ネタ・ヴァレー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】 映画「アウトロー(1976年)」

<<   作成日時 : 2018/11/04 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

THE OUTLAW JOSEY WALES (1976)



アウトロー [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2018-02-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




悲しみに唾をかけろ! でもやっぱり汚い

西部劇祭りラスト、クリント・イーストウッド監督・主演の「アウトロー」です。
今はアウトローでググるとトムクル坊の映画が先に出てくるのな・・・
本作も評論界隈では、けっこうな名作扱いなようです。
内容があっち行ったりこっち行ったり、ちょっと散漫な気がしたけどなあ。

南北戦争当時、のんきに農作業をしているジョージー・ウェールズイーストウッド)の家が、無法者と化した北軍の一味に襲われたよ。
家は焼かれ、妻も息子も殺された。
息子はイーストウッドの実子なので、怒りもひとしおだ。
復讐じゃー!(マカロニみたい)

南軍ゲリラ部隊に加わったジョージー、仇を求めて、北軍との戦いの日々を送るが・・・ やがて南軍の敗戦は濃厚となる。
部隊の指揮官フレッチャーは部下たちに投降を勧め、ウェールズ以外は全員従う。
が、これは罠であり、北軍の無法者たちがガトリング・ガンでバババババーと南軍大虐殺、ここもマカロニみたい。(フレッチャーだけは利用価値があるので生かしておく)
家族だけでなく、仲間も殺された!
北軍ムキーッ いつか復讐してやる!

こうしてアウトローとなって、追われる身となったジョージー
渡し船で川を渡る敵を、ものすごく長いスコープがついたウィンチェスターで狙撃する場面もマカロニみたいだ。
道中知り合ったインディアンの老人や娘を道連れとして、さらにバーサンや若い娘(本作がきっかけでイーストウッドの嫁となるソンドラ・ロック)を助けて仲間に加え、いつしか旅の目的はバーサンの亡き夫が残した土地への移住になってるような・・・
口うるさいバーサンもジョージーを信頼するようになり、このまま新天地の開拓者となってしまうのか?

だが、ついに憎き仇、北軍くずれの無法者たちが、この土地へとやって来た。
ジョージーは皆を巻きこまないよう、1人去っていこうとするが、銃撃戦の際にはインディアンやバーサンまで加勢してくれて、おかげで敵を全滅できた。(最後の敵には銃は使わず、中村主水みたいに敵のサーベルでハラキリさせる)
今やジョージーを追跡する正式な捜査官に就任したフレッチャーは、酒場でジョージーと対面しながらも、見なかったことにして「ジョージーは死んだ」と報告しに去っていく。
しかしジョージーも被弾して血をダラダラ流して死にそうだが、だいじょうぶか?

「真昼の死闘」でもそうですが、イーストウッドがペッペッと唾を吐くのが汚い。
あれ? ソンドラ・ロックと結婚する前に、イーストウッドには子供がいたってことか。


クリント・イーストウッド監督作品のネタバレ
「アイガー・サンクション」
http://puripuriouch.at.webry.info/201402/article_6.html
「ガントレット」
http://puripuriouch.at.webry.info/201301/article_2.html
「ダーティハリー4」
http://puripuriouch.at.webry.info/201701/article_7.html
「ファイヤーフォックス」
http://puripuriouch.at.webry.info/201508/article_3.html
「許されざる者」
http://puripuriouch.at.webry.info/201802/article_13.html
「スペース カウボーイ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201710/article_18.html
「ミスティック・リバー」
https://puripuriouch.at.webry.info/201803/article_18.html

クリント・イーストウッド出演作のネタバレ
「ダーティハリー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201612/article_6.html
「ダーティハリー2」
http://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_6.html
「ダーティハリー3」
http://puripuriouch.at.webry.info/201704/article_2.html
「ダーティハリー4」
http://puripuriouch.at.webry.info/201701/article_7.html
「ダーティハリー5」
http://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_2.html
「荒野の用心棒」
http://puripuriouch.at.webry.info/201312/article_12.html
「夕陽のガンマン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201412/article_16.html
「続 夕陽のガンマン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201601/article_6.html
「奴らを高く吊るせ!」
http://puripuriouch.at.webry.info/201802/article_12.html
「マンハッタン無宿」
http://puripuriouch.at.webry.info/201711/article_12.html
「ガントレット」
http://puripuriouch.at.webry.info/201301/article_2.html
「アイガー・サンクション」
http://puripuriouch.at.webry.info/201402/article_6.html
「荒鷲の要塞」
http://puripuriouch.at.webry.info/201212/article_8.html
「戦略大作戦」
http://puripuriouch.at.webry.info/201505/article_2.html
「ファイヤーフォックス」
http://puripuriouch.at.webry.info/201508/article_3.html
「スペース カウボーイ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201710/article_18.html
「許されざる者」
http://puripuriouch.at.webry.info/201802/article_13.html



ブロンコ・ビリー [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2001-11-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



荒野のストレンジャー [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2013-11-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



許されざる者 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一応、アメリカ独立200周年だかの記念映画の一つだそうです。
200周年記念映画の「ミッドウェイ」は「トラ!トラ!トラ!」の反省を生かした映画らしいですが…変に娯楽要素(例えばラブストーリーっぽい部分とか)があったり、日本軍も英語しゃべってたりと変な部分が目立ってる映画だそうです…
スタイリッシュ過ぎないこちらの「アウトロー」が結構好きですね、
トム、クルーズの「アウトロー」と比べると(トム、クルーズの方は実際のタイトルは「ジャック、リーチャー」だそうですが、日本じゃ原作が無名だと判断してこのタイトルになったんじゃ?という噂が…)
トムクルの方はどうみてもアウトローに見えないぞ…という声も有りますよ♪
綾小路清隆(仮名)
2018/11/05 13:16
こちらの映画も建国200年にふさわしいのかどうか、ちょっと微妙ですね笑(アメリカばんじゃーい的内容じゃないし)
トムクルのアウトローはインチキ邦題でしたか。
ま、昔の邦題にもぜんぜん輝いてない「ゴールデンボーイ」とか、さすらってない「さすらいの一匹狼」とか、いろいろインチキありましたからなー
あうち
2018/11/05 14:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】 映画「アウトロー(1976年)」 ネタ・ヴァレー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる