ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「ミッション」

<<   作成日時 : 2018/10/23 21:37   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

MISSION (1986)



ミッション HDニューマスター版 [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2015-04-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミッション HDニューマスター版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ミッションみちみちウンコたれて、神がないからインポシブル


実は実話なんです!
実話映画祭り第1弾、実話といっても実際の歴史を元にしたフィクションですが、でも冒頭に「これは実話である」とテロップが出る、ローランド・ジョフィ監督の「ミッション」をお送りします。
他には「キリング・フィールド」くらいしか知らない監督ですが、本作でカンヌのパルムドールを取ったよ。(最近日本の「万引きなんちゃら」も受賞したわね)
主演は毎度おなじみロバート・デ・ニーロ

映画音楽神エンニオ・モリコーネ先生による名高いテーマ曲
https://www.youtube.com/watch?v=gonKhSIBP54

昔々の南米、舞台は親日国でサッカーも強いパラグアイ。
キリスト教宣教師どもが布教しようと押しよせてくる。(おもにイエズス会)
まったく腹の立つキリスト教・・・ でもイエズス会は戦後、靖国神社を存続させるため尽力してくれたんだよね。
冒頭でいきなり、宣教師を十字架に縛りつけてイグアスの滝に流す「滝流し」の刑。
今回初めて見ましたが、今までずっと、このシーンがクライマックスに来るものと(デ・ニーロが流されるものと)思いこんでました。

それにも懲りず、次々と宣教師はやって来る。
主人公ガブリエル神父もまた、滝を登って先住民グラアニー族の村へと到着。
作品ごとに変身することで有名なデ・ニーロですが、今回はまたゲッソリとやつれて別人のよう・・・ と思ったら別人(ジェレミー・アイアンズ)でした。
西洋視点のカメラが裸族同然のグラアニーを珍奇な蛮族として描写、彼らが人間らしくなるのは西洋文明の洗礼を受けてからなのだ。
オーボエ奏者でもあるガブリエル、音楽によってグラアニー族の心をつかみ、村に教会を建て、讃美歌を教えこんで徐々に洗脳していく。

そんな彼の前に突如現れ、村人をさらっていく奴隷商人メンドーサロバート・デ・ニーロ)。
あー、デ・ニーロは今回悪役だったわー。
が、女をめぐるトラブルで弟を殺してしまったメンドーサ、すっかり改心して宣教師の仲間に加わる。
あー、悪役じゃなかったわー。
こうしてガブリエル神父の右腕としてグラアニーの村で活動を始めたメンドーサ、子供にも好かれ、すっかり村になじんでいく。

が、スペインとポルトガルの取り決めによってグラアニーの村はポルトガル領と決まり、立ち退き命令が届く。
キリスト教に改宗すれば居住権は保障すると言われて改宗したのに、裏切られて村人はプンプン。
ガブリエルは上層部からの帰国命令を無視して、村人と運命を共にする決意。
メンドーサもまた、暴力を戒めるガブリエルの制止を振り切り、グラアニーの戦士たちとともにポルトガル軍に戦いを挑む。
クライマックスはジャングルでのゲリラ戦。
ガブリエルは女や子供たちとともに無抵抗のまま、十字架を掲げて賛美歌を歌いながら、銃弾を浴びて散る。
メンドーサも多勢に無勢、ついに倒れる。
生き残った村人たちは、ジャングルの奥へと消えていくのだった。

問題のラスト
ガブリエル、村人を助ける気ナッシング
https://www.youtube.com/watch?v=GgmGnUzhlfg

どうもガブリエルのような、きれいごとを並べて誰も守れないような信念バカが好きになれません。
憲法9条があれば軍隊はいらないとのたまってる人たちは、こういう最期を迎えるのでしょう。
かといってメンドーサのように勝ち目のない戦いを挑むのもイヤだなあ笑
この場合はやはり、いったん村を捨てて逃げるのがベストでしょうか。
管理人はキリスト教が嫌いなので必要以上に辛辣に書きましたが、いい映画だったかもしれない・・・ まったく感動できないけど。


ロバート・デ・ニーロ出演作ネタバレ
「タクシードライバー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201806/article_3.html
「ゴッドファーザー PART II」
http://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_10.html
「ミッドナイト・ラン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201806/article_4.html
「ケープ・フィアー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201806/article_5.html
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201806/article_6.html
「アンタッチャブル」
http://puripuriouch.at.webry.info/201711/article_8.html
「バックドラフト」
http://puripuriouch.at.webry.info/201709/article_6.html
「RONIN」
http://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_12.html
「レナードの朝」
http://puripuriouch.at.webry.info/201707/article_15.html
「コップランド」
http://puripuriouch.at.webry.info/201711/article_14.html
「ナイト・アンド・ザ・シティ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201806/article_9.html
「スコア」
http://puripuriouch.at.webry.info/201806/article_7.html
「ヒート」
http://puripuriouch.at.webry.info/201806/article_8.html
「マラヴィータ」
https://puripuriouch.at.webry.info/201806/article_10.html



キリング・フィールド HDニューマスター版 [DVD]
アネック
2015-04-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



レイジング・ブル [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-02-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



グッドフェローズ [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これがトム、クルーズの映画だったら…奴隷商人も宣教師もちょっと似合わなそう…(ディカプリオが奴隷商人を演じた映画あったよ。意外に良かった!)又は無理矢理ハッピーエンドだったかも。
トム、クルーズが脇役だった「タップス」は珍しく死ぬ役だったような。
綾小路清隆(仮名)
2018/10/24 12:15
これメンドーサ役がトムだったら、そのまんまラストサムライですね笑
そういえばトム死亡ENDはまだ1度も見たことないなあ。
ディカプリオは悪人も似合うかもしれない。
あうち
2018/10/24 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「ミッション」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる