ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」

<<   作成日時 : 2018/11/27 21:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

RISE OF THE PLANET OF THE APES (2011)



猿の惑星:創世記(ジェネシス) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-09-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 猿の惑星:創世記(ジェネシス) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ここは地球だったわけだが、どうしてこうなったか説明するね

旧シリーズ第1作「猿の惑星」ネタバレはこちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201710/article_15.html

たまったSF映画を一気にお片づけ第3弾、新シリーズの第2作目くらいなの?
「猿の惑星」のそもそもの発端を描く「創世記(ジェネシス)」をお送りします。
監督は知らない人。

ちらっと旧シリーズの流れをおさらいすると、
第1作 ここは地球だったプギャー
第2作 地球が爆発したプギャー
第3作 爆発直前に宇宙船で脱出したジーラコーネリアスの科学者夫婦がタイムスリップで現代の地球へ。
「人間の惑星」で悲劇的最期を迎えるが、一子シーザーを残す。
第4作 成長した知能の高い猿シーザーは、労働力として酷使される猿たちを率いて反乱、地球を制圧する・・・

というわけで、旧作は一種のタイムループものになってるわけですが、新シリーズはちょっとちがうようです。
本作「創世記」は旧シリーズ第4作「反乱編」に相当するのかな?
でもだいぶストーリーは変えてあります。
旧シリーズでは猿の特殊メイクが大変な話題となり、メイク・アーティストが来日して「本物は誰だ!」にも出演したような記憶が薄ぼんやりとあるけど。
今回は人間の役者にCGで猿のメークをかぶせるという手法らしく、本物の猿のようにリアルで、どうやって撮影したのかウイキ見るまでわからんかった。
でもアクション場面になるとフルCGになるせいか、とたんにアニメっぽくなってしまう。
このへんが改良の余地ありね・・・

主人公は認知症の治療薬を開発、メス猿で実験したら知能が大幅アップ。
が、とつぜん暴れだす猿、製薬会社をメチャメチャにしたので、主人公はしこたま怒られる。
猿は射殺されたが、身ごもっていた子供をこっそり回収する主人公、シーザーと名づけて自宅で飼い始める。
さらに父親で治療薬の実験をしたら、ボケじじいだった父親がシャッキリした!
この父親、久しぶりに見るジョン・リスゴー
この報告を聞いて、製薬会社は治療薬の量産を決定するが・・・ 実はこの薬が人間には有害らしく、後に人類を絶滅させてしまうようだ。
今回はそこまで話が進まないが、死者が出る描写がちょっとある。

さて、シーザーはすくすく成長、人間とコミュニケーションできる高度な知能を持つようになっていたが・・・
ある時、主人公の父が隣人とトラブルを起こしているのを見て、「パパさんがいじめられてる!」と思いこみ、隣人をボコってしまう。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=bk-RPyP55Wc

この事件がきっかけで動物園に入れられてしまうシーザー、そこでひどい虐待を受ける。
だが高い知能を生かして檻から脱走、主人公の家からくすねてきた治療薬を動物園の猿たちに次々注射。
ついに「猿の軍団」を結成だ!

この動物園、猿が何匹いるんだよ
https://www.youtube.com/watch?v=wS9RtY8dVpo

猿はモノリス(治療薬)に触れて進化した!
猿の軍団、何するものぞ
https://www.youtube.com/watch?v=T_HWlDa9t6o

反乱を起こした軍団は警官隊と衝突、ゴールデンゲート橋の戦い
https://www.youtube.com/watch?v=_kz6s5Yi5Ns

国立公園へと逃げこむシーザーに帰ってくるよう説得する主人公だが、お断りされてEND。
憎しみ合うのはもうやめて 緑の鐘を鳴らすのだ
https://www.youtube.com/watch?v=fcV4hOIM14Y

まだ人類を支配するまで行ってないので、次回作に続くようです。
なんか中途半端なとこで終わるな・・・
うーん、つまらなくはないけど、おもしろくもなかった。
やっぱり旧シリーズが好き。


ジョン・リスゴー出演作品のネタバレ
「トワイライト・ゾーン/超次元の体験」
https://puripuriouch.at.webry.info/201309/article_10.html
「2010」
https://puripuriouch.at.webry.info/201811/article_16.html



猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-02-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



猿の惑星:新世紀(ライジング) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-03-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



PLANET OF THE APES/猿の惑星 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-09-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる