ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「女と男の名誉」

<<   作成日時 : 2018/09/08 21:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

PRIZZI'S HONOR (1985)



女と男の名誉 [DVD]
角川映画
2004-08-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




殺し屋夫婦、恐怖の夫婦喧嘩

まずは訃報から。
俳優のバート・レイノルズ氏が亡くなったようです。
大昔はジェームズ・ボンド役の候補にもなったそうですが・・・

バート・レイノルズ出演作品のネタバレ
「さすらいのガンマン」
https://puripuriouch.at.webry.info/201211/article_5.html
「キャノンボール」
https://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_8.html

おや、まだこれしかなかったか・・・


それでは本日はジョン・ヒューストン監督の「女と男の名誉」をお送りします。
リチャード・コンドンの原作小説も入手済なので、いずれ・・・
ギャング映画なのかコメディなのかラブストーリーなのかアクションなのか、よくわからん映画・・・
おもしろいのかおもしろくないのかも、よくわからん・・・
でも、いろんな賞を受賞してるのね。
アレックス・ノースのテーマ曲
https://www.youtube.com/watch?v=lkc21t51-0I
エンディング
https://www.youtube.com/watch?v=Y7ShsOnqAwY

話はなんか非常に複雑。
マフィア有力者の息子チャーリージャック・ニコルソン)は、おもにファミリーの敵を始末する役回り。
ニコルソンはどう見てもイタリア人(シチリア人)に見えないだろ。
今回は悪人でもないが善人でもない微妙な役でアカデミー(主演男)にノミネートされるも受賞は逃した。
彼には幼馴染のメイローズアンジェリカ・ヒューストン)という婚約者がいたが、彼女は結婚前に他の男と関係を持ったため婚約は解消。
「ファミリーの名誉を汚した」ということで追放、父親からも縁を切られるメイローズ、だが心の底ではチャーリーを忘れられないようだ。
このメイローズを演じた人は見事アカデミー(助演女)を受賞!

一方のチャーリーメイローズに未練はなく、親戚の結婚式で見かけた「紫のドレスの女」にハートずっきゅん。
彼女の名はアイリーンキャスリーン・ターナー)。
さんざん探し回って彼女を見つけたチャーリー、くどき落として恋人に。
結婚するつもりだが、イタリア系ではない彼女をファミリーに入れることをボスたちはこころよく思っていない。

そんなある日、ファミリーを裏切ってカジノの金を盗み出した男をサクッと始末するチャーリー、だがそこでアイリーンと対面!
独身と偽ってた彼女、その正体は金を盗んだ男の妻。(しかも金を盗む計画の黒幕)
そればかりか、フリーランスの殺し屋としてファミリーの仕事を引き受けたこともある、とんでもない女だった。

しかし愛のため盲目となったチャーリーは彼女を信じて結婚へと突き進む。
夫婦となったチャーリーアイリーンは初めての共同作業として、「銀行重役の誘拐」という任務をこなす。
が、現場を目撃した一般女性をアイリーンがちゅうちょなく射殺。
これが警部の妻だったことから、一気にファミリーと警察の関係が悪化。
他のファミリーもとばっちりを食ったことから、「なんとかしろー」「知るかボケー」と揉め事になって、ファミリー同士の対立も深まる。
さらにチャーリーを他の女に取られて悔しいメイローズが、チャーリーのあることないこと父親に訴えたことから、激怒した父親が殺し屋を雇ってチャーリーの命を狙う事態に。
この雇った殺し屋と言うのがアイリーンで・・・(彼女がチャーリーの妻とは知らなかった)
という、かなりワケワカラン展開になってきておなかいっぱい。

ファミリー同士の抗争によって、次期ボス候補だったメイローズの父が死亡。
かわりにチャーリーが次なるボスとして、白羽の矢が立てられる。
だが、そのかわり「警部の妻殺しの犯人を警察に引き渡さねばならん。アイリーンを殺して、死体を警察に渡すんじゃ!」という現行ボスの至上命令。
ファミリーへの忠誠を取るか、妻への愛を取るか・・・ 悩みどころのチャーリー
が、結局は彼はファミリーの一員として生きるしかない・・・
一方、妻の方も夫を迎え撃つ態勢を整え・・・
この究極の夫婦喧嘩の結末は。
アイリーンの撃った弾は外れ、チャーリーの投げたナイフが妻を仕留めた!
これ
https://www.youtube.com/watch?v=n7rMNU7Mpec

こうしてファミリーのトップの座を受け継ぐこととなったチャーリー、最後はメイローズのもとへ帰ってきて、メイローズはニンマリ。
最終的な勝者は彼女だった・・・

ところでアイリーンが乗ってるクラシックな車、なんとあの「光岡」の車ですよ!(ベースは日産シルビアだって)


リチャード・コンドン原作の映画化作品ネタバレ
「影なき狙撃者」
https://puripuriouch.at.webry.info/201808/article_19.html

ジョン・ヒューストン監督作品のネタバレ
「マルタの鷹」
https://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_19.html
「白鯨」
http://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_23.html
「アフリカの女王」
http://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_15.html
「007/カジノロワイヤル」
http://puripuriouch.at.webry.info/201305/article_17.html
「王になろうとした男」
http://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_14.html
「勝利への脱出」
http://puripuriouch.at.webry.info/201307/article_7.html

ジャック・ニコルソン出演作品のネタバレ
「チャイナタウン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_12.html
「シャイニング」
http://puripuriouch.at.webry.info/201401/article_11.html
「郵便配達は二度ベルを鳴らす」
http://puripuriouch.at.webry.info/201401/article_13.html
「ア・フュー・グッドメン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201803/article_20.html
「バットマン」
https://puripuriouch.at.webry.info/201805/article_13.html



勝利への脱出 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2013-06-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



王になろうとした男 [DVD]
Happinet(SB)(D)
2016-07-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ANNIE/アニー [AmazonDVDコレクション]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2015-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
音楽のアレックス、ノースという方、実はスタンリー、キューブリックと多くコンビを組んだものの「2001年宇宙の旅」で作曲した音楽が一切使われなかった事に憤慨して裁判起こしたことがあったそうです…
アカデミー賞に何度かノミネートされたが受賞を逃した万年ノミネートだったとか…
「2001年宇宙の旅」の幻のオリジナルスコアは没後にジェリー、ゴールドスミスが指揮して録音され、CDになってるようです。
代表作がトラブルの多い映画ばかりですなあ…「クレオパトラ」、「スパルタカス」、「荒馬と女」(撮影後にマリリン、モンローとクラーク、ゲーブル、モンゴメリー、クリフトが相次いで死んだ他、原作のアーサー、ミラーとマリリン、モンローが夫婦仲最悪状態だった中での映画)原作者が小説発表後に急死した「悪い種子」ですね。
綾小路清隆(仮名)
2018/09/09 15:05
なんと!アレックス、ノースって本作しか知らなかったけど、けっこう昔の人なんですね。
「2001年宇宙の旅」にオリジナルスコアが存在したとは・・・
でもあれがクラシック音楽じゃなかったらインパクト薄くなるでしょうね・・・
作品に恵まれない作曲家っていますよね。
クレオパトラは最大製作費で大コケでしたっけ?
モンローとゲーブルって連続して死んだのか・・・
モンローは不審死ですしね。
あうち
2018/09/09 21:23
「荒馬と女」でクラーク、ゲーブルは渾身のスタントに挑戦したそうですが、老体に鞭打った職人芸が災いしてクランクアップ後に亡くなったようです…彼のファンからモンローは「お前のせいで死んだ」と怨差の声が浴びせられ相当ショックだったとイーライ、ウォラックが証言してました。モンゴメリー、クリフトはこの後に心臓発作で40代で亡くなります…「2001年宇宙の旅」の件は映画音楽史上の悲劇と言われてるそうです。音楽の差し替えでトラブルに遭ってるジェリー、ゴールドスミスはよりアレックス、ノースに同情したんでしょう「エイリアン」は音楽の差し替えトラブルに遭ったことは有名らしいです…「オールタイム映画遺産」を読むまで知りませんでした…)
綾小路清隆(仮名)
2018/09/09 22:42
なんと「荒馬と女」って、そんなハードな映画だったんですね・・・
モンローが出てる時点でヤワな映画のイメージが笑
イーライ、ウォラックとモンローの組み合わせもイメージしにくい笑

エイリアンの音楽は地底探検みたいな映画で使用されてましたね。
わりとB級映画界ではこういう音楽の流用ありますよね笑
あうち
2018/09/10 11:22
代表作が色々といわくつきだったアレックス、ノースですが、晩年に「アンチェイド」という映画で手掛けた主題歌が「ゴースト〜ニューヨークの幻」の主題歌「アンチェイドメロディー」という曲でリバイバルヒットするという事もありました。
「ゴースト〜ニューヨークの幻」はラブストーリー映画で観た中で唯一泣いた映画だったなあ…金曜ロードショーで確か、「トップガン」や「スターウォーズ」の新3部作の後の放送でした。
中1でしたが、「スターウォーズ」や「トップガン」との落差スゲーって思ったなあ…
綾小路清隆(仮名)
2018/09/10 23:43
「ゴースト」は録画してあったのに例のレコーダー故障で消えてしまたんです・・・
次回放送待ちです・・・
このタイトルでホラーでなくラブストーリーとは反則www
昔の金曜ロードは充実したラインアップでしたね・・・
あうち
2018/09/11 12:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「女と男の名誉」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる