ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「ホワット・ライズ・ビニース」

<<   作成日時 : 2018/10/11 21:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

WHAT LIES BENEATH (2000)



ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉 [DVD]
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
2002-04-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




下の方に横たわるものはオバケじゃー

宇宙人の次はオバケ祭り!
第1弾はロバート・ゼメキス監督の「ホワット・ライズ・ビニース」・・・
なんちゅうひどいカタカナ邦題・・・ もうちょっとなんとかならんかったの?
管理人が邦題つけるとしたら、「仄暗い水の底から」なんてどうでしょう、なんか聞いたことあるけど。
宇宙人が出てくるとツッコミたくなる性分の管理人ですが、オバケだとそういう気分にもならず、素直に楽しんで見ました。
が、世間では評判悪いようで、クソ映画との評価が定着してるらしい・・・
悪評の中心にあるのは、珍しく悪役を演じたハリソン・フォード
もともとハリソンは大した役者じゃないと思うし、過剰な期待をするからガッカリするんじゃないのかな。

まずは細かい伏線(あまり意味なし)をカットして、サッパリと物語をまとめてみましょう。
湖畔の家に引っ越してきたノーマンハリソン・フォード)とクレアミシェル・ファイファー)の金持ち夫婦。
ところがクレアの身の回りに次々と起こる怪現象・・・ 心霊か?心霊現象なのか?
このような・・・
https://www.youtube.com/watch?v=vPTTP3gSLJc

怖いよう・・・ 管理人はオバケが苦手なので、あまり映画のアラを探す心のゆとりがないのかもしれません(汗
クレア「はっ これはもしかして・・・ 隣の奥さんがご主人にDVを受けて泣いてたけど、きっと殺されてしまったんだ! んで霊になって私に助けを求めてる?」
ちがいました、隣の奥さん生きてました。

実はノーマンがかつての浮気相手を殺して、湖の底に沈めたんじゃー!
真実を知ってしまったクレアは薬をかがされ、浴槽の湯の中に沈められる。
意識はあるのに体は動かない、湯はどんどんたまって鼻のラインを越える!
ここは怖いシーンですぞ。
このような・・・
https://www.youtube.com/watch?v=Jjfj3SkBkpg
https://www.youtube.com/watch?v=irr4b40Ok7E

この大ピンチに浮気相手の霊がクレアを助けた!
いきなり出現するオバケに腰を抜かしたノーマン、ひっくり返って便器に頭を打って半死半生。
どうにか体が動くようになったクレアは家を脱出、車で助けを求めに行くが・・・
ターミネーターのように甦ったノーマンは車にしがみつき、運転を誤った車は湖に突っこむ。
と、仄暗い水の底から浮気相手の死体が手を伸ばし、ノーマンの足をつかむ。
ズルズルと地獄へと引きずりこまれるノーマン・・・
これ・・・
https://www.youtube.com/watch?v=14t1taTBtmc

クレアは助かって、めでたし。
アメリカが舞台ですが、日本的味わいの怪談。
こういう怨みの情念と言うのは、国や文化がちがっても共通なんですねー。


ロバート・ゼメキス監督作品のネタバレ
「ユーズド・カー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201709/article_7.html
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201610/article_5.html
「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_4.html
「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_4.html
「コンタクト」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_11.html
「フォレスト・ガンプ/一期一会」
http://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_16.html
「永遠に美しく…」
https://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_23.html

ハリソン・フォード出演作品のネタバレ
「刑事ジョン・ブック 目撃者」
http://puripuriouch.at.webry.info/201711/article_9.html
「ナバロンの嵐」
http://puripuriouch.at.webry.info/201302/article_2.html
「地獄の黙示録」
http://puripuriouch.at.webry.info/201707/article_14.html
「ハノーバー・ストリート/哀愁の街かど」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_11.html
「スターウォーズ エピソード4/新たなる希望」
https://puripuriouch.at.webry.info/201808/article_5.html
「レイダース/失われた聖櫃(アーク)」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_14.html
「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」
https://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_17.html
「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_6.html
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」
https://puripuriouch.at.webry.info/201808/article_2.html
「パトリオット・ゲーム」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_13.html
「今そこにある危機」
http://puripuriouch.at.webry.info/201410/article_12.html
「ブレードランナー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201212/article_10.html

ミシェル・ファイファー出演作ネタバレ
「ロシア・ハウス」
http://puripuriouch.at.webry.info/201503/article_1.html
「マラヴィータ」
https://puripuriouch.at.webry.info/201806/article_10.html



ザ・ウォーク [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2016-12-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



フライト [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2013-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



マリアンヌ [Blu-ray]
パラマウント
2018-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
町山智浩と柳下毅一郎の「映画欠席裁判」という本で予告編で失敗作になったって書いてました。「この映画、1時間近くヒッチコックの裏窓っぽいサスペンスやってたのに予告編でほぼネタバレしちゃってるんだもん」って書いてました。また、ミシェル、ファイファーがポイズンアイビーかキャットウーマンみたいに犯罪やってましたっていうオチデモよかったんじゃという意見も何かのブログにありましたね(「バットマンリターンズ」のキャットウーマンだったっけ)
綾小路清隆(仮名)
2018/10/11 23:29
「ローズマリーの赤ちゃん」なんかもそうですが、「オカルトか、それとも人間の思いこみなのか?」という物語は100%オカルトですよね笑
「裏窓」だって「実は主人公の思いこみで殺人事件なんてなかった」なんてオチだったら、大ブーイングでしょうし・・・

でもたしかに、本作ももうヒトヒネリあってもよかったかもですね。
ハリソンが犯人と思わせてミッシェルが犯人だったり・・・
あうち
2018/10/12 11:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「ホワット・ライズ・ビニース」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる